2015年12月18日

カラオケランチ忘年会 2015


先日、ずっと楽しみにしていた
Tさんとのカラオケランチ忘年会カラオケで、
まねきねこへ。スマイル

今回は、”カラオケ同好会の忘年会”ということで、
持ち込みのお惣菜はすべて手作り。

2人とも、かなり、気合入っています。赤面







そして忘年会ということで、競うように繰り広げられた”なつかしのメロディ大会音符”。

”正直、この曲覚えてるかな...。”という不安を持ちながらも、お互いに、「え...そうくるか...。オドロキ 」と相手に思わせたいという発想で選曲し、相手が歌った歌に触発されて、また新たな発想で選曲を選びなおして、曲順を入れ替えて。そんな、思い出の歌バトルがとても楽しくて、点数をあまり意識していなかったのですが、結果的にはトップ10のうち6曲が更新されていました。拍手

「私は、今日は、なかなか記録を更新できない。」と悔しそうに言っておられるTさんですが、前回までにすでにトップ10の大半が90点越えの記録を取っておられますから...。アセアセ

80点代後半でうろうろして、なかなか90点の壁を越えられない私とは、はっきり言って、レベルが違います...。タラーッ


でも、なんのかんの言いながらも、お互いが選び出してくる”懐かしのメロディ”で一緒に楽しめる、そんな感覚を共有できるからこそ、一緒に過ごすカラオケ同好会の時間を、心から楽しく過ごせるのだろうと思います。ニコニコ


終了時には、「来年の新年会に向けて、”意外な懐かしのメロディ”の新曲?を発掘しておこう。」ということで、来年の目標とともに忘年会を締めくくり。ピカピカ


”相手をおもしろがらせ、かつ、自分も歌って楽しくて、なつかしい歌音符の発掘”とともに、”喜んでいただけて、かつ、自分も作るのが楽しくて、おいしい持ち込み惣菜レストランの研究”もまた、次回のカラオケランチ新年会までの課題です。ハート



12/16現在の、私のトップ10の覚書。(ピンクは、記録更新曲)

1.愛あればこそ (宝塚歌劇団)
2.翼をください (赤い鳥)
3.寒い国から来た手紙 (泉谷しげる)
4・ふれあい (中村雅俊)
5.海鳴り (中島みゆき)
6.YESTERDAY (THE BEATLES)
7.ジュリアに傷心 (チェッカーズ)
8.桃色吐息 (高橋真梨子)
9.さらば涙といおう (森田健作)
10.HELP! (THE BEATLES)



  続きを読む


2015年12月07日

音楽についての雑感 ~言霊と音霊と、そして映像と~

最近、また身近な有志で細々と始めた「カラオケ同好会カラオケ」のおかげで、昔なつかしい歌だけでなく、比較的新しい気になる歌もしっかり聴きこんで、練習して、歌えるようになりたいという気持ちが持てるようになりました。スマイル

幼い頃から青春時代にかけて自分自身が心から好きだったものや、学生時代に部活として没頭していたものはみんな違いますし、学業としての勉強そのものが生きがいだった方もおられます。

そういう価値観は、本当に、人それぞれなんだろうな...と、思います。


でも、自分自身が”生きがい”とする何かをしっかり持っておられる人たちは、それを他者に押し付けることなく、ひたすら自分自身の道を追求し、目標にむかって歩み続けておられていて、やはり、そういう生き方の姿勢そのものが、すごいなぁ...と、思うのです。


私は、”言霊”を信じています。

”希望を見出せるような言葉”を選んで、自分以外の他者に対して語る人たちの表情は、やはり、輝いています。


そして、同様に、”音霊”というものの存在も、私が好きな音楽を聴くたびに感じます。

前者のような”希望を見出せるような言葉”が込められた歌詞だけではなく、たとえどんなに暗い歌詞を歌っていても、そこに”希望を感じさせるような音”が込められていて、聴くものの心にストレートに訴えかけてくるような何かがあるような、そんな音楽が、私は好きです。ニコニコ

最近のカラオケマイクでは、中島みゆきさんのこのLPレコードに収録されている曲を歌いたくなる心境だったりもしたのですが...。アセアセ




私自身の、中島みゆきさんの”言霊”や”音霊”を感じるのは、やっぱり、この歌だし...。



この曲の映像は、やはり、大好きです。



  続きを読む


2015年12月02日

なつかしの部活感覚 ~カラオケ同好会~ At まねきねこ

先月末の休日、朝練のつもりで早朝からまねきねこへ。

その日に確定した、11月最終の個人のベスト10。

1位 忘れられた部屋で (谷山浩子)  91.478点
2位 紙ヒコーキ (松任谷由実)     90.460点
3位 テングサの歌 (谷山浩子)     90.453点
4位 あたしの恋人 (谷山浩子)     90.062点
5位 ジュリアに傷心 (チェッカーズ)  89.651点
6位 たんぽぽ (ガロ)           89.497点
7位 おさかなはあみの中 (谷山浩子) 89.362点 
8位 散歩 (ガロ)              89.356点
9位 愛あればこそ (宝塚歌劇団)    89.250点
10位 あぶな坂 (中島みゆき)      89.082点



そして今朝、”12月になったので、先月のりれきが消えちゃったな...”と思っていたら、Tさんから「おはよう。今日は、仕事お休み?」と電話ケータイが入ってきた。前回、ランチレストランのお誘いをカラオケカラオケに変更していただいたので、今回こそランチかなと思っていたら、「真剣に自己ベストに挑戦する部活感覚のカラオケが楽しかったので、良かったら、またカラオケにいかない?」とのお誘いでした。スマイル





ということで、Tさんとともに
12月第1回目の
「カラオケ同好会」へ。






週に1度コーラスに参加され、ボイストレーニングも行っておられるTさんは得意曲では90点越えの点数を着実に取っていかれますが、私は80点台後半でアップダウン、なんとか90点台にのせても最後で失速してしまうパターンが多いです。

そして、昔聴きこんでいた好きな歌だから高得点が出るのかと言えばそういうわけでもなくて、やっぱり自分が自然体で歌っていて気持ちがいい歌だと、結果的に高得点になっているということも、なるほどなぁ...と、思います。

うまく歌おうとか、高得点を取ろうとか、全国順位をあげようとか、そういったことをできるだけ意識することなく、昔の部活感覚で、”自分が好きな歌を、想いを込めて歌いたい”という気持ちで、”心を込めて歌いこんでいくことによって、少しずつその歌詞とメロディが自分の中にしっかり馴染んでいき、その結果として、過去に自分が出した得点を超えて、自己記録を更新出来ればうれしいな。”と思うこと。

それが、私にとっては、部活感覚のカラオケマイクでストレス発散する大切なポイントなんじゃないかな...と、思っています。

12月第1回目のTOP10。

1.愛あればこそ (宝塚歌劇団)
2.海鳴り (中島みゆき)
3.ジュリアに傷心 (チェッカーズ)
4.HELP! (THE BEATLES)
5.THE BOXER (S&G)
6.積木の家 (谷山浩子)
7.異邦人 (久保田早紀)
8.SAILING (ROD STEWART)
9.本日は雪天なり (谷山浩子)
10.時代 (中島みゆき)


「つばさ」はまだまだオリジナルの聴きこみが足りないと思いつつも、毎回、強化練習中。アセアセ





  続きを読む


2015年11月22日

持ち寄りカラオケランチ At まねきねこ

先日、Tさんから「ひさしぶりに、ランチレストランに行こう。」とのお誘いケータイがあったのですが、「もし、よかったら、また、カラオケカラオケにつきあってもらえるとうれしいな...。アセアセ」とのお願いをこころよく受けていただき、またまた2人で、まねきねこマイクへ。


今回は、市販の惣菜だけでなく、
我家にランチにお招きしたつもりで
手作りのお惣菜なども持ち込んだので、
もう、すっかり、
”おうちでカラオケ”気分です。スマイル




以前、TさんとはJoy Sound Wiiを利用して”我家でランチレストランもしくはお茶会コーヒーついでに、おうちカラオケマイク”を楽しんでいた時期もあったのですが、おうちカラオケだと家事が気になって集中することができないので、結局、まだWii Uに買い替えずに、最近ではおうちカラオケをすることもなく、細々と私ひとりでWii Fitのみを続けています。

さらに、誰かと一緒のおうちカラオケの場合だと、どうしても飲み物などの準備やつまむものが少なくなると私はキッチンで動くことになって手を取られてしまうけれど、おそと(お店での)カラオケでフリードリンクをオーダーしていると、各自が自由に好きなものを選んで好きな時に入れてくるだけでいいし、持ち込みOKのまねきねこを利用すると持参してきたものをテーブルに並べておいて、終了後に片づけるだけでよく、もちろんお店のメニューから追加オーダーすることも出来るので、カラオケ三昧の時間を私も真剣に楽しむことができて、うれしいです。ニコニコ



このブログのタイトルは”♪おそとでランチ、おうちで音楽♪”ですが、”♪おそとでも、おうちでも、ランチレストランと音楽音符で、憩いの時間を楽しみたい♪”というのが、最近の私の理想です。ピカピカ



  続きを読む


2015年11月19日

カラオケ三昧の夜 At まねきねこ


お誕生月の、某日の夜。

スーパーの総菜コーナーで
気にいったお惣菜を買いこんで、
主人と2人で
持ち込みOKの、まねきねこカラオケへ。




もともと、夜に出歩くのは得意じゃないけど、最近聴きこんでいるこの歌↓を、思う存分、練習したかったので...。キョロキョロ アセアセ



いつもカラオケに誘ってくださるTさんは、コーラスを始められてからボイストレーニングもされていて、どんどん歌がうまくなっていっておられるのがわかります。

どんなことでも、基本をしっかり学ぶって大切だな...と思うのですが、なかなかそこまでできない私は、せめて、練習量だけでもなんとか...と。マイク

しかし、”つばさを重ねよう~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~”
...って....タラーッ

1/3...どんなにがんばっても、半分くらいまでしか、ついていけません。。。なき




「好きなものがいろいろ、テーブルの上に並んでいる↓ので、食べるのに忙しい。」と主人が言っているうちに、私はしっかり歌いこんでマイクいたら、とうとう最後の方では、主人まで”つばさ”を歌いだしていました。ニコニコ





  


2015年11月11日

カラオケ三昧の昼下がり (11/10) At まねきねこ

昨日、午前中の所用を終えて、ぼんやりしていたら、Tさんからカラオケカラオケへのお誘い連絡ケータイがありました。

いろいろ話したいこともあるし、自宅でのお茶会感覚で本格的なカラオケも楽しめるまねきねこへ。

 



「先週末、東京で街を歩いている時に、このまねきねこの店舗を見つけて、”以前、あなたと一緒に行ったことがある。”って、(娘)と話していたんだよ。ニコニコ

と、カラオケ三昧マイクの昼下がり。


子供たちの本拠地が別の場所になってから、自宅カラオケをする機会が減ったので、結局、wiiを買い替えることもなく、私にとってはかなりひさしぶりのカラオケでした。


以前のJoy Soundのログイン情報を忘れてしまったので、新規登録をして、Tさんと2人積もる話をするはずが、かなり真剣にカラオケ採点にむかいあってしまい..。

ガロの曲や昔好きだった数々のミュージシャンのLPに収録されていたかなりマイナーな曲が増えていて、選曲して歌えるのがうれしくて、いろんな想いを込めて歌っていると、全国ランキングに名前が残るので、さらにまたうれしくて。ピカピカ



「すごいね...。どんどん、名前が残っている。オドロキ 」とTさんは言ってくださるのですが、そもそも、千人単位で歌っている方がおられるようなメジャーな歌ではなく、私が歌いたくて選曲する歌はまだ全国で10人とか、3人とか、”これ、私が初めて歌うんだ...。タラーッ”というものがほとんどですから...。アセアセ



どんな名曲であっても、誰かが歌い継いでいかないと、忘れられてしまう。消えていってしまう。

大切な歌だからこそ、未来へむけて残していきたい。


最近、しみじみと、そんなことを思います。



残り時間がわずかになった頃、やはり私が昔大好きだったフォークローバースの「冬物語」を歌いました。



Tさんが「え...この歌、私も知ってる。なんで、覚えてるの?」と驚かれ、「昔、私はこの曲が好きでシングルレコードを持ってるし、主人も好きでレコードを持ってたから、我家にはこのシングルレコードレコードが2枚ある。そんな訳で、家族でカラオケに行った時には、私か主人かどっちかが、時々、歌ってるし。」と答えると、「そういえば、私もかすかに覚えてる。練習して、私もカラオケで歌おうっと。ハート」と言ってくださったのが、やっぱり、うれしくて。赤面


「冬物語」のシングルのB面だった「時のいたずら」。いつか、この歌もカラオケマイクで歌える日が来るといいな...と願っています。