2017年07月19日

やしろの桃

先月、あらかわの桃をすっかり気に入って、朝食に2~3個ずつ食べていた主人。

”兵庫県の近場でも、直売所で販売している産地はないかな...”と探して、兵庫県加東市の「やしろの桃」を見つけました。



流通経路にのる前の産地の直売所で購入すると、完熟ものが入手できることや、若干傷などがあっても自家用やジュースなどに使うのには充分なものがお買い得価格で購入できるので、ありがたいです。


猛暑日が続いても、朝ごはんをちゃんと食べて、元気に1日をスタートできることに、感謝。

今日も、いい1日になりますように。



  


Posted by Dreamer at 07:12食生活についての雑感

2017年07月16日

夏野菜のシーズン 2017

夏野菜のシーズンになりました。



先日、Oさんからお電話いただいて、畑で収穫したばかりの野菜いろいろや、しその苗をいただきました。

毎年、感謝の気持ちと共においしくいただいています。ありがとうございます。


  続きを読む
タグ :夏野菜感謝


Posted by Dreamer at 16:14食生活についての雑感

2017年05月22日

おそとごはんと、手料理についてのひとりごと

先週末の息子の引っ越し手伝い時の、東京での食事データから。




引っ越し作業(生活に必要な家電やふとんなどの買い物)に出かけていた駅前で購入したお弁当や、外食の記録。


まったく何もない状態から、ひとが生活できる最低限のものをそろえていく過程でいただいたお弁当とか、外食メニューって、きっと、その時にはなにげないものでも、いつの日にか引っ越しの日の大切な思い出のワンシーンになっているのかもしれないと、思います。


そして、私のこだわりは、お引越しの際には、やっぱり、まず、お蕎麦なんだなぁ...とも、思うのです。



  続きを読む


2017年05月09日

お弁当の思い出

今春の入社後、研修を終えた息子は、どうやらそのまま東京勤務になるようなので、現在研修のための仮入居でお世話になっている寮から、今月中にお引越しをするようです。

その後は、いよいよ彼も本格的にひとり暮らしになるのですが、姉が先輩として同じ都内にいる分だけ、娘が就職して上京した4年前より母としては心強い気がします。(と言っても、平日は仕事が忙しく、週末は友人たちとの約束や自分の趣味関係のお出かけでほとんどスケジュールが埋まっている娘ですし、息子もまた週末には関東にいる大学時代の友人などとのスケジュールがあるし...と、姉弟で会うことが出来るのは月に一度あるかないか...とのことなんですが、やはり急病など、何かあった際に関西から駆け付けるより近くに身内がいるだけで、安心です。スマイル


そんな2人が、先月GWに入ったばかりの週末、娘の関係するイベントでの運動会?に一緒に参加した際に、お昼のお弁当は娘が作ってきてくれていたそうで...。

そもそも、2009年2月に私がここでブログを始めた頃は、当時まだ学生だった子供たちのお弁当や、主人の食生活管理をかねて朝食やおそとごはんの記録を残すことが大切な目的のひとつだったのでした。


2013年春の息子の高校卒業をもって私のお弁当作りが終了し、今、振り返ってみると、キャラ弁を作れるほど器用じゃないし、凝ったメニューが入っている訳じゃないし、でも、私なりにその当時はいろいろ考えて、一生懸命だったなぁ...と、思います。



現在、家族や友人と一緒にカラオケに訪れているお気に入りのカラオケ店は”お持ち込みOK”なので、お昼用のお弁当を作っている時、
少しワクワクするような気持ちは、あの当時の事を思い出しているからなのかもしれません。

そして、先月末に息子がLINEで送ってきてくれた、お昼ごはん中のお弁当の写真から、”娘もまた、私のように、彼女なりに一生懸命、でもワクワクする気持ちを楽しみながら、お弁当を作っていたのかな...”と、思っていた母だったのでした。赤面


  
タグ :お弁当


Posted by Dreamer at 07:20食生活についての雑感

2017年04月26日

ほたるいかの佃煮

”もうすぐGW”と言っても、今年はほぼカレンダー通りのお休みの我家では、息子の帰省が1番のイベントで...。赤面

彼の部屋のふとんを干したり、好きなおうちごはんを作ってあげる準備をしたり等々を、今週は仕事の合間に少しづつ、進めています。


今月中旬にボイルしたほたるいかは、ほとんどそのまま調理に使ったり、冷凍保存してしまって、佃煮にできた分は少しだったので、先週末、また生のほたるいかを1kgを購入してきて、佃煮づくり。




ほたるいかの佃煮は、いかなごのくぎ煮と比べて、かなり手間がかかります。

生のほたるいかをさっと洗って、軽く塩をいれて沸騰させたたっぷりのお湯で下ゆでして、冷水にとってあげた後、目とその付近の黒いところをていねいに取り除いて、その後にようやくお鍋で煮詰めていく作業。

朝、ほたるいかを買ってきて、お昼前に作業を始めても、出来上がったのは夕方遅くで、1kg入りの大型パックが最終的には600g弱になっていました。


そんな自家製の佃煮は、主人の夕食前のつきだし風の1品になります。

今年はくぎ煮をたけなかったので、冷凍保存もしておいて、大切に使っていきたいと思います。スマイル


  続きを読む


Posted by Dreamer at 07:24食生活についての雑感

2017年04月15日

ほたるいかのシーズン 2017.4

昨年秋からは車遍路のための四国ドライブクルマが最優先だったので牡蠣のシーズンに牡蠣を購入するためのドライブには行けず、いかなごのシーズンにはいかなご不漁のため結局くぎ煮を炊くことが出来ず...。アセアセ

(その代わり、四国各地の道の駅や地元スーパーなどで現地の美味しい食材をいろいろ購入することができたので、それらは我家のおうちごはんに登場していましたが...。スマイル

そんな中、先日、地元のスーパーで浜坂の生ほたるいか(浜ほたる)の大型パックを見つけ、購入。

主人や義母はほたるいかが好きなので、ゆでたてを思う存分味わっていただいても、まだ充分残るくらいだったので、小分けにして冷凍しています。

そして、本日も大型パックを2パック購入出来たので、今夜の1品にした残りは冷凍保存分に追加したり、明日、ほたるいかの佃煮作りにチャレンジしたりするつもりです。



現在、東京で研修中の息子がGWには帰省するようなので、その時に冷凍保存分を解凍して、彼が好きなほたるいかを使った手料理や、自家製のほたるいかの佃煮等々をおうちごはんメニューに出来たらいいな...と思っています。ニコニコ


  続きを読む


2017年01月08日

うれしかったこと

週末の土曜日に所用で実家へ行くので、息子に「この3連休、帰ってくる?」とLINEで聞いた時、帰るつもりだとの返事がきていました。

彼なりに、3つの楽しみ(目的)があったそうで、ひとつは家族での年明けカラオケカラオケ、もうひとつは地元のお気に入りのお店へ訪れること、そして、3つめが私にとっては意外で、とてもうれしいこんなひとことでした。赤面


「おかあさんのいつものお雑煮を食べないと、お正月という気がしない。」





そして今朝だけでなく、夕食時にはおかわりまでして、なにげない我家のお雑煮を喜んでくれたのでした。


単純だけど、本当に単純だけど、彼のそのひとことを励みにして、今年もおうちごはん作りを毎日地道にコツコツと作り続けていけるような気がします。ニコニコ


  
タグ :お雑煮


Posted by Dreamer at 22:56食生活についての雑感

2016年12月30日

年末の雑感 2016 (12/30)

昨日、年末のお墓参りを終えて、年越しそばの材料やお餅を買ってきたら、ようやく年末気分になってきました。

先日、Oさんからいただいたお野菜も、”ちょっとはおせちらしく、調理しないといけないかな...アセアセ”とか。




今年の年末年始のモットーは、”出来るだけ年末年始を意識せず、日常生活のままに過ごすこと”。


それは、”年末年始は、こうあるべき”という今までの慣習通りにしないと、どこかで焦ってしまうような気になる自分と、”最低限、自分が守りたい慣習や習慣”を見出していきたい自分との、気持ちのうえでのバトルのような、そんな、気がします。


と、そんなことをこんな時間に綴っているのは、”数の子の塩抜きを忘れてた...”と午前4時半に目が覚めてキッチンで動き出してしまうと、”いただいたお野菜をどんなメニューにしようか”とか、”そのために、今日、何を買って来ないといけないのか”とか、考え出してしまって、結局、そのまま起きてしまったから...なんですが...。キョロキョロ



  続きを読む


Posted by Dreamer at 05:52食生活についての雑感

2016年12月07日

秋野菜のおうちごはん -2

Oさんからいただいた、さつまいも。

子供たちがいる頃は、たいていスイートポテトを作っていたのだけれど、今年は主人が好きな大学芋にしています。



先月作った時(写真上)は、油で揚げない方がヘルシーかなと思って、切ったさつまいもをレンジのゆで野菜で加熱して、表面を軽く焼いてから市販の大学芋のタレでからめて、黒ゴマをふりかけただけだったのですが、「揚げていないと、物足りない。」とのチェックが入り...。

今回(写真下)は、タレで絡める前に、油で揚げるひと手間を加えてみました。

主人に好評なのはいいのですが、いろいろ調べてみると、油で揚げて甘いタレをからめる大学芋は、実は砂糖やバターを控えてさつまいもの甘みを活かしたスイートポテトよりカロリーが高いだけでなく、スイートポテトより手軽につまめるので一度に食べる量が多くなりがちのようで...。タラーッ


次は、やっぱりスイートポテトにして、実家でのおやつとしてお土産にした方がよさそうです。。。キョロキョロ

  


Posted by Dreamer at 06:28食生活についての雑感

2016年12月06日

秋野菜のおうちごはん

職場が忙しいとか、所用でおでかけとかが続くと、ゆっくりおうちごはんのお惣菜づくりに向かう余裕がなくなりがちですが...。タラーッ

先日いただいた、Oさんの畑で収穫した冬野菜は、お父さんが大切に育ててこられたことをよく知っているので、大根やカブの葉すら無駄にできなくて...。アセアセ



大根の葉はふりかけに、カブの葉は下ゆでしてアクを抜いてから煮びたしにと、大切に使わせていただいています。

はやとうりは、塩もみしたり、加熱処理したりすると、意外と使い勝手がよくて、Oさんのお母さんは和風味で炒められるとのことですが、中華風スープに使ったり、ベーコンと共に洋風炒めにしたり、ウィンナーや野菜とコンソメで煮込んでスープにしたり。

おうちごはんとしてお野菜をあれこれ工夫してお惣菜づくりが出来ることは、なんとなく贅沢な気分になって、うれしいと思います。ニコニコ

  


Posted by Dreamer at 07:52食生活についての雑感

2016年11月18日

野菜

先日Oさんにいただいた、里芋で炊き合わせを、さつまいもで揚げない大学芋をつくりました。




おうちごはんの、特別なものではない、本当になにげない献立の素朴さに、ほっとします。

さつまいもを揚げずに、細めに切ってレンジで軽く蒸してから、フライパンに少し多めの油を入れて表面をパリッと焼き上げて、大学芋のタレをからめると、仕上がりがヘルシーになる。

そういう工夫や手間暇をかけられることの贅沢をしみじみ感じる年代なんだな...と、思います。



  続きを読む


Posted by Dreamer at 07:24食生活についての雑感

2016年09月28日

すだちそうめん

9月下旬だというのに、残暑を感じさせる日が続いて、蒸し暑いです。タラーッ

先日、すだちをひと箱いただき、義母におすそわけをしても、まだいっぱいあるので、昨夜はすだちそうめんをメインにしました。スマイル



私は冷やしたそうめんで、主人は温かいにゅうめん。


お蕎麦屋さんでいただく、すだちそばのすだちみたいに、きれいな薄切りにするのが、結構むずかしい。。。アセアセ

  
タグ :すだち


Posted by Dreamer at 08:05食生活についての雑感

2016年09月13日

健康についての雑感 -1 (食事編 2016.9)

昨日、整形に行ってレントゲンを撮って、骨折していた足の指の骨がきれいについていることを確認していただいて、ようやく経過観察が終了。


主人に引き続き、私もまた、本当になにげない日常生活の中でケガをしても、すごく長引くものだな...と、身に染みて、自分たちの年齢をしみじみと思います。


クローバーコップにさしたバジルから、根が出てきました。クローバー


今年の6月、大学の同窓会に参加した時、そして、その時作った同期グループのLINEでの会話の中で、それぞれが何らかの不調を抱えていて、健康についての話題が出ると、不本意ながらも、「私も、あるある。」と共感し、同感し、盛り上がることについて、「これって、我々も、年寄りの証拠だね...。」と、ごく自然に自分つっこみする場面があったように。アセアセ



ここでブログを始めた2009年、それまでまったく意識していなかった”食生活管理”という課題を前にして、”いろいろ魅力的なお店を訪れて、私にも自宅で取り入れることができることを学びたい”という願いもあって、ずっと記録として残してきたグルメレストラン記事の数々。

それまで長年、あたりまえに思ってきた私の味付け、ボリューム、メニュー作りの中に、問題点や改善すべき点がいろいろあることに気がついて、少しずつ修正を加えていくことを積み重ねてきて、最近のおうちごはんを見てみると、やはり変化がありました。


味付けがかなり薄味になって、素材本来の味を大切にするようになって、シンプルな調理が増えました。

そのため、たまに市販のレトルトやたれを使おうとすると、味が濃すぎて後で喉が渇いて仕方がなくなるので、薄めたり、量を控えたりして使わないといけないようになりました。


つい、今までのペースの量を作ってしまいがちですが、これだったら足りないかもしれないな...と思うくらいに作る量をセーブするようになりました。

3年前の春から2人世帯になったこともあって、セーブした量でも残り物が出るけれど、それをその日のうちに無理に食べきろうとせずに、翌日の私のお昼ごはん用にまわすようになって、ひとりランチの回数が減って、自然にダイエットになっているような気がします。


我家が好きなお店、何度も行きたいと思うお店から学んできた大切なキーワードは、”食べる人がしあわせを感じるメニュー作り”と”健康に配慮した、そして家族が好きな食材へのこだわり”...だと、思います。

いくら健康に配慮したメニューだと言っても、せっかくの食事を楽しめないともったいないので、好きな食材を使って、バランスを考えて、ヘルシーなメニュー作りをすることが、私の目標とするテーマになりました。



そして、なにより一番大きな変化は、”自分の身体を定期的に点検して、整える”という、基本中の基本であることに、昔よりきちんと向かいあうようになりました。

私は今までずっと続けているかかりつけ医での定期的な採血検査と受診、歯科医での定期的な検診に加えて、今回の骨折を機に、整形で骨粗鬆症検査を受けました。

主人もまた、2年前の検査入院以来、定期的な検査や検診を受けるようになっています。



”食事を楽しくおいしく作り、食べるためには、自分自身が健康でないといけない。”

”自分が健康であるからこそ、食事を楽しくおいしく食べることが出来る。”


”卵が先か、鶏が先か”という感じですが、そんなことを思う、初秋の頃です。

  
タグ :健康管理


Posted by Dreamer at 07:58食生活についての雑感

2016年08月24日

旬を味わう ~メロンとぶどうといちじく~

7月中旬から8月上旬までふぁーみんで販売していたいなみのメロンメロン、7月下旬からデラウェアが始まりお盆の時期からは巨峰が楽しみなみとろ果樹園のぶどうぶどう、7月下旬からは毎年楽しみにしている大村農園のいちじく。


生ハム&メロンだけでなく、生ハムをぶどうやいちじくとあわせても、すごく喜ばれるおうちごはんの前菜になります。スマイル



旬のおいしい果物は、あまり加工することなく、シンプルに味わうのが、やっぱりおいしいですね。ニコニコ


もちろん、そんな旬の果物を最近マイブームのゼリー寄せにしておくと、おやつやデザートに、そしてモーニングプレートにと、とても重宝します。ピカピカ

  


2016年08月14日

お盆休みの思い出 2016.8

立秋が過ぎても、暑い日晴れが続きます。

今年のお盆休みは、早めにお墓参りを済ませていたし、私の”受診してみたら、まさかの骨折だった...タラーッ”というアクシデントもあったし、娘が帰省しないだけでなく息子も娘のところへ行ったし新幹線で、のんびり過ごしています。

お盆休みに入る前に、また、Oさんから畑直送の夏野菜をいただいたので、今回は”山形のだし”にチャレンジしてみました。
なすときゅうりをたっぷり使えて、しそとみょうがの風味がきいていて、おいしいと好評でした。スマイル

ゴーヤは定番の、野菜いろいろたっぷりゴーヤチャンプルーや、ゴーヤの肉詰め豚肉巻きに。
せっかくの夏野菜、新鮮なうちに使いたいのだけれど、主人が同じメニューが続くと嫌がるので、バリエーションを増やさないといけません。
でも、きゅうりの中華スープはお気に入りなので、続いてもうれしいそうです。むしろ、私のお気に入りの寒天寄せにアレンジすると、「そのままの方が良かったのに...。」とクレームが、来ます...。アセアセ



たとえ簡易ギブスと言っても、やはり動きにくいので、家事の合間にオリンピックなどのテレビテレビを観たり、PCのデータパソコンを整理してまとめたり、ぼぉ~っとしたりzzz...だけで過ごしてしまいそうになりますが、カラオケカラオケや、買い物ついでのランチレストランに出かけるだけで、すごく満足できるような気がします。

こういうお盆休みも、いいものだなぁ...と、思います。

  
タグ :お盆休み


Posted by Dreamer at 08:26食生活についての雑感

2016年08月08日

夏野菜の季節 2016

連日、暑い日が続きます。



今年も、Oさんのお父さんから収穫したての夏野菜をたくさんいただいては、”次は、どんなふうに調理しようか...”と、うれしい悩みに追われています。赤面



なすやきゅうりは、さっぱり浅漬けでも、”おかえりなさいの1杯”に添える1品になります。

今年は、我家の定番、きゅうりの中華スープを、プチトマトやパプリカ、コーンや枝豆など色合いもきれいな野菜と共に寒天寄せにするのがマイブームです。暑くて、食欲がない時でも、冷たくて食べやすくて、野菜や寒天でヘルシーなのが、お気に入りです。

レンジでチンしてさましたなすを豚肉で巻いて焼いて、ポン酢でさっぱり...というのも、おいしかったので、定番の肉詰めピーマンならぬ肉詰めゴーヤをさらに豚肉でぐるぐる巻いてボリュームアップしたものも作ってみると、やはり、主人に好評だっただけでなく、ゴーヤをおすそ分けしたKさんからも「作ってみたら、おいしかった。ゴーヤ料理のお気に入りにいれます。」とお礼のLINEをいただきました。ニコニコ


  続きを読む
タグ :夏野菜


Posted by Dreamer at 06:09食生活についての雑感

2016年07月05日

期日前投票のための帰省と、おうちごはんメニュー

今週末は所用がある息子が、参院選の期日前投票のため、先週末は戻ってきていました。

朝からオムライスを作ったり、ハンバーグや焼春巻など息子の好きなメニューが食卓に登場したり、「明らかに、最近の我家の食卓メニューと比べると、豪華で、品数が多い。」と主人に苦笑いされたのですが...。アセアセ




昔は、おうちごはんが”あたりまえのごはん”だったので、特別な時は”一緒に何処かへ、おいしいものを食べに行こう”という発想になっていましたが、日常の生活拠点が別になると、子供たちが帰ってくる時には、”どんなメニューを用意しておこう。自宅で、ゆっくりと、一緒におうちごはんを食べるのも、楽しみ。スマイル ”という発想になってきました。


今週からは、また、低カロリーで薄味の、あっさりさっぱり年配者向けメニュー中心に、戻ります。キョロキョロ

ただ、先週末から急に暑くなったうえに湿気が高く、早くも夏バテに注意しなくてはいけないような日が続くので、どんなに食欲がなくても食べやすくて栄養をしっかりとれるメニューを心がけたいと思います。ニコニコ



  続きを読む


Posted by Dreamer at 06:26食生活についての雑感

2016年06月28日

夏野菜のシーズン 2016

昨日、Oさんが届けてくださった夏野菜いろいろ。



今月中旬にも、お父さんの畑で収穫されたばかりの新じゃがなどをたくさんいただいていました。ニコニコ



今年も、しっかり旬の野菜をおいしくいただくためのおうちごはん研究をして、食欲がなくなりがちなこれからの季節を乗り越えていきたいと思います。ピカピカ

ありがとうございます。



  続きを読む
タグ :夏野菜


Posted by Dreamer at 08:07食生活についての雑感

2016年06月03日

”おかえりなさいセット”についての雑感 

先月は(アクシデントの影響で)主人の帰宅が早かったので、私が職場から帰るより主人の帰宅の方が早いことが多く、先に帰った主人がとりあえず、冷蔵庫から準備しておいた”おかえりなさいセット”を取り出して、レンジでチンするくらいで先に夕食を始めてもらう日が多々ありました。




出勤前に”おかえりなさいセット”の準備をして、”おかえりなさいメモ”を書いている時、子供たちが帰宅した時のために、あれこれ準備をしていた日々の事を思い出していました。






  続きを読む


Posted by Dreamer at 15:11食生活についての雑感

2016年05月04日

淡路島の新玉ねぎ

先日の淡路島ドライブで、新玉ねぎ10kg入りを箱買いして、義母と半分ずつ分けました。



新玉ねぎレシピをいろいろ調べて、”GW期間を微妙にずらして帰省してくる娘のために、何を作っておこうか”と考え中です。ニコニコ


  


Posted by Dreamer at 06:39食生活についての雑感

2016年05月01日

初めての燻製づくり -2

昨日、ほぼ1日がかりで、いろいろな種類の燻製づくり。

夕食はワインカクテルと燻製各種で、GWのイベントであり課題でもあった燻製づくりが、とりあえず成功したお祝いの乾杯をしました。






  続きを読む
タグ :GW燻製


Posted by Dreamer at 16:46食生活についての雑感

2016年04月30日

初めての燻製づくり -1

2016年GW、自宅で初めての燻製づくり。




昨年の夏、燻製がブームになっていた時期に姫路の薫家にランチに訪れ、そこで燻製についてのお話を伺って以来、主人は”自宅で燻製づくりをしてみたい”と、ネットでいろいろ調べて研究をしていました。

今年の春に、とうとうスモークスターターキットと電熱器を購入し、このGWに初めての燻製づくりをしようと計画していました。


GW初日の昨日、食材の購入に出かけ、事前に予約を入れておいて、ランチレストランは薫家へクルマ


ピザランチには燻製3種盛りつき、そして、おうちで燻製づくりの”目標”として、お持ち帰りで燻製5種盛りと単品でたこを購入。




「薫家さんの燻製を目標に、このGWには自宅ではじめての燻製づくりをしようと思っています。」とお話ししましたら、いろいろと燻製づくりのアドバイスをいただきました。ありがとうございました。ニコニコ



  
タグ :燻製


Posted by Dreamer at 10:55食生活についての雑感

2016年02月21日

おうちディナー&おうちカラオケ

昨日は、娘が所用で帰省してきたので、息子と神戸で合流して一緒に帰宅し、自宅での夕食時にJoysound wii Uでおうちカラオケ大会カラオケ


※手作り餃子を焼く時、おしゃべりに夢中になって焦げちゃったのも、思い出のうち...かな。ヒ・ミ・ツ


とはいえ、帰省と言っても、今朝、早朝に最寄りの駅から大阪に向かい、そのまま帰っていってしまう新幹線のですが...。アセアセ


  続きを読む


2016年02月18日

自家製レタス、おうちごはんデビュー☆

今日の朝ごはんのかぼちゃサラダの下に、自家製レタスがデビューしました。ニコニコ



卵焼きを焼いて、その横にかぼちゃサラダを盛ると、黄色ばっかりだな...と、Green Farmで育ったレタスを初めて収穫し、使ってみました。ピカピカ


  


2016年01月02日

2016年 元旦

元旦、毎年恒例の主人実家での食事会。

 



今年も、メインのおせちはステーキ工房小粋で予約してありました。

 


 



そして、義母のこだわりのごまめと黒豆に...。

 



私が年末に届けておいた数の子。



我家が準備して当日届けたお鍋のセットに、



気持ちばかりのオードブルプレートと、お茶菓子用お菓子のおせち。

 


以上で、お正月の新年会の準備は十分なはずだったんですが、当日の朝、訪れると義母が追加で用意してくださっていたお料理の数々。

 


 




「年末年始に慌ただしい思いをしなくていいように品数と量を減らそうと打ち合わせをして、今年もおせちを購入するってはずだったのに...なぜ...!?」と言いながらお鍋の野菜の下準備をしている私の近くで、義母のスマホに入ってきたLineメッセージを「見たらあかん。」と急いで、隠すように取り上げていた義母の様子に、さらに疑問を感じてはいたのですが...。アセアセ

義弟夫妻の到着の前に、今年の年末年始は帰省しないはずだった娘が突然実家に現れて、ようやく彼女がサプライズで実家の新年会に日帰りで参加することを義母にだけは「日帰りになるけど、元旦に行きます。」と連絡していたことを知りました。オドロキ


娘が義母の依頼で購入してくるはずだったけれど、早朝に到着のためまだお店が開いていなかったとのことで、義弟夫妻に急いで連絡して買ってきていただいたケーキケーキ




「来ると事前に知っていたら、いろいろ持ち帰らせたいものがあったのに。」「おばあちゃんだけでなく、母だって、もっといろいろ準備したかったのに。」と、娘に訴えながらも、思いがけないサプライズの彼女の帰省が、とてもうれしかった母だったのでした。赤面


  


Posted by Dreamer at 20:06食生活についての雑感

2015年10月18日

秋野菜 いろいろ 2015

この日、自宅に戻ると、留守番電話にOさんからの”今年もさつまいもや里芋の収穫が始まったので、取りにおいで”とのメッセージが残っていました。

先週初めにいただいてきた、秋の味覚のさつまいも。



掘りあげたばかりの親芋と里芋を軍手ではずす作業をしていると、それだけで皮がむけるくらいにみずみずしかったです。ピカピカ

 


新鮮なうちにご近所や友人へもおすそ分けして、我家と実家へ届ける分の里芋は下処理をしておいたり、おいしいうちに調理をしたりしておきました。スマイル


里芋を洗って、レンジのゆで根菜モードで下処理して、冷凍しておくと、急いで調理する際に便利だし...。

 


小さいさつまいもで、一口サイズの大学いもを作りました。



大きなさつまいもは、我家定番のスィートポテトになりました。

 





親芋は、牛すじやこんにゃくと共に芋煮風に炊いて、小鉢の1品に。




旬の秋野菜の登場で、食卓メニューにも”小さい秋”を感じる今日この頃です。いつも、ありがとうございます。ニコニコ


  続きを読む


Posted by Dreamer at 15:22食生活についての雑感

2015年09月08日

おうちカフェ ~Cafe Village of Poe ~ -9 (日々、精進)

先週末、六甲のめぐみで購入してきた野菜いろいろ。

 


若い頃は野菜よりもお肉系が好きだった主人ですが、さすがに年齢を重ねると、いわゆる精進料理系のメニューでも(工夫次第で...アセアセ)喜んでくれるようになりつつあります。

そういう意味でも、”ノンアルコールビールビールとともに夕食の最初に出す肴の小鉢に、どういう形でどんなお野菜を取り入れるのか”が、私にとってはベジファースト習慣という目標においての重要な課題になっているのですが、これからの時期は「黒大豆の枝豆」というだけで、”季節を感じる特別な1品”感があるようです。スマイル




レンジでチンしておいたなすを鳥皮で巻いて、軽く塩コショウして、カリカリに焼いたもの。食卓に出す直前に、しょうがをのせてお醤油を少々かけてみました。カリカリに焼くことで鳥皮の脂分が抜けるのですが、なすにしっかりしみこんでいるので、小鉢に少しだけ。




野菜たっぷりのせパスタ。



私流の炭水化物ダイエットは、「夜は、できるだけ炭水化物を取らない(もしくは、控えめにする)」「自宅で食べる休日ランチでも、できるだけ、いろいろな野菜で満足感をもてるように工夫する」というのが目標です。そのため、ベースのパスタは量控えめで、トッピングの夏野菜をたっぷりのせています。


先週、結構好評だった夏野菜のせカレーも、次は、ごはんを減らして、いろんな野菜をもっとたくさんトッピングしてみようと思っています。ニコニコ

 


野菜たっぷりの、ラタトゥイユ。



ピザトースト風に焼いてみたり、パスタの代わりにそうめんとあわせてみても、おいしくいただけました。ハート

 




豆乳で作ったホワイトソースに、サラダマカロニと野菜いっぱいグラタン。これは、カロリー控えめなわりにボリューム感もあって、主人にも好評でした。OK




  続きを読む


2015年07月28日

おうちカフェ ~Cafe Village of Poe ~ -5



おうちカフェ
~Cafe Village of Poe~





「朝の果物は金、昼は銀、夜は銅」ということわざがあるように、朝に食べる果物は身体にいいだけでなく、猛暑日が続いて食欲がなくなっていたり、寝苦しい夜の後、早朝に起きたばかりの朝食だったりしても、冷たいフルーツメロンぶどうとヨーグルトは食べやすいようです。スマイル




先週末もOさんより収穫したばかりのトマトやゴーヤをたくさんいただいたので、おすそ分けした後、ゴーヤは処理して、トマトはソースに加工して、冷凍保存しました。

 


 



冷麺などに、夏野菜をたっぷりのせて、いただいています。



かつおのたたきにも、スライスした新玉ねぎとトマトを添えて。




地元の新鮮な果物と野菜で、夏の食生活を乗り切っていきたいと思っています。ニコニコ


<夏野菜 関係 過去ログ>
夏野菜のシーズン 2015 (2015.6.16)
夏野菜 2014 Part3 (2014.8.28)
夏野菜 2014 Part2 (2014.8.2)
ベジファースト習慣☆(2014.7.30)
夏野菜の季節です☆(2014.7.24)
7月中旬の風景 2014(2014.7.12)
夏野菜と、桃のアレンジ(2013.8.3)
夏野菜とおうちごはん(2013.7.22)
夏本番 2013 (2013.7.13)
夏野菜のシーズン 2013 (2013.7.12)
8月1日の風景 2012 (2012.8.2)
連休の成果 ~トマトソースづくり~ (2012.7.17)
連休の課題 ~夏野菜料理~ (2012.7.15)
今日から8月 (2011.8.1)
ゴーヤのシーズンとトマト酢 (2011.7.24)
完熟トマトでトマトソース (2011.7.20)
続:夏野菜 (2011.7.18)
夏野菜あれこれ... 2011 (2011.7.11)
夏はきゅうりでさっぱりと...☆ (2011.7.7)
夏野菜など、あれこれ (2010.7.22)


  


2015年07月22日

連休明けの雑感 2015.7

海の日の連休が過ぎ、梅雨明けして、いよいよ夏本番。

昔は、連休とか長期休暇とかにめいっぱいお出かけしてもきついと思わなかったけれど、ある程度の年齢を超えてからは、”最終日に自宅でのんびりする休息日をとらないと、連休明けに自分が困る。”と思うようになりました。タラーッ

お休みしてた分だけ連休明けの職場は忙しいので、そのための体力や気力を温存しておかないと持たないし、最終日にある程度の作り置き惣菜を仕込んでおいたり、食材の下準備をしておいたり、ていねいに掃除をしておいたりなどの家事を進めておかないと、仕事から帰宅してあわただしい思いをするのは、結局のところ、私自身だし...。ちっ、ちっ、ちっ




次のお盆休みまでの間にも、いろいろスケジュールが入っているので、熱中症に気をつけて、夏バテしないように、自分のペースをしっかり意識しながら、がんばっていきたいと思います。


今日も、穏やかに、私らしく過ごせる1日になりますように。


  


Posted by Dreamer at 07:24食生活についての雑感

2015年07月19日

おうちカフェ ~Cafe Village of Poe ~ (番外編:7/18)

昨日の夕食は、実家で明石焼き&たこ焼き。



たこ焼きと、たこのお刺身。

 


最近、スーパーでブリかまを見かけると、つい、買ってしまいます。大根と一緒に煮ても、塩焼きにしても、おいしいです。スマイル



ちなみに昨夜のは、どちらかと言えばブリかまよりアラっぽかったけど、こういうブリかま↓は、とても脂がのっています。

 


昨日の朝、出勤する準備をしていたら、またOさんがトマトときゅうりを届けに立ち寄ってくださったので、実家にもおすそ分けしたトマト。

 


デザートは、実家へむかう途中、立ち寄ったビッグママで購入して持参したももでした。ニコニコ