2016年04月05日

鳥取ドライブ すなば珈琲ですなばカレー (4/2)

”かろいち”や”わったいな”で買い物の後、同じ敷地内にあるすなば珈琲で、ひとやすみ。





  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:04グルメ番外編 (中国)

2016年04月04日

鳥取ドライブの日の朝食は、海鮮ブランチ (4/2)

早朝に急遽出かけることになったため、朝ごはんを食べずに出発したため、”鳥取でモーニングコーヒー”のつもりだったんですが、昨年秋に訪れて海鮮丼がおいしかった鯛喜にランチレストランの予約状況を問い合わせケータイしてみたところ、「午前11時以降は満席」とのお返事でした。

その時点で、ナビの到着予想が10時半だったためその旨をお伝えすると、人数を確認され、「午前10時半までに来ていただけて、外のテーブル席で良ければ大丈夫です。」とのこと。

思いがけない、豪華な海鮮ブランチになりました。





  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:26グルメ番外編 (中国)

2015年10月16日

海鮮料理屋 さくら川 (10/12:松江)

早朝に自宅を出た時には、”出雲に着いたらカフェでモーニング、参拝を終えてから、お昼ごはんは出雲そば”というつもりだったのですが、思いがけず、”出雲そばモーニングをいただいてからの出雲大社への参拝、さらに出雲駅伝のスタートまでにできるだけエリアから離れておこうと急いで出発する”という展開になって、「お昼ごはんは帰路の途中、どこかで海鮮丼でも食べたいね。」といろいろ調べケータイ、松江城近くの海鮮料理屋さくら川を訪れることになりました。

 


私のおもてなしランチ(1500円)。



新鮮な魚介が豪快に盛られているという海鮮丼も魅力でしたが、やっぱり、少しずついろいろなメニューをいただけるほうがいいかな...と。スマイル

 


メインは、カレイのから揚げ入りの坦々鍋。

 


食後のコーヒーとデザート。




主人の漁師荒波定食(2200円)。

 




 




このお店は、地元の鮮魚店の直営ということなので、おいしいお魚料理をいただけることを楽しみにしていたのですが、お店の雰囲気もスタッフの方の接客も気持ちよく、とても満足なランチタイムになりました。ニコニコ



海鮮料理屋 さくら川の所在地>
◇島根県松江市黒田町468-4 ℡:0852-24-1807

  


Posted by Dreamer  at 15:32グルメ番外編 (中国)

2015年10月14日

奥出雲そば処 一福 (10/12:出雲大社)

5年前に訪れた、駐車場入り口付近にあるお蕎麦屋さんにむかっていくと、その隣のお蕎麦屋さんではモーニングセットコーヒーがあるという看板を見つけました。

 


「お蕎麦のモーニングセットだって。」と立ち止まって見ていると、通りすがりの方から「ここのお蕎麦、おいしいよ。」と声をかけられ、そのまま店内へ。


11時までのモーニングセットは、割子蕎麦2段とミニぜんざい、サラダとコーヒーがついて600円のとてもお得なセットでした。ハート



 





店内の風景。



奥出雲そば処 一福のこの支店は、どうやら先月(9/5)にオープンしたばかりのようです。

奥出雲そば処 一福 観光センター出雲店の所在地>
◇島根県出雲市大社町杵築東273 (観光センターいずも本館隣接 お食事処いずも内)



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 07:44グルメ番外編 (中国)

2015年10月07日

すなば珈琲 (9/24:鳥取)

かろいちを出る前に、お茶休憩コーヒーに立ち寄ったすなば珈琲 賀露店。



 



<すなば珈琲の過去ログ>
2015.8.23(鳥取駅前店)


<すなば珈琲 賀露店の所在地>
◇鳥取県鳥取市賀露町西3-27-1 ℡:0857-31-4649



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:34グルメ番外編 (中国)

2015年10月05日

旬魚たつみ (9/24:鳥取)

敬老の日小旅行のお昼ごはんレストランは、浦富海岸すぐ近くの旬魚たつみへ。

 


白いか御膳(1450円)



たつみ御膳(1350円)



生さば御膳(1200円)



追加オーダーの、げそ天(480円)



年齢を重ねていくにつれ、”新鮮な旬の食材を、その地まで出かけて、地元の味付けや調理でいただくこと”が、実は、とても贅沢なことなのだと、思うようになりました。

 


 


 


あまりたくさんの量はいらないと言われる義母においしそうだと思うものをいろいろ召し上がっていただけるように、それぞれが違う御膳をオーダーして、小鉢やお料理の中から好きなものを少しずつ取っていただきました。ニコニコ


お店のすぐ前には、浦富海岸があります。

 




”おいしいものを食べに行きたい。”とか、”どこかへ出かけて行きたい。”等と、自分自身が心から願えるものがあること。

そういう気持ちがあってこそ、”そのためには、明日も健康で、元気でいないといけない。今日という日を、大切に生きたい。”という前向きな気持ちになれるのだと。

そして、それは、義母だけの問題ではなく、主人や私はもちろん、子供たちもみな誰もが同じなのだろうな...とも、思うのです。


旬魚たつみの所在地>
◇鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-240 ℡:0857-72-8700


  


Posted by Dreamer  at 07:49グルメ番外編 (中国)

2015年09月27日

天女のいずみ (9/23:倉吉)

「湯原温泉に行くのなら、白壁土蔵群にも立ち寄ってきたら?」と、Hさんより教えていただいていたので、初日のランチレストランは倉吉にて。ガイドブックで見たこの天女のいずみに前日にお問い合わせをして、予約をいれておきました。スマイル

 


シルバーウィークの最終日なので、道路状況がわからなかったのですが、特に渋滞することなく、適度に休憩を入れながら、ゆっくり走行のエコドライブクルマでも、予約の時間よりかなり早めに倉吉に到着しました。先に赤瓦の散策をして、時間調整をしようかと思いつつ...。


同じ赤瓦十号館にある倉吉観光案内所で
観光マップをいただくついでに
カフェで尋ねてみたら、
「午前11時からランチタイムなので、
少しお時間をいただけたら
すぐに準備できますよ。」とのこと。



おかげで、赤瓦観光の打ち合わせをしながら、ゆったりした気分で過ごせたランチタイムになりました。オーダーしておいた、要予約の天女ランチ(1000円)。



モーニングタイムが終了して、ランチタイムがスタートしたばかりの店内の風景。

 


地元の野菜や山菜が使われたお惣菜がいろいろのプレートと、こけら寿司。

 




中庭からやわらかい日差しが差し込む
昔はラムネ屋さんだったという
レトロな店内の雰囲気の中、
素朴なおふくろの味のランチと
穏やかな時間を楽しむ
ひとときから始まった、
今回のシルバーウィーク
小旅行だったのでした。スマイル




天女のいずみの所在地>
◇鳥取県倉吉市魚町2568 赤瓦十号館 ℡:0858-22-1200




  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 05:41グルメ番外編 (中国)

2015年08月29日

作州牛工房 五月 ”山本精肉店” (8/23:津山)



以前、「ケンミンショーテレビ
紹介されているのを観て以来、
ずっと、岡山県津山市のご当地グルメだという
「肉の煮こごり」が、気になっていました。




津山市観光協会に問い合わせをしてみたところ、この山本精肉店を教えていただいていたので、スマホで検索しながら、鳥取からの帰路を少し(かなり?)まわり道してもらって、岡山県の津山までクルマ

地図の上では近いように見えても、山道を軽く考えていてはいけません...。ちっ、ちっ、ちっ 思っていた以上に、ハードな寄り道ドライブを経て、若干迷いながらも、ほぼ偶然のように、目指していたこのお店の前を通りがかることができたのでした。スマイル



買ってきた煮こごりは、こんな感じのパックが2つ。



冷蔵保存で1週間が目安とのことだったので、いろいろアレンジして、おうちごはんに利用しています。ニコニコ


作州牛工房 五月 ”山本精肉店”の所在地>
◇岡山県津山市新野東1148-1 ℡:0868-36-2983



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 13:20グルメ番外編 (中国)

2015年08月29日

さんこうえん 砂丘店(8/23:鳥取)

昼食をいただいた鯛喜の隣にあったこのお店の店頭に、おいしそうなジェラートの写真が...。

 


そこで、砂丘1周のお散歩を終えた後、ここでアイスクリームソフトクリーム休憩をしようということになりました。スマイル

なにしろ、ハードなお散歩を終えた後ですから、どのアイスクリームもおいしそうで、選ぶのに悩みます...。赤面

 



「やっぱり、梨でしょ。」
ということで選んだ、
”梨ミルク”と”梨”のジェラート。

もちろん、おいしかったです。ニコニコ




さんこうえん 砂丘店の所在地>
◇鳥取市福部町湯山2164-807  ℡:0857-30-1174

  


Posted by Dreamer  at 05:54グルメ番外編 (中国)

2015年08月28日

鯛喜 (8/23:鳥取)

鳥取に向かう車の中で、”鳥取砂丘に近くて、海鮮丼のおいしいところ”を調べていると、このお店の海鮮丼を絶賛する記事がたくさん出てきて、必ず「予約必須」という注意書きがありました。紹介されている写真も、どれを見ても本当においしそうです。ハート

 


お店のHPを見てみると、「8月22日(前日の土曜日)は終日満席です。」とのコメントが掲載されていましたが、当日のコメントはまだありません。そこで、”開店前のこんな時間だと、出てもらえないかな...。”と思いつつも、電話を入れてみると、(たぶん仕込み中の...大将?と)連絡がついて、時間の確約は難しそうでしたが、「一度、のぞいてみてください。」と悩みつつ...という感じではありながらも、とりあえず、なんとか名前を聞いていただくことが出来ました。ピカピカ

そこで、鳥取砂丘に到着し、開店時間すぐのお店をのぞいてみると「今から30分後で、外のベンチ席なら大丈夫です。」とのこと。ニコニコ


付近のお土産物屋さんをのぞいたり、
近くの砂丘をプレ散歩したりして、
約束の時間を待ち、
お店まで戻っていきました。





到着すると、(私たちより先のお客様との
人数的な関係だったのかもしれませんが...?)
屋外のベンチ席←ではなく、
店内の2人用席に案内していただきました。





そして、どれもおいしそうなので
いろいろ悩んだ末に、
私は、普通の海鮮丼、
主人は、海鮮丼のちょっと豪華版、
さらに、せっかくなので、
サザエのお刺身を追加オーダー。



海鮮丼、ちょっと豪華版(1680円)。



海鮮丼、普通版(1200円)。



普通版でも11種類のお刺身の下のごはんが見えないくらい、新鮮なおさしみがぎっしり盛られています。オドロキ

追加オーダーの、サザエのお刺身(550円)。



私たちが食事をしている最中にも、何組もの方々が「予約をされていない方は、本日はお受けできません。申し訳ありません。」と断られているので、本当に、ギリギリセーフのタイミングで受けていただけていたんだな...と、しみじみ。タラーッ


”有名な観光地近くのお店”というイメージの先入観とは、まったく違う、感動の海鮮丼ランチでした。スマイル



鯛喜の所在地>
◇鳥取市福部町湯山2164-449 ℡:0857-26-3157



  


Posted by Dreamer  at 12:42グルメ番外編 (中国)

2015年08月27日

すなば珈琲 (8/23:鳥取)

JR鳥取駅すぐ近くにある、すなば珈琲。

 


地元の喫茶店でありながら、開店前後のさまざまな経緯がマスコミで取り上げられていた(追記参照↓)こともあって、事前に調べている時にも”観光客に人気で、休日には行列が出来ている”と見ていましたが...。

私たちが到着したのは、開店後間もない時間だったにも関わらず、すでに店内は満席で、店頭に待っている方々の列ができていました。オドロキ

そんな店頭には、「お客様へ ご来店いただき、誠にありがとうございます。暑い中、大変お待たせしております。こちらに、お水をご用意しておりますので、みなさま、どうぞお召し上がりくださいませ。すなば珈琲 店主」という案内文と、ウォーターサーバーが設置されていました。

 


そして、お店の入り口付近には、”鳥取とスタバ問題”をとりあげることにより”すなば珈琲”誕生のきっかけを作ったテレビ番組「月曜から夜ふかし」テレビのマツコ・デラックスさんへの感謝の言葉とともに、似顔絵パネルと来店を待ちわびるマツコ様専用席、専用カップがありました。

 



モーニングセット(486円)は、
ブレンドコーヒーと、
3種類のメニューから選べます。

朝がゆセットがうれしいです。ニコニコ




早朝に自宅を出て、鳥取駅前のすなば珈琲でモーニングコーヒー



 



”ふつうのモーニングのようでいて、実は、特別なモーニング”って、そんな感じの休日モーニングでした。


<すなば珈琲 鳥取駅前店の所在地>
◇鳥取市永楽温泉町152  ℡:0857-27-4649



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 09:26グルメ番外編 (中国)

2011年12月07日

カキオコ&玉子焼き ご当地B級グルメ 



先日、姫路で開催された、
「第6回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin姫路」
投票結果において、
9位だった「日生カキオコまち作りの会」と
10位の「あかし玉子焼きひろめ隊」。

当日は残念ながら会場に行けなかったので、「せめて、日生のカキオコと明石の玉子焼は機会を見つけてまた食べに行こう。」と話していました。

そして今回、せっかく日生へ行くので、現地で食べるか、もしくは購入してこようというのも目的のひとつだったのでした。スマイル


   ************************************


【日生の牡蠣おこ】

2008年に訪れた際にも、五味の市近くにカキオコの屋台が出ていたため、お土産に何枚か買って帰ったのですが、牡蠣がいっぱい入っておいしかった記憶がありました。

たくさんの人が待っている状態だったため、
私が五味の市周辺の景色の写真を撮影している間に、
主人と義母が並んで購入してくれました。

さすがにバーベキューランチの後ですので、
”くれぐれも、お持ち帰りで。”とお願いしておきました。アセアセ


鉄板の上に並んだ山盛りのキャベツや生地の上に、炒めた牡蠣をバサっとのせて豪快に焼いておられたという、カキオコ。




義母を実家までお送りして、休憩に日本茶を入れて、明石の玉子焼きと共にみんなで分け合っていただきました。




「表面だけでなく、生地の間にも牡蠣がいっぱい入っている。ピカピカ」と、主人がとてもご機嫌で食べていました。ニコニコ


   ************************************


【明石の玉子焼き】

帰路の途中に立ち寄った明石SA(上り線)の店内では、ご当地グルメ関連の商品がいろいろ紹介されていて、「第6回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin姫路」の名残なのかな....と、興味深く見ていました。

 


そして、SAの店頭には玉子焼きのコーナーがあったため...つい、お買い上げ...。キョロキョロ




カップに入ったおだしをこぼさないように気をつけながら主人の実家まで無事に持ち帰り、カキオコと一緒にこれも分け合いました。




まだお腹がいっぱいなはずなのに、おだしで食べる玉子焼は、おつゆ感覚でするっと食べてしまえます。「欲を言えば、おだしに三つ葉が入っているともっと良かったのに。」と、主人がつぶやいていました。

  


Posted by Dreamer  at 06:26グルメ番外編 (中国)

2011年12月04日

焼き牡蠣バーベキュー 2011.12 (12/3:日生)

昨日のお昼レストランは、海の駅 しおじでバーベキュー。ニコニコ

 


現地に到着すると、まず先に五味の市でバーベキュー用の食材や総菜を購入しました。
2008年1月以来の日生・五味の市です。

 


昨日は3人ですので、殻付き牡蠣を2000円分(2011年12月現在、700円で1kg程度が相場とのこと。)と、牡蠣がいっぱい入った牡蠣弁当など。




自宅で殻付き牡蠣を調理する時は、直火で焼き牡蠣にすると、はぜてあちこちに飛びまわって大変なので、もっぱら電子レンジでチン音符しています。
でも、2009年に相生かきまつりを訪れた際に現地で食べた焼き牡蠣がとてもおいしかったので、現地でバーべキューにして食べるというのはとても魅力なのですが、バーベキューとなると海産物だけでなくやはりお肉も食べたい主人にはなかなかココという候補地に出会えませんでした。

ところが、”日生の五味の市にある海の駅 しおじのバーベキューコーナーは五味の市で購入した海産物やお総菜など以外の食材もいろいろ持ち込みOKで、1テーブル(4~5名まで)1000円の座席料を支払うと網や牡蠣ナイフ等のグッズがいただけて90分利用することができ、30分毎に300円で延長も可能”との、とても魅力的なネット情報を見つけました。

新鮮な海産物を購入出来る現地で、アウトドア感覚で手軽に、好きなものを思い切り堪能できるバーベキューコーナーハート




 


今回、事前に用意していた持ち込み用のバーベキューセット。
焼き牡蠣には、やはり必要なポン酢とレモン。バーベキューの合間に食べる野菜と鶏肉のホイル包みは、あらかじめ調理してあるので、焼き牡蠣が出来上がるのを待つ間につつけます。そして、海産物の合間にとお肉も少しだけ。

  


たとえ事前に準備していかなくても、最低限必要なグッズが座席料の中に含まれていますし、五味の市で調達した食材や総菜、海の駅しおじの店内では食材をひとつからでも手軽に購入出来、飲料の自販機もバーベキューコーナーにあります。

 


調べていって大正解だったのは、バーベキューの匂いがつこうが、はぜて飛んできた汁を浴びようが、全然気にしなくてもいい服装で行く事。飛んできた牡蠣殻の粉まで浴びて、バーベキュー奉行であり焼き牡蠣担当の主人は頭から火山灰をかぶったかのような状態でした。タラーッ

そして失敗だったのは、焼けた牡蠣の殻をこじ開ける際に必要だと新しい軍手も持参していたのですが、煮えたぎった熱い牡蠣の汁が透って、”指がやけどしそうだ・・・。”と、焼き牡蠣担当のお奉行様がぼやいておられアセアセ、 「次回は、軍手の上からはめる、調理用のゴム手袋のような水分を通さないものを用意しておくように。ちっ、ちっ、ちっ」とのご指示でした。(どんな痛い目にあっても、主人は絶対にお奉行様の地位をお譲りになられません...。ありがたいことで、ございます。。。キョロキョロ

バーベキューの風景から。

 





 


水で濡らしたミニタオルで指先を冷やしながらも、最後まで奮闘してくださったお奉行様特典として、イカ串(100円)とホタテ(200円)を追加購入しました。ピカピカ

 


結局、牡蠣ゴロゴロ弁当1パックは保冷バックに入れてお土産に持ち帰り、息子の夕食になりました。スマイル

次回への課題として、

1.軍手の上にはめる調理用ゴム手袋を用意しておくこと。
2.白ごはんのおにぎりを作っていって、焼きおにぎりにするとおいしそう。
3.さっぱりした生野菜のサラダも、事前に用意しておくといい。

はたして、今シーズンのうちに2度目の海鮮バーベキューに訪れることができるのでしょうか?

”我家のお奉行様付アシスタント””カメラマン””記録担当”の、Dreamerでした。(”苦手分野は無理をせずフォローし合う代わりに、自分の得意分野ではきちんと貢献する事”が、我家のルール...です。赤面


<瀬戸内グルメ紀行:過去ログ>
室津(2011.11.13)
室津(2011.1/22)
室津(2010.11/14)
室津(2010.2/11)
日生(2008.1)、相生(2009.1)


<日生五味の市の所在地>
◇岡山県備前市日生町日生801−4 ℡:0869-72-3655


  


Posted by Dreamer  at 13:39グルメ番外編 (中国)

2010年08月23日

リストランテ マリオ (広島)

宮島から広島市内へ移動クルマし、広島平和記念公園近くの市営駐車場に車を止めて、ランチレストランに訪れたのはリストランテ マリオ



私の職場の先輩が結婚されたお相手が広島の方で、結婚退職された後の新居が広島だったため、今回の旅行ではいろいろメールでアドバイスをいただいていたのですが、観光に便利な場所にあり、おしゃれでおいしいこのお店はご主人からもおすすめだったところでした。スマイル

  


主人と息子はコースランチ(1780円)を、私と娘はパスタランチ(1180円)をオーダーしました。

まず、それぞれのサラダがきます。コースランチのサラダには合鴨入りです。
 


あさり、ズッキーニ、大葉のスパゲティ”ボンゴレ・ビアンゴ”



ホタテと完熟トマトとバジルのスパゲティ



マグロの冷製フェデリーニ ガスパッチョソース



厚切りベーコンのカルボナーラ スパゲティ



コースランチのメインは魚料理で、スズキのソテー。



デザートのケーキは、数種類の中から好きなものを選べます。メロメロ
 


 



宮島から予約の電話を入れて、移動中約40分ほどの車中でも、ペットボトルのお茶、缶コーヒー、サイダー等など、かなり水分補給していたのですが、やはりみんな少々熱中症気味だったのか、このお店での食事中にも普段以上にお水が欲しくなります。
そんな中、何度もボトルでお水をつぎに来てくださったり、景色のいい2階の窓際のテーブルのため冷房が若干ききにくかったようで店内の扇風機を調節してくださったり、細やかな配慮がとてもうれしかったです。ニコニコ

<お店の詳細>
 






<リストランテマリオの所在地>
◇広島県広島市中区中島町4-11 ℡: 082-248-4956


  


Posted by Dreamer  at 15:37グルメ番外編 (中国)

2010年08月20日

そば処 おくに (出雲大社前)

松江から約1時間クルマほどで、出雲大社に到着。出雲大社専用駐車場のすぐ近くに、出雲そばの店が数件あると事前に調べてあったので、車を駐車場に止めて出て、すぐ近くにあった2軒のうちのひとつだったそば処 おくに

なんとなくなつかしいような響きの店名と、店頭にあった縁結びセットにひかれて入ってみました。

  


主人の縁結びセット3種盛り(1200円)。



  


他の3人の縁結びセット(880円)。



もともとぜんざいは出雲地方の「神在(じんざい)餅」から来ているらしく、出雲はぜんざい発祥の地として有名だそうです。
そんなぜんざいと出雲そばが一度に味わえる、縁結びセット。ふつうのセットの方は、同じ割子そばが2段になっていました。






<お店の所在地>
◇島根県出雲市大社町杵築東宮内276  ℡:0853-53-5190



  


Posted by Dreamer  at 14:43グルメ番外編 (中国)

2010年08月19日

澤井珈琲 (鳥取県境港市、島根県松江市)

家族旅行初日(8/17)の朝は、できるだけ早朝に出発しようと午前5時前に自宅を出たので、とりあえず、おにぎりやお菓子などで軽くつないでおき、目的地近くに着いてから休憩がてら朝ごはんのモーニングを食べるため、事前にネットで検索し見つけていた澤井珈琲 ファクトリー店へむかいました。

思っていた以上に道が順調だったのと、朝に弱い娘なので練習のため主人に代わって運転する区間を予定より短くしたため(アセアセ)、午前8時半前に到着してしまいました。
店頭の花壇に水やりをしていたスタッフの方にうかがって午前9時開店と確認し、とりあえず、すぐ近くにある夢みなとタワーへ移動し、1Fのロビーやみなとまち商店街というお土産物屋さんを見てから、再び澤井珈琲へ戻りました。


   *********************************


澤井珈琲ファクトリー店

このお店は珈琲メーカーの直営店なので珈琲がおいしいことはもちろん、紅茶もおすすめだとの情報を見ていたのですが、評判通り珈琲や紅茶がおいしいだけでなく、店内の雰囲気もよく、スタッフの方の対応もとても丁寧でした。

午前9時の開店から11時までのモーニングメニューから、ブリティッシュサンドセット(630円)。



イングリッシュブレックファーストセット(530円)、サンドイッチセット(600円)。
 


トーストセット(630円)。



おしゃれな雰囲気のモーニングセットの数々で、午後11時からのブランチメニューやパフェメニューもとても魅力的です。メロメロ

 


このお店の支店が今日の移動途中にあたる松江にもあるし、お昼ごはんは出雲大社に到着してからおそばを食べる予定なので、この後の水木しげるロードの観光を終えたらすぐに境港を出発し、松江店にもひと休憩がてらお茶に立ち寄ろうということになりました。ピカピカ


<お店の外観と窓から見える風景>
 


<店内の雰囲気>
 




<お店の所在地>
◇鳥取県境港市竹内団地278-6  ℡:0859-47-5381



   *********************************


澤井珈琲 松江店

水木しげるロードで約2時間ほどの観光の後、境港を出て、431号線をさらに進んでいくと中海沿いのとても気持ちのいい道が続いていきます。

 


ナビの到着予定時刻では、午後1時までのブランチタイムに間に合うはずだったのですが、少し途中で寄り道したことと、この松江店前の駐車場4台分が満車で止める事ができず駐車できるところを探していたことから、午後1時を10分ほど過ぎてからの入店となってしまいました。なき

すでにブランチタイムは終了していたため、アフタヌーンメニューからのオーダーとなります。



そうなりますと、やはり基本はアフタヌーンティーセット(850円)です。主人は私が朝にオーダーしたイングリッシュブレックファーストセットに入っていたクロワッサンサンドを味見して、”おいしいのに、ちょっとこげているのが残念だった。”と、クロワッサンセット(700円)をオーダーしていました。

アフタヌーンセット。下段のプレートには、サンドイッチ、スコーン、紅茶ゼリーにホイップがのっています。
 


上段には、ケーキとアイスクリーム。ケーキはいろいろな種類から好きなものを選ぶことが出来ます。
 


クロワッサンサンドセット。やはり、クロワッサンサンドはおいしかったです。スマイル  
 



<お店の外観>



<お店の所在地>
◇島根県松江市学園2-33-3 ℡:0852-21-7488


  


Posted by Dreamer  at 15:03グルメ番外編 (中国)