2012年04月30日

リストラン・テ・マツバラ (4/29:伊川谷)

GW、どこにもお出かけしなくても、少しはバカンス気分になりたいものです。
特に、主婦にとっては、家族みんながそろった休日は、朝昼晩と3食のメニューを考えなくてもいいように、おそとランチレストラン出来るだけでもうれしいです。

ということで、子供たちも家にいた昨日、所用で主人の実家を訪れる予定も入っていたため、義母もお誘いしてランチに訪れたのは、約1年ぶりのリストラン・テ・マツバラ。

 


前回訪れた時の、趣向を凝らして手間暇かけた見た目も美しくておいしいお料理が忘れられず、義母を食事にお誘いする時の候補店のひとつに必ず入っていたのですが、昨日までずっとタイミングが悪く、予約の電話を入れようとするたびにその日がお休みだったり、貸し切りのパーティで満席だったりが続いていました。なき

昨日もまた、当初のお返事では「団体の予約が入っているため、5人での予約でも、カウンター席になる。」ということでしたが、ようやく再訪出来るチャンスでしたので、それでもOKということでお願いしましたら、「少々狭くなってもよろしければ、なんとか席を用意してみます。」と言っていただき、開店時間に予約を入れて、出かけて行きました。クルマ

ちなみに、GWの高速を侮っていてはいけません。ちっ、ちっ、ちっ いつもより少し早めに自宅を出発したはずなのに、行楽に出かける車の自然渋滞に事故渋滞まで加わって、途中、全く前へ進まない状態に陥り、予約の時間に到着が難しそうな展開になったため、あせってお店へ電話連絡ケータイをいれるという一幕もありました。タラーッ

そんなこんなで、やっとお店にたどり着き、オーダーしたのはメニューA(1500円)とメニューB(2500円)のメニューをいろいろとりまぜて。

A・B共通の季節野菜のポタージュスープは、豆苗のスープ。




ひとくちサイズの前菜9種盛りのプレートも、A・B共通です。 シェフの手作りだとうかがったパンの1種類目は、ビール酵母の入ったパン。スマイル

 


女性の心をとらえる、前菜9種盛りのプレート。メロメロ

牡蠣のマンゴーチリソース、いかすみのテリーヌ。トマトのジュレ、パルメザンチーズのブリュレ。たけのこのパイ、しょうがのムース。

  


ししゃものゼリー?、小エビサンド。生ハムと鯛のカルパッチョ。

 


あまりにも手の込んだ9種の説明でしたので...すべてを、しっかり覚えきれませんでした。。。ガーン

おしゃれな前菜の数々を、みんながうれしそうにいただいているところに、主人のメニューBのオマールエビを使った本日の1品が運ばれてきました。





  パンがおいしくて、パン好きの我家は
  あっというまに食べてしまうので、
  おかわりを聞いてくださいました。

  2種類目として運んできてくださったのは、
  ケイジャン・スパイスのパンだそうです。



そして、続々とメインメニューがやってきます。ニコニコ

明石鯛のパン粉焼き~ソースアメリケーヌ~。「添えられたエビのソースが、めちゃくちゃおいしい。」と主人が感動していました。




天元豚のトロのロースト ~オレンジのソース~(+600円)。




フランス産 鴨胸肉のポワレ ~ラズベリーヴィンコットソース~(+600円)。




豚肩ロースのグリエ ~アサリのソース~。これを2人分オーダーしたのですが、息子はこのメニューを1皿抱え込んでいました。




デザートケーキは、8種類の中から4種類チョイスできます。




3人が選択したデザートの中に、全8種類が含まれています。もちろん、すべて、シェフの手作りだそうです。ピカピカ




たとえ遠くへお出かけ出来なくても、近場でおいしいものをみんなでゆっくりいただきながら過ごせる楽しい時間が幸せな、GWのスタートです。ハート




駐車場の場所が2カ所に分かれているそうで、
いただいた案内図→です。

我家の次回訪問時のために...。赤面





<リストラン・テ・マツバラの過去ログ>
2011.6.8

<リストラン・テ・マツバラの所在地>
◇兵庫県神戸市西区北別府5-28-4 1F ℡:078-975-7088



  


Posted by Dreamer  at 07:08グルメ (西神戸)

2012年04月29日

GWの風景 2012-1

今日から、私もGWのスタートです。スマイル

今年買った新苗3番目に咲き始めたバラ。ピンクのバラはなかったはずなので、ブルーオベーション...でしょうか?

今週、日中はあたたかいというより初夏のような暑さまで感じる日が続いたので、黄色のモッコウバラの開花は昨年より早かったようです。ニコニコ

 


カクテルと白いモッコウバラは、まだまだ蕾の段階。ハニーサックルは、新しいつるがぐんぐん伸び始めているところ。
今年も、来月初めにTさんご夫妻と共に恒例のGW鉄板パーティを行う予定なので、暖かい日が続いてもっと賑やかに花が咲いた状態になってくれるといいなぁ...と、思います。


  ルピナスの蕾がどんどん出てきます。
  華やかな花が、この時期のバラとハーブと
  共にある風景が、好きです。

  ハゴロモジャスミンも、少しずつ蕾がつき始めて、
  今の時期のガーデンは、毎日の風景の変化を
  眺めているだけでわくわくできる、
  幸せな空間になっていきます。赤面



今年も咲いた、ピンク花のいちご苗いちご






今年は花の紫がかったような色合いが、やけに心に残ります。

 


昨年GWに訪れた有馬吉高屋にある薄紫の藤の花とピンクの花水木も、そろそろ咲きだしているようです。ハート

  
タグ :my gardenGW


Posted by Dreamer  at 08:19My Garden

2012年04月28日

烏三のかりんとまんじゅう

 


「きょう、おとうさんとおにぃちゃんがかった、かりんとまんじゅうです。スマイル

「ドリンクのカップみたいなのに、スィーツがはいってるのが、さいきんはブームなのかな...。?


   ************************************



世間では、GW初日の今日。

午後から所用で駅前に出て、
通りがかったかりんとまんじゅうのお店
烏三(からすさん)で、主人と息子が
カップに3個入りのかりんとまんじゅう(330円)を
買いました。


カップの中に長めのつまようじのようなものが入っているので、その場ですぐにつまんで食べた息子は「めっちゃ、おいしい。ニコニコ 」とご機嫌でしたが、自宅まで持ち帰っても外側はまだカリカリしていて、おいしかったです。ピカピカ


<烏三(からすさん)の所在地>
◇加古川市加古川町寺家町141 ℡:079-465-0103



  


Posted by Dreamer  at 18:37お菓子の話

2012年04月28日

復活の日の風景 (4/22:東加古川)




先日訪れた、

新在家ラーメンもんど前の風景。






この日の前日から九州に出張中だった主人は、熊本のホテルでメールメールを発見し、出かけて行く前には「せっかくだから、翌日は少し観光でもして、のんびり帰ってこようかな。」と言っていたにも関わらず、いきなり、朝一番の新幹線新幹線に変更して戻ってくると言いだした。アセアセ


雨の中雨 、待っている人たちの風景の背景には、がんばっている人がいて、楽しみにしている人がいて、そこにはワクワクする気持ちがある。

みんな、できるだけ無理することなく、それぞれのペースと自然体の中で、心地いい緊張感と楽しみな時間と気持ちを共有していけるというのは、いいものだなぁ...と、やっぱり、思いました。ニコニコ



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:33グルメ (東加古川)

2012年04月26日

4月下旬の風景 2012




今週末から、世間ではGWが始まります。スマイル

ただ、我家においては、娘はカレンダーとは関係なく学校の授業学校がありますし、谷間の平日には主人は会社電車へ、息子も学校学校へ、さらに受験生の息子は塾にも通うので、遠出のバカンスとは今年も縁がありません。アセアセ

せめて、5月3日の子供の日、5月13日の母の日のために、何らかのイベントを考えておくつもりです。キョロキョロ


本日、午前8時27分と午後1時22分の
ディスタント・ドラムス。
刻一刻と表情が変わるバラを見ていると、
あきることがありません。

水やりをして、ベンチに座って花壇を見ながら
ぼぉ~っとしているだけで、ゆったりとした気分で
時間を過ごせます。
ささやかだけど、心癒されるしあわせです。赤面

黄色のモッコウバラが、どんどん咲き始めました。




我家の狭いスペースでも、つるバラは枝をうまく誘引してあげると、空間を利用して大きく育てていくことができます。ピカピカ

”ないものねだり”の発想で物事を考えていても仕方がないから、今、あるものやできることで工夫していくしかない。




先日、Mちゃんママからいただいたトマトの苗はもう少し大きくなるまで、いちごの苗とミニひまわりの種が埋まっているポットと一緒のプランターに植えられています。日当たり風通しのいいスペースは限られているので、そういう配置替えがいろいろ繰り返されています。

ただ、自宅裏手のバックヤードに待機中の植木達にも毎日水やりしたり、敷地内をマメに見まわったりしているおかげで、この時期に活動を始め出すアシナガバチの巣作りを小さいうちに発見して、排除することができます。ご近所には小さいお子さんもおられるので、これからの時期には要注意です。ちっ、ちっ、ちっ


   ************************************


先日、Kさんからいただいた花たちの中にあった青いバラ。バラの色素の関係上、不可能なまでのこの鮮やかな青色はどうやら色素を吸わせて人工的に染めているようだった。




我家で咲いたバラは、咲ききったら花びらを乾かしてポプリにしているので、今回のバラの花びらも一緒に乾燥させています。

自然な花の色が一番心を癒すとは思うのだけれど、華やかな舞台の上で照明に映えるお化粧をして演じた後に手渡される花束の中の青いバラはひときわ際立っていただろうと思うと、TPOに応じて、それもまたいいものかもしれない。

青いバラの花言葉は、昔は「不可能」とか「かなわぬ夢」というものだったらしいのだけれど、サントリーフラワーズにより開発された「喝采」という名の青いバラの花言葉は「夢かなう」というらしい。

そもそも、フランスでナポレオンの最初の奥さんだったジョゼフィーヌがたくさんのバラを収集し、品種改良して、基礎を作ったと言われているように、バラってはるか昔から人工的に改良されてきた花だから...。

自然のまま、そこにあるものに、あえて人工的に手を加えることもまた、”進化”には必要だということなのでしょう。

  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:52My Garden

2012年04月25日

牛庵 (4/24:加古川)

午前勤務の後、平日休みの主人と合流して訪れたのは、約2年半ぶりの牛庵 加古川店

 



ひさしぶりに訪れると、
以前はランチタイムには
幕の内のような和食メニューもあったような
記憶があったのだけれど、
焼肉メニューとビビンバのみに
代わっていました。


さらに、店舗の駐車場の形態が変わっていました。(Timesの利用券を持って行き、レジで駐車場サービスを受ける形になっています。)

 


おすすめランチ(990円)2人分をオーダーして、フリードリンクのカプチーノ。
おすすめランチには牛肉・豚肉・鶏肉が少しずつ入っていて、主人多めでわけあって、ちょうどくらいの量でした。スマイル


<牛庵:過去ログ>
2009.7.9
2009.3.31
2009.3.19
  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 14:56グルメ (加古川)

2012年04月25日

根っこを見る習慣

まるで初夏のようにあたたかい日晴れが続くと、どんどん新芽が出て、緑の葉がつき、蕾がほころんできます。スマイル

 





冬の間は葉を落とし、まるで枯れ枝だけが残っているように見える植木たちも、続々と新緑を見せてきました。ニコニコ

 

※これからの季節にお料理に活躍する山椒の若葉(木の芽)と、年越しを重ねているラズベリー。


ガーデニングを始めた頃は、地表部分が枯れたようになって、春が近づいてもずっとそのままの植木を見ると、”ダメになってしまった”と勘違いして処分してしまったこともありましたが、根っこを見る習慣がついてからはガーデニングに対する姿勢が変わったような気がします。

1年草には1年草の役割があって、華やかに季節を彩って花壇を明るくしてくれる。

でも、基本はしっかり根をはる植木や多年草の鉢の根を育てて、枯れたように見える時期や花期以外の時期には鉢をバックヤードで休ませて、花を咲かせ実をつける時期には日当たり風通しのいい表舞台に出してやることができるように、配慮してあげること。

ただ、あまりにも根っこにばかり意識がいきすぎていると、普通、他人は表面に見える部分しか見ないものだから、同じものを見ているようでいて、実は、全然違うものを見て話している状態になって、会話が成立していないという危険があることは、常に気をつけておかないといけないと、思う。

そして、根っこが元気で環境が整えば、自然と葉や花はイキイキと育っていくように、表面上に見える葉や花の微妙な変化の中に、地中に存在する根の異変があらわれていることもある。

それって、ガーデニングだけじゃなく、他のいろいろなことにも通じているような気がします。ちっ、ちっ、ちっ

  
タグ :my garden


Posted by Dreamer  at 07:38My Garden

2012年04月23日

くまモンドーナツ




「おしごとで、九州にいっていたおとうさんが、くまモンのドーナツをおみやげにかってきました。スマイル

「しょくばのおねぇさんのリクエストだったそうで、九州新幹線新幹線とのタイアップしょうひんのようです。ピカピカ


   *****************************


これは九州新幹線さくらにちなんだ、さくらパックサクラというそうです。

カップに入っているのは、”車内販売のドリンクと共につまみやすいように。”というアイディアなのでしょうか・・・?

  


Posted by Dreamer  at 07:29お菓子の話

2012年04月22日

とっておきのワインを開けた夜☆

 


「おとうさんが、ようやく、とっておきのワインカクテルをあけました。」

「きょうのひを、まっていたんだそうです。ニコニコ


昨年から時々拝見しているワインのサイトで、絶賛されていたこのワイン。

今夜、開ける日がやってきました。ピカピカ

フィギュア国別対抗戦のエキシビションを観ながら、日本の優勝と、そして、”復活の日”のお祝いで乾杯クラッカーしました。

ありがとうございました。赤面


   **********************************


ほろ酔い気分で、エキシビションテレビを観ていたら、インターホンが鳴って、今年もまたご近所のKさんよりお花お花のおすそわけをいただいてしまいました。メロメロ




「Sおねぇちゃんのはっぴょうかいで、たくさんの方からおはなをいただいたから、おうちに飾りきれない分を”おすそわけ”なんだって。」

「うれしい気持ちのおすそわけって、やっぱり、うれしいね。スマイル


 


お花を差し上げると、また、別の方からお花をいただいてうれしくて、次には、どんな花をどなたにどんなふうに差し上げようかと考えるのも楽しくて。

できるだけの笑顔を心がけていると、相手の方からも笑顔が返ってきてうれしくて、また、私も自然に笑顔になることができるように。

うれしいことや、楽しいことを記録に残せることは、幸せなことだと、心から思います。



  


Posted by Dreamer  at 21:17日常の雑感

2012年04月22日

TANTO屋 (4/20:加古川)

この日、午前勤務の後、主人と娘と合流してランチレストランに訪れたTANTO屋

 





グルメセット(1680円)の播磨灘の鯛と魚介のポワレ、四万十鶏のオーヴン焼き、通常メニューからビーフシューセット(1680円)をオーダーしました。スマイル

グルメセットと通常メニューの前菜プレート。

 


グルメセットと通常メニューのスープ、追加のミニパスタ(+380円)はたらこのクリームソースに菜の花がトッピングされています。

 


播磨灘の鯛と魚介のポワレ(+200円)。

 


グルメセットはたとえ同じメニューでも、その時々の季節の素材を生かしたお料理が運ばれてくるので、テーマを選べるシェフのおまかせメニューのようで、毎回、とても楽しみです。ニコニコ

四万十鶏のオーヴン焼き。




ビーフシチュー。




グルメセットと、通常メニューのデザート。

 


今年1月に11周年の記念イベントとして、グルメセットをオーダーするといただけたミニひまわりの種の、最初の芽双葉が出ました。ハート





TANTO屋:過去ログ>
2012.3.19
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、特製ベーコンステーキ、四万十鶏のオーヴン焼き)~ 
TANTO屋の冷凍ピザ
2012.2.11
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、特製ベーコンステーキ)~ 
2012.1.5
 ~グルメセット(四万十鶏のオーヴン焼き、特製ベーコンステーキ、国産牛ヘレステーキ)~ 
2011.10.29
 ~グルメセット(播磨灘の鯛とスズキのポワレ、加古川産厚切りベーコンステーキ、薩摩ハーブ鶏のオーヴン焼き)~ 
2011.8.27
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ、和牛ロースミニステーキとエビフライ、鯛のポワレ)~ 
2011.7.9
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ、焼き鯛と鱧のポワレ)日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~ 
2011.6.17
 ~グルメセット(薩摩ハーブ鶏のオーブン焼き)日替わりランチ(白身魚のフライ)~ 
2011.4.9
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ&エビフライ)、ビーフシチューセット、日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~ 
2011.2.14
 ~日替わりランチ(鶏のソテー)、パスタランチ~ 
2011.1.8
 ~冬のグルメコース、日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~

   <2009~2010年の記録は、こちらから>


TANTO屋の所在地】
◇兵庫県加古川市野口町良野1759 ℡:079-454-2332
 


  


Posted by Dreamer  at 18:28グルメ (加古川)

2012年04月21日

週末の朝の風景 2012.4.21




ディスタント・ドラムスで間違いないであろうと思われる花が咲ききっているので、他の蕾のことを考えると切ってやる方がいいと思いつつ、撮影。

先日買ったばかりのクリスマスローズ ニゲルと、以前からのクリスマスローズがまた、花を咲かせ始めました。スマイル

 


ブルーベリーの花と足元の寄せ植えたち。

 





朝陽に輝く、

カロライナジャスミン。




睡蓮鉢の金魚も大きくなりました。ニコニコ

 



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 11:47My Garden

2012年04月21日

モニター終了 記念グッズ




「おねぇちゃんのアルバイトのひとつがおわった、きねんグッズプレゼントがおくられてきました。」

「すごくよろこんで、たからものにするそうです。ピカピカ


  ******************************


娘の趣味と実益をかねたバイトのひとつである番組モニターの期間が終了し、記念品としてMBSのグッズが届きました。

”MBSには好きな番組が多いので...”と応募して採用していただき、指定された番組を視聴後に感想レポートを期日内に送るというお仕事だったのですが、当然、好きなジャンルの番組ばかりではなく、感想をまとめるのが難しい重いテーマの番組等もやってきます。

”趣味と実益をかねた”と言っても、けっして、気楽で簡単なものではなかったと思います。

試験や部活や他のバイトで超多忙な時には、自宅で夕食を食べる事の出来る日に食事をしながら録画した番組を視聴して、レポートを間にあわせるということもありましたし、重いテーマの番組を前に「学校のレポートよりも、難しいかもしれない...。タラーッ」と悩みながらまとめていたこともありました。


”どんなに好きな仕事といっても、楽しいことばかりではない。

 だけど、好きな仕事だからこそ、どんなにしんどくても、つらくても、
 自分なりに工夫して、なんとか乗り越えることができる。”



彼女がこのバイトで得たものは、モニターとしていただいた謝礼金だけでなく、そういった経験が大きかったような気がします。

ありがとうございました。ニコニコ



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 09:10日常の雑感

2012年04月20日

東京スカイツリー バゥム...

先日、私が仕事から帰宅すると主人宛の不在配達連絡票がポストに入っていました。

”東京スカイツリー オンラインショップ…? なんだろう。。。”と思いつつ、夜、主人が帰宅して聞くと主人もまた、「心当たりはないけど...。?」と不思議がっています。


そして翌日、荷物を受け取って、夜、
主人が帰宅するのを待って開封してみると、
依頼人は主人名で
「お買い上げありがとうございます。」
という送付明細書と共に
東京スカイツリーバゥムが入っていたのでした。

「絶対に、購入した覚えがない。」と言い張る主人ですので、あきらかにクレジット決済されて配送されてきたお菓子を前に悩んでいます。

「商品の明細まで入っているから何かの懸賞で当たった訳でもなさそうだし、万一、クレジットカードのデータが悪用されているとしたら、うち宛に送ってくることはないよね...。」と、悩むのを通り越して、不気味な発想まで...。タラーッ

「代金引換決済ではなく、すでにクレジット決済されているのが、どういう扱いなのか、とにかく問い合わせるしかない。」という結論から、返品する場合のためにそっと商品を箱に戻し、その夜のうちに送付状に記されていたアドレスに問い合わせのメールメールを送っておき、翌日、電話で確認をすることになりました。

そして、翌日。

東京スカイツリーオンラインショップに、電話ケータイで確認してみたところ、「調べて、折り返し連絡します。」ということになり...。

その結果、主人がお世話になっている関東在住の方からのギフトプレゼントだということが、ようやく判明したのでした。オドロキ

急いで主人がお礼の電話を入れると、先日お送りしたいかなごのくぎ煮のお礼に...とお心遣いいただいた品だったとのことで、”送り主の名前がどこにも明記されていない状態で送られてきていたので、ひと騒動だった...。アセアセ Mさんからのギフトだということが判明して、お礼を伝えることができて、良かったです。。。”ということを聞いて、相手の方もびっくりされていました。

東京スカイツリーのオープンを前に、ワイドショーでいろいろ紹介されているのを見るたびに、しばらくの間はこのバゥムトゥルムの騒動を思い出してしまいそうです。。。キョロキョロ



  


Posted by Dreamer  at 07:44お菓子の話

2012年04月19日

2012年 バラの新苗コレクション





母の日が近い時期になると、巷では
”カーネーション”があちこちに
あふれているのだけれど、私は毎年、
”カーネーションより、バラとハーブ”ということで、
ついつい、バラの苗を増やしてしまいます。キョロキョロ アセアセ



きちんと記録にしておくと、弱って枯れてしまうことなく、毎年、ほそぼそとでも新芽が出て蕾をつけ、花を咲かせ続けているものがわかりやすいので、今年の新苗コレクションも残しておきたいと思います。スマイル

今年のテーマは、”香りと強健”。

  

ディスタント・ドラムス  ブルーオベーション  エプタイド



サハラ98
自宅西側のコーナーには、「西に黄色」を意識してしまいます。
風水的に良いと言われているからだけでなく、
西日が射しこむ方向なので、黄色い花が映えるような気がします。

もちろん、金運を上げてくれるとうれしいのですけれど...。赤面




  園芸店でこの花に出会った時、
  「アランが食べちゃったバラだ…。ピカピカ」と
  思わずつぶやいて、目が釘付けになり、
  しばらくポーの一族の世界→
  入り込んでしまった私ですが、
  「それだけで、これ以上バラの苗を
   増やすのもなぁ…。タラーッ」と
  自制しようとしていました。
 でも、「後で、買っておけばよかったと思うくらいなら、買っておいたら?」と、主人がカゴに入れてくれた、クリムソン・グローリー。

認めてもらってうれしかったのは、”このバラの苗を買う事”なのではなくて、”ポーの一族の小鳥の巣というお話の中で出てきたクリムソン・グローリーというバラを欲しいと思う、私の気持ち”だったりします。

どんな高価なモノよりも、そういうことこそが母の日のプレゼントプレゼントとして一番うれしいと思う、私です。


   ***********************************


新苗の中で一番乗りで咲いた、エプタイド。ニコニコ


(2012.4.18.5:51撮影)


   ***********************************


年越しを重ねている苗達も、どんどん緑の葉をつけ、蕾をつける準備を始めているようです。
品種タグを残してわかるようにしてあるものを、メモってきました。( ..)φ

<四季咲きバラ、つるバラなど>
①ハーモニー ②ジョギングブルー ③ミッドナイトブルー ④ダブルデライト 
⑤ゴールデンシャワー ⑥スペクトラ ⑦リバプール・エコー ⑧チャールストン

つるバラの⑨カクテルと⑩モッコウバラは、すでに蕾がたくさんついて、花を咲く日を待つのみの段階に入っています。メロメロ


<ミニバラ>
①テディベア ②スカーレットオベーション ③イースターイエロー ④フラッシュシルク


毎日、水やりをしながら苗達の様子を見て、少しずつ成長していくのを見守っている気持ちは、まだ子供たちが小さかった頃、少しずつ成長していく様子を見ていることがうれしかった気持ちに似ています。ピカピカ


   ***********************************

今日の午後のバラの風景。

エプタイドの花が開ききってきました。

もう一つの、蕾が開きかけている苗は...。
(ディスタント・ドラムスかも?→
記録を残すため、タグをはずした際に、
わからなくなってしまいました。
ちゃんと花が咲いてくれるのを、
待ってみたいと思います。




【追記:2012.4.20.7:39 咲きました。メロメロ


一昨日、Mちゃんママから「いただきもののおすそわけ」ということでいただいた、トマトの苗。




「リコピン」をたっぷり含んだ、加工用のトマトが実るそうです。ハート


<我家のバラの新苗コレクション:過去ログ>
2010年 春のガーデニング (2010.3.29)
2009年バラの新苗コレクション (2009.6.10)


  


Posted by Dreamer  at 17:12My Garden

2012年04月19日

山ぜみの家 (4/17:加古川)

一昨日の朝、Mちゃんママからひさしぶりに電話黒電話があり、積もる話の続きは一緒にランチレストランに行ってから...ということに。
そこで、彼女が何年か前に行ったことがあり、落ち着いて話ができて、お料理も良かったとの希望で、山ぜみの家に予約を入れ、お互いの所用を急いで済ませて、出かけて行きました。スマイル

 


しょっちゅう通っている2国沿いにあるお店なので、かなり長い間気になってはいたのですが、この付近の道を車で通りがかる時というのは、当然主人も一緒なので、立ち寄るお店は主人の趣味嗜好が優先されるため、なかなか、このお店を訪れる機会がありませんでした。私は、初めての訪問です。ニコニコ

オーダーは、町屋ランチ(1050円)のごはんを雑穀ごはんに代えて(+100円)、食後のコーヒー(+150円)をつけました。

メニュー、いろいろ。




ここでも、前菜の1品にアイスプラントが使われていました。やはり、世間ではブームなんですね。。。

 


 


娘たちが小学校時代から高校まで同じで、大学では離れてしまったけれど、いろいろな時代を一緒に過ごしてきた分だけ、考え方が似ていたり、共通する部分が多いことから、ひさしぶりに会うとさまざまな積もる話が続きます。




食後のコーヒーコーヒーを飲みながらおしゃべりに没頭していたら、どこか遠くでゴロゴロと雷雷のような音が響いて、びっくり。オドロキ

「朝はあまりにもいい天気晴れだったから、洗濯物だけじゃなく、ふとんも干してきちゃった...。タラーッ」とMちゃんママが言いだして...。アセアセ

気がつくと、お昼の営業の終了時間近くになっていたため、急いでお会計を済ませて、あせらないよう、2人で、「大丈夫、大丈夫、戻るまで雨は降りださない。」と言い聞かせるように話しながら戻っていると、ポツポツ小雨が降り出しました。

それでもなお、「空を見ると、北の方の雲は黒いけど、南の方はまだ青空が出ている。きっと、大丈夫。信じる者は救われると、信じよう。」と励ましになるかならないかのような会話を交わしながら、慎重に車を走らせてクルマ、彼女の自宅近くまで来ると道はまだほとんど濡れていない状態でわからない程度の小雨がフロントガラスに落ちているような状況だったのでした。

洗濯物とおふとんを無事に取り入れてから、積もる話の続きをリビングにて。

「あせって帰宅したため、買い物に立ち寄れなかったから、出かけるついでに。」と我家まで送ってくれるとのことで、外に出た時にはまた明るい青空が広がっていた、不思議な天候の日でした。

京町屋の料理屋 山ぜみの家
◇加古川市野口町坂元632-1 ℡:079-423-1800


  


Posted by Dreamer  at 06:12グルメ (加古川)

2012年04月18日

R-1とガッツギア

 


「おとうさんはあさごはんのときにヨーグルトがあるとよろこぶので、おかあさんがこんなヨーグルトをかってきたよ。スマイル

「じつはR-1はおねぇちゃんにたべさせたくてさがしてたもので、おにぃちゃんにはずっとガッツギアをかいおきしているんだって。ニコニコ


  *******************************


今年初め、インフルエンザが流行っていた頃に話題になって、何処に行っても品切れだったR-1ヨーグルトを店頭で見かけるようになってきました。




あいかわらず、あさごはんを食べる余裕がなく、軽く何かをつまむ程度で家を飛び出していくことが多い娘のために、冷蔵庫に用意しています。

朝ごはんをしっかり食べても、2限目の時間にはお腹がすいているという息子の出かける前の栄養補給のために常備しているのは、ガッツギア


ちなみに、ヨーグルト好きな主人には...500g入りのヨーグルトが特売で出ていたら必ず購入して、冷蔵庫に常備して...ブランドじゃなく、量で勝負しています。。。キョロキョロ アセアセ



450入りの特売のヨーグルトと、112g入りのR-1。実は、価格金貨は一緒なんです。


  


Posted by Dreamer  at 06:37食生活についての雑感

2012年04月17日

ぐるぐるあんの食パン☆

昨日、ご近所のOさんからいただいた食パン。渦巻状に、あんが練り込まれています。スマイル




今朝の朝ごはんに、みんなでおいしくいただいています。ありがとうございます。ニコニコ  





おいしいものが好きで、他の人におすすめのものを差し上げるように心がけていると、また他の方々からもおすすめのおいしいものをいただくことがあります。


そんな時、金子みすゞさんの「こだまでしょうか」という詩を、ふと、思い出します。


本当の”やさしさ”は、すべてを相手にあわせていくことなのではなく、逆の立場に立った時に自分が望むであろうように相手に接していくことなのだと思う。

私自身が無理をせず、自然体で、そういうふうに心がけていることで、まわりの人達もそれぞれ、無理をせず、自然体でいられるようでありますように...と、願いながら。



思いがけないうれしいいただきものをした時に、すぐにお礼の気持ちをお返しできるよう、ある程度日持ちのするお気に入りのお菓子を買い置きしてあるので、おかあさんと一緒に届けに来てくれていたKちゃんに「どうぞ」と手渡すと、笑顔で「ありがとう」と言ってくれたので、私もまたKちゃんに「こちらこそ、ありがとう。」と笑顔で返事ができること。


”モノのやりとり”ではなく、そんな、”キモチのやりとり”が、やはり、うれしいと思う。


  


Posted by Dreamer  at 06:32食生活についての雑感

2012年04月16日

es KOYAMA (4/12:三田)

三田屋本店~やすらぎの郷~に立ち寄った後、帰路につく前に、es KOYAMAに戻りました。

 


 



前回は、まだこの花→が咲いていなかったのだと、
記録をまとめるために過去ログを振りかえって、
気がつきました。

こういうなにげない変化を発見することは、
やはり、うれしいものです。スマイル

夕方のこの頃には、さすがに店内の混雑も落ち着いていて、小山ロールもすっと購入することができました。

 


ただ、パン工房ではほとんど売り切れ状態で、主人のおめあてのバケットがなくなっており、クロワッサンも最後のひとつという状態だったので、「朝、いったん立ち寄った時に、パンだけでも買っておけばよかったのに...。ちっ、ちっ、ちっ」と、かなりご機嫌ななめになっていました。アセアセ




次は、できるだけ早い時間に、まずパンを購入しておくことにいたしましょう...。ピカピカ

es KOYAMAの過去ログ>
es KOYAMA (3/30) -2 (2012.3.30)
es KOYAMA (3/30) -1 (2012.3.30)
2011.5.13

es KOYAMAの所在地>
◇三田市ゆりのき台5-32-1 ℡:079-564-3192


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 09:59グルメ (三田・三木)

2012年04月16日

三田屋本店 ~やすらぎの郷~ (4/12:三田)

アウトレット内にある三田屋本店 やすらぎの郷のコーナーで、「本店の売店は入り口近くにあるので、お食事しなくてもご利用いただけますよ。ここから近いので、良かったら行ってみてくださいね。」とご案内チラシをいただくと、義母は、以前、能舞台のあるこのやすらぎの郷でお食事されたことがあるらしく、「雰囲気のいいお店だったよ。」とおしゃったこともあり、できれば保存用の冷凍コロッケなどを買いたかったので、立ち寄ってみることになりました。

三田屋本店 ~やすらぎの郷~と、付近の風景から。

 





お昼すぎの落ち着いた時間帯の店内に入ると、うかがったとおり、売店のみの利用でもていねいに対応していただけました。スマイル

残念ながら、一番欲しかったハムポテトコロッケはここでも揚げたものしか販売しておられないようなので、息子のお弁当にちょうどいいミニサイズのビーフコロッケを購入。




我家が気にいっているここのハムポテトコロッケは、具に入っている細かく刻まれた三田屋のハムがおいしいポイントです。ニコニコ

 


この日購入したコロッケなどを実家での夕食時におかずの1品にしたのですが、ハムポテトコロッケのひとつを切り分けようとしたところ、ハムの端の部分が大きいままゴロンと入っている珍しいものだったのでした。オドロキ

さながら、コアラのマーチのレアキャラやアイスクリームのピノの星型のものに当たったようで、なんとなくうれしくなりました。赤面


お店の外観や敷地内の桜の木などの
写真撮影をさせていただく私の姿を見て、
年配の男性の方が近くを通り過ぎる際に、
笑顔で会釈をしてくださったそのやさしい表情に
とてもほのぼのとした気持ちになりました。


また、いつか、ゆっくりとお食事に訪れたいと思います。


三田屋本店 やすらぎの郷の所在地>
◇三田市武庫が丘7丁目5 ℡:079-564-4151



  


2012年04月16日

神戸三田 プレミアムアウトレット (4/12:三田)

 


こういう場所では、”2週間前に訪れたばかりですから、初めて来られた義母のご案内役は私めが...。ピカピカ”となるのが普通なのでしょうが、やはり、前回娘と来た時と同様に、主人と義母が意気揚々とあちこちのショップを見ては一緒に買い物を楽しみ、疲れた私がひそかに休憩場所を探している...タラーッ という状況で過ごした約2時間半。キョロキョロ アセアセ ようやく広い敷地内のどこにどのブランドがあって、休憩ポイントはどこにあるのかがわかるようになっている分、少しだけ気が楽です。スマイル

 


さらに今回は、息子のカバンを買おうとか、自宅用の雑貨関係を買おうとか、きちんと目的を持ってお店を探せるようになっているので、自分でもなんとか場慣れしたように思えます。赤面

それでも、この日もまた、中央のフードコートで休憩して、アイスクリームタイムソフトクリーム

 


現在の我家には小さな子供がいなくても、子供たちを遊ぶ様子を見守りながらちょっと休憩が出来るコーナーを見つけると安心してしまうのは、もはや身に染みついた習性です。たぶん私は、このままでもうしばらく年を重ねて、そのうちに、うれしそうに孫を見守るおばあちゃんになっていくのでしょうね。。。




我家と義母の夕食用に、お持ち帰りのミンチかつとビーフコロッケとハムポテトコロッケを購入し、冷凍のままのコロッケを売っていないかうかがうと、この近くにある三田屋本店 ~やすらぎの郷~内にある売店にはあると教えていただきました。


食事をしなくても、売店だけの利用もできるということなので、この後に立ち寄ってみることになったのでした。ニコニコ


<神戸三田 プレミアムアウトレットの過去ログ>
2012.3.30

神戸三田 プレミアムアウトレットの所在地>
◇神戸市北区上津台7-3 ℡:078-983-3450 


  


2012年04月15日

わくわく広場 (加古川)

今日、私は午前中所用があったので、主人は私の代理の娘と共に出かけて行きました。

所用を終えて、自宅にいる息子の昼食用の買い物に立ち寄ったのはニッケパークタウン内にある、わくわく広場

 


地元産野菜を見に行くと、先日のランチで初めて味わったアイスプラントが紹介されていたため、我家でもサラダに使ってみようと買ってきました。スマイル

 


ここへ来ると、野菜コーナーだけでなく、”何かおもしろいものに出会わないかな...。”と、店内のあちこちを見て回りたくなります。赤面

冷蔵ショーケースの中で見つけた、”ぶりゅうと 本日の苺のケーキケーキ アラカルト”。

 


 


たまたまケーキ工房 ブリュートの方が来ておられたため、少しお話をさせていただいて、苺のケーキ4個入りセットだけでなく、焼き菓子コーナーにあったおすすめの焼き菓子詰め合わせセットまで衝動買いしてしまいました。キョロキョロ アセアセ

 


いろいろな種類の焼きドーナツとマドレーヌが入っているこの詰め合わせセットは、”おすすめの焼き菓子をひととおり味わってみて、気にいったお菓子をまた購入していただけたら...。”ということで、特別に作られたパックプレゼントだそうで、”ほんの気持ちです。”というひとことがそえられたカードがかわいいです。メロメロ




お花やお菓子や音楽などにおいて、私はそこに”夢”が見えるかどうかが、購入して手に入れたいかどうかの大切なポイントのような気がします。

作り手が自分の夢を形にして、思いをこめて仕上げた作品があって、そして、そのモノに”夢”を見出す人が対価を支払って入手したいと思う時、そこに両者共々の満足感が存在する。

そして、生産者と購入する人の距離が近くて、コミュニケーションがとりやすいということは、作り手の思いがダイレクトに届きやすい分、そのモノの魅力を伝えやすいということなのだろうなぁ...と、思います。ニコニコ

ニッケパークタウンで出会った、春の風景サクラ

 



<わくわく広場の過去ログ>
わくわくする気持ちと心の余裕(2012.1.20)

<わくわく広場 ニッケパークタウン加古川店の所在地>
◇加古川市加古川町寺家町173-1 ℡:079-490-4122


  


Posted by Dreamer  at 15:43お出かけ (東播磨)

2012年04月15日

4月中旬の風景 2012

一昨日の夜、訃報が入ってきた。今年に入ってすぐくらいから、ご家族はずっと心の準備をされていたこともあり、昨夜お悔やみに集まった親族はみんな穏やかな時間を共に過ごしていたのが印象的でした。

日本では3月に卒業式があって、4月に入学式がある。学校の合格を”サクラ サク”などと表現するように、人生の分岐点と桜の花の風情は似合っているように思えます。

そんな4月中旬の風景から。

 


 


昨夜、祭壇を彩っていた供花の数々がとても春らしいやわらかい色あいのものが多かったことや、故人がお好きだった歌が紹介されて流されていたことも、悲しいお別れの場の雰囲気をとてもやさしいものに感じさせていたような気がします。

”私の時には、大好きなバラとハーブお花で包まれて、好きな音楽音符が流されるのを聞きながら、旅立っていきたいな。ピカピカ”という希望を、今までに時折、家族に伝えているのですが、「ややこしい注文をつけるのなら、残されたものが大変な思いをしなくていいように、自分でちゃんと事前に準備して、手配まできちんとしておくように。ちっ、ちっ、ちっ」と言われています。アセアセ

 


”私の小さな花壇にバラとハーブが咲き誇る季節に、やさしい気持ちで旅立ちの日を迎えることができますように...。”ということが、もしかしたら、私の人生における最終目標なのかもしれません。

 




  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 09:25My Garden

2012年04月14日

Bistrot Emanger (4/12:三田)

前日の雨雨 がまるで嘘のようないいお天気晴れの中、三田方面へ車を走らせるクルマ途中でランチの候補店1番だったお店に電話ケータイをかけて、無事に予約がとれました。

忙しい日々が続いてちょっとバテ気味の娘を心配して送っていくと言いだしたものの、いつも運転手役の主人としましては、せっかくのお休みに出かけて行くからには、そこに”おいしいランチレストラン”がついてくることは必要条件です。予約がとれると、やはりご機嫌になり、とても紳士的な安全運転で車を走らせていました。スマイル

娘を目的地で降ろした後、ランチのお店にむかう途中にes KOYAMAがあるため、先にちょっと立ち寄ってみましたら、やはりかなりの行列です。それでも、”小山ロールは当日予約券をいただかないと購入できない状態ではなく、並んで順番が来れば購入できる”ということでしたので、また後でゆっくり買いにくることにして、Bistrot Emangerへ。

 





”店頭の雰囲気が、さりげなくいい感じだな...。”
と、思いながらお店に入り、
スタッフの方に名前を告げると、
案内していただいたのは、





お店の奥まったところに
用意されていた
予約席コーナー→にある
4人掛けテーブルでした。



オーダーしたのは、ランチメニューの中からお魚のコース(1680円)とプチランチコース(1600円)、主人は前菜付きのエマンジュコース(2500円)のお肉メニュー(+400円)。

最初に運ばれてきた、とてもきれいな前菜は、ホタテのテリーヌやマリネと共にいろいろなお野菜が美しく盛りつけられています。スマイル




アイスプラントという野菜は、私は初めて見たのですが、どうやら義母はご存じだったようです。スタッフの方の気遣いにより、取り分け用の食器も一緒に用意してくださっていたので、みんなで少しずついただきました。ピカピカ

スープは、にんじんのポタージュ。




義母が選ばれたお魚のコースは、ヒラメのポワレ 大葉風味のバターソース。




私が選んだプチランチコースは、鶏むね肉とミンチのファルシー カレー風味のソース。




主人がお肉のコースの中から選んだのは、ビーフシチュー。(ソースは、コーヒー風味のようです。)




どのメニューも、それぞれに工夫が凝らされたソースがおいしくて、パンがどんどん進みます。赤面

お料理が運ばれてくるたびにひとつひとつの素材をていねいに説明してくださった女性スタッフの方が、パンのおかわりを聞いてくださったり、お皿を下げるタイミングを見計らっておられたりして、私はとてもうれしかったのですが、義母はデザートを運んでこられた若い男性スタッフの方の対応にすごく好感をもたれたそうです。(義母によると、「イケメン君で、感じが良かった。ハート」とのことなんですが、どうやら、私はいつもお料理の写真を撮るのに夢中カメラで、スタッフの方のお顔はしっかり見ていないようです。。。アセアセ

デザートとコーヒー。

 


なんと、スタッフの方々のていねいな対応とおしゃれでおいしいお料理にすっかり満足された義母に、「今日、誘ってもらったお礼に。」と、ここでのランチをごちそうになってしまいました。オドロキ

「いつか、また、ここに来る時には誘って欲しい。」とのご希望ですので、今度は娘も一緒に訪れたいなぁ...と思います。ニコニコ


Bistrot Emangerの所在地>
◇三田市西山2丁目1−13 レトワールS1F ℡:079-559-7890


  


Posted by Dreamer  at 05:53グルメ (三田・三木)

2012年04月13日

フロレスタ 垂水店 (4/12:垂水)




「おかあさんは、きのう、かわいいどーなつのお店に行ってきました。スマイル

「夜おそくにいったので、どうぶつどーなつがあるかな....ってしんぱいだったけど、くまさんのがひとつありました。ニコニコ


   ************************************


昨夜、息子は軽食を食べてから塾に入っているし、娘の夕食もいらなかったので、義母を実家にお送りする前に駅前でお寿司などを購入して、主人の実家で夕食もご一緒することになりました。

そこで、食料の調達の前に、先日義母からいただいた動物ドーナツを売っているフロレスタ垂水店にも立ち寄りました。ハート

さすがに、日が暮れてしまった遅い時間だったので、ほとんどのドーナツは売り切れでしたが、最後にひとつだけ残っていたくまさんのドーナツと、5個入りのお買い得セットを1袋購入。




 


かわいい動物ドーナツについて、お店の方といろいろお話させていただけたのですが、”その都度思い入れを持って描いているので、ひとつひとつの表情が違うんですよ。”というようなことをうかがい、今までのいろいろな作品を携帯画面の写真で見せてくださいました。

そんな作品の数々を見せていただきながら、ふと思い出していたのは、童謡詩人金子みすゞさんの”鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがって、みんないい。”という、私の好きな詩の中のフレーズでした。

手作りの良さというものは、けっしていつも同じものが生み出されるのではなく、その時々の作品に対する作者の思い入れが反映されて、そのたびに違っている。

その”違い”にこそ、値打ちがあり、意味があるのだと。

そして、その基本として作者の自分の作品に対する情熱とか思い入れには常に同じものがあり、さらに、”自分の以前の作品よりも、もっといいモノを作りたい”という強い意志があって、その真剣な姿勢が伝わってくるように感じる時、私はひきつけられるのかもしれない...と、なんとなく、思いました。



今度は、もっと早い時間に訪れて、
また違う動物ドーナツの中から、
素敵な表情の作品たちに
出会えることを楽しみにしています。ハート



<フロレスタ 垂水店の過去ログ>
2012.4.4

フロレスタ 垂水店の所在地>
◇神戸市垂水区神田町4-26-1 ℡:078-707-1339


  


Posted by Dreamer  at 10:25グルメ (垂水・須磨)

2012年04月13日

続:春を探しに、ドライブへ (4/12)

 


昨日は、主人と私両方ともが平日休暇だった。

そして、朝起きたらいきなり、「娘を送って三田まで行くクルマから、ランチレストランの候補店を出かけるまでに探しておくように。」という主人からの指令があった。オドロキ

さらに、義母は三田のプレミアムアウトレットとes KOYAMAのお店に行ったことがないとのことなので、もし、今日、何も予定がないのならお誘いするということで、早朝に主人の実家に電話黒電話を入れたらとても喜んでいただき、最寄りの駅まで出てきてくださって電車義母も合流することに。

正直言って私は、いきなり当日にスケジュールを組んで事前準備するというのは得意ではないアセアセ のだけれど、幸いなことに先週三田を訪れたばかりのため、ある程度のルートと流れのイメージづくりが簡単にできて、後は、今日必要な時間に必要な場所に着くようにポイントを置いてつないでいく作業だけ。
さらに、”三田方面にむかう所用ができるのも、後1年くらいの間だけだろうなぁ…。”という思いから、ふだん、ネット検索等でその方面で機会があれば行ってみたいところに出会う度に必ずチェックを入れてあるため、すでにランチの候補店もいくつか心当たりがあり、後は、”どこのお店の予約がとれるかどうか...”だけだったので、昨日のスケジュール作りはとてもスムーズで、かえって欲張って予定を詰め込み過ぎて、とても充実していたけれど、体力的にはかなりハードだったという1日になりました。タラーッ
(出発時間まで、息子のお弁当づくりや朝の家事の数々を主人にもフォローしてもらいながら慌ただしく済ませて、義母との待ち合わせ時間に駅まで行けるようにバタバタと自宅を出たため、万歩計を忘れてしまったのが悔やまれます...。ちっ、ちっ、ちっ 昨日は、かなり、歩いた自信があるのですが...。ガーン

車中から見えた、春の風景サクラから。

 


春の学び舎学校の風景。

 


ランチに訪れたお店から三田プレミアムアウトレットまでは近くだったのですが、やはり義母はとても気にいられて、結構広い敷地内を1周していろいろなお店を見てまわったうえに、その後、さらに三田屋本店 ~やすらぎの郷~にある売店に訪れたり、es KOYAMAにも立ち寄ったりしていたら、主人の実家までお送りする途中で日が暮れるという、終日ドライブの1日となりました。




初めて義母が訪れた三田プレミアムアウトレットやes KOYAMAでの買い物を満喫できたドライブの1日だったため、とても満足していただけたようでした。ピカピカ

  


2012年04月12日

一休 (4/4:宝殿)

この日、いわゆるランチタイムよりかなり過ぎているお昼の遅めの時間に訪れたのは、一休。ここは通し営業をされているので、時間を気にしなくていいのが、本当にありがたいです。

ひさしぶりに訪れると、550円というお手頃価格のいろいろなセットメニューが増えていました。オーダーしたのは、その中から、さっぱりあっさりいただけそうな、おろしうどんセット(いなり3個つき:550円)。スマイル

 


「いらっしゃい~」と元気に迎えてくださり、「いつも、ありがとう~」と見送ってくださるまで、いいタイミングでオーダーを聞いてくださり、「ごゆっくりしてくださいね~」と追加でお茶を出してくださったりのお心遣いがさりげなくて、もちろんおいしくて、いつも安心できるお店のひとつです。ニコニコ

新セットメニューはあっさりいただけそうなものがいろいろあったので、これから夏にむかって食欲がなくなっていく頃にも、また別のメニューをいただきに立ち寄ってみたいと思います。ピカピカ


<一休:過去ログ>
2011.12.16 ~カツ丼~
2011.4.7 ~カツ丼~
2010.12.30 ~かつめし&カツ丼&鶏釜飯定食~
2010.12.20 ~牡蠣釜飯&カツ丼~
2010.6. ~カツ丼~
2010.3.16 ~カツ丼、息子はうどん大盛り☆~
2010.1.16 ~カツ丼~
2009.10.4 ~鶏釜めし&カツ丼~
2009.8.29 ~牛釜めし&カツ丼~
2009.6.27 ~カツめし~
2009.6.24 ~カツ丼~
2009.5.27 ~カツ丼~
2009.2.25 ~カツ丼~

【一休の所在地】
◇兵庫県高砂市米田町米田1011-7  ℡:079-431-8903




  


Posted by Dreamer  at 06:06グルメ (高砂)

2012年04月11日

スィーツ、いろいろ... 2012.4

何か、お礼の気持ちを贈ったり、贈られたりという時プレゼントに、一番人気なのは、やっぱりおいしいお菓子です。スマイル

昔、子供達の習い事の発表会が行われる際に、興味を持ってくださる方にお誘いのご招待状と共にチケットをお届しましたら、当日、子供たちへのプレゼントとしてお花お花やお菓子ケーキなどを持って会場に来てくださることが多かったものでした。

子供たちの練習の成果を観るため、貴重なお時間を使って会場まで来てくださるだけでもありがたいのに、そんなお心遣いがさらにうれしくて、後日、お礼状と共にお届けする気持ちばかりのお菓子はやはり先様に喜んでいただけるものを選びたいと思っていたため、”お手頃な価格で購入できる、おしゃれでおいしいお菓子に出会えないかな...。”と、いつでも、情報のアンテナをはりめぐらせていた日々でした。

子供達がお稽古事を卒業した今でも、そんな習性が残っていて、”気持ちばかりのお届けものにできるような、おしゃれでおいしいスィーツ”情報には、ひきつけられてしまう私です。赤面


   **********************************


この春、我家がいただいたり、出先で出会って購入したりした、いろいろなスィーツの記録から。ニコニコ


Aさんの展覧会を訪れた後、お礼状と共に送ってくださったアンリ・シャルパンティェのティケ・ティケ。



 これは我家好みのお菓子で、すごく好評でした。ハート


・先日、MさんよりいただいたPatisserie Cranberryのクッキーの詰め合わせ。

 

 このお店は初めてだったので調べてみると、どうやら、ここのロールケーキもおいしいよう。
 今度、お店を訪れてみたいと思います。



   **********************************


その他の、いただきものでうれしかったお菓子いろいろ...。

満願堂の栗入り芋きん

 

 栗きんとん羊羹のような感じの和菓子です。おいしい日本茶と共に、ゆったりとした気分でいただきました。


ガトーフェスタ・ハラダのラスク



 我家が好きでよく贈物に選んでいるものは、また、いただきものとして返ってくることも多いです。


・(海外?)旅行のお土産のチョコレート

 



森奈良漬店 奈良漬入りひとくち大福

 

 我家は奈良漬が苦手だったので実家に持っていったところ、奈良漬好きな父が、あっという間に食べてしまいました。オドロキ
 意外な組み合わせですが、ふつうにおいしかったようです。ひとつくらいはお味見してみたかったな...。タラーッ



   **********************************


先日、園芸店の近くで見つけたケーキ店、パティスリー KURIの栗ケーキとシューナポリ。

 

 シューナポリのパイシューの、サクサクの軽い食感がとてもおいしかったです。ピカピカ

  


Posted by Dreamer  at 16:00お菓子の話

2012年04月11日

”YES”来日公演 2012 への葛藤に関する雑感




「”YES”って、にほんごにすると、肯定的ないみになるんだよ。スマイル

「ふ~ん...そーなんだ。。。タラーッ


    **********************************


今月下旬、”YES”の来日公演があり、関西でも尼崎のアルカイックホールで行われるそうです...。

私にとっての”YES”と言えば、ジョン・アンダーソン(ボーカル)、クリス・スクワイア(ベース)、 ビル・ブラッフォードもしくはアラン・ホワイト(ドラム)、 スティーヴ・ハウ(ギター)、 リック・ウェイクマン(キーボード)というメンバーが奏でる音楽なのですが、YESというバンドそのものが、その時代によりメンバーの変遷があり、主要メンバーが2分裂して別々のバンドとして活動していた時期すらあるという特殊なバンドです。

現在もまた、個人的に特に大好きなリック・ウェイクマンのKeyboerdとジョン・アンダーソンのVocalではないメンバーでの”YES”の音楽を、はたして私は”本物のYESの音”だと受けとめることができるのか...。

でも、せっかく日本に、そして関西に、本物のスティーブのギターとクリスのベース、アランのドラムがやってきているというのに、そして、間違いなく、”YES”の楽曲を彼らが演奏するであろうのに、今回あきらめてしまって、後悔しないだろうか...。



    **********************************



ルパン3世の声優が、昔、山田康雄氏からルパンの声のものまねで認知されていた栗田貫一さんに引き継がれて、現在に至っているように。

バルセロナのサグラダファミリア教会が、ガウディの死後も彼の志を引き継ぐ建築家の手に寄って、完成を目指して、作り続けられているように。


”オリジナル”にこだわりすぎていては、その人物がひとりの人間として不死身ではない以上、永遠に存続することはできない。

オリジナルの志を継ぐ人がいて、その対象となるものを継続することに、重要な意味がある。

それは、よく、わかっているのだけれど...。



”たとえ、同じブランドのロゴがついた箱に入って、正規のブランドの包装紙に包まれていたとしても、中身が違う”というような感触に似て...。

ブランドではなく、本当に、その対象となる内容そのものが好きだったからこそこだわってしまう、どうしてもぬぐいきれない違和感と抵抗感。



我家には、バグルスのCDやエイジアのCDはない。たとえ、イエス作品として世に出ていても”ドラマ”のCDはない。

そして、8人イエスの時代のDVDはもちろんあるし、何度も繰り返し観ている。たとえ、ABWHというバンド名になっていても、そのバンドのCDやDVDは輸入版も含めて集めている。

つまり、私にとってもっとも必要なのは、ジョン・アンダーソンのボーカルとリック・ウェイクマンのキーボードの音なのだということ。



それでも、なお、なぜ、悩み続けているのかといえば...。

音楽の話:過去ログより>
Nostalgia ~郷愁~ (2010.9.1)
私花集 ~アンソロジィ(anthology)~ (2010.11.15)
本物とレプリカ  (2010.11.30)
オリジナルについての雑感 (2011.9.30)


一昨年の秋から、答えが出ずにひっかかったままずっと考えつづけていることに通じているのだと、思います。アセアセ


    **********************************


問い合わせてみると、本日現在、”わずかだけれど残席あり”ということなので...。

チケット代金は何回か分のひとりランチを見送ればなんとかなるにしても、一番の問題は、私が抱えているさまざまな自分自身の心の葛藤をクリアして、ライブ当日に会場までひとりでお出かけ出来る体力と気力と時間の余裕があるのかどうか...ということかもしれません。ガーン


  


Posted by Dreamer  at 12:31音楽の話

2012年04月10日

新在家ラーメン もんど (4/8:東加古川)

この日、私はガーデニング関係、主人と息子はPCグッズや文房具、書籍などの買い物に廻っているクルマ途中で、お昼ごはんレストランに立ち寄ったのは、新在家ラーメンもんど

我家が定期的にこのお店を訪れたくなる理由は、”お気に入りのおいしいラーメンラーメンが食べたい。”というのはもちろんですが、”ここに行けば、ホッとしてくつろいで食事ができる。”という安心感が一番大きいのだと思います。スマイル

主人と息子は新味豚骨醤油麺味玉つきで、主人は通常サイズ、息子は1.5倍麺。

 


私の蔵出し醤油麺と、みんなでわけあったセットの肉めし。




テーブル席のコーナーにおられたみなさんがちょうど食事を済ませて出て行かれるタイミングだったので、テーブル席側が我家の貸し切り状態になるという、もんどにしては珍しい状況になった瞬間に撮影したカメラ、店内の風景。ニコニコ





新在家ラーメンもんどの所在地】
◇兵庫県加古川市平岡町新在家273-8 ℡:079-420-8123


  


Posted by Dreamer  at 08:25グルメ (東加古川)

2012年04月09日

4月上旬の風景 2012


昨日の夕方、
定位置が決まるまでの、
とりあえずの仮植え作業。

無心で苗にむかい合う時、
植物たちのパワーがじんわりと
伝わってくるような気がします。スマイル





ムスカリの青紫のむこうに、黄色の水仙の花が見えるイメージが欲しかったので、とりあえず満足。ブルーベリーのプランターも、季節の草花に彩られて華やかになっていっています。ピカピカ

 


直植えしてしまうと配置替えや植え替えが大変だし、そもそも直植えできる地面のスペースが限られているため、鉢ごと埋めこんだり、ただ並べて配置したりすることが多くなりました。

最近、ご近所の方から、”仕事が忙しくて時間がない”とか、”体調の関係で大変になったから”などにより、植木を減らしたり、ガーデニングをやめるので処分しようと思っているのだけれど...と声をかけていただいて、使わなくなったという植木鉢やプランターをいただくことが続いています。

確かに、水やりしたり、肥料をやったり、剪定したり、植え替えしたり、雑草抜きに落ち葉拾いなど、毎日、手間暇はかかるけれど、できるだけ無理しないことを心がけて、私に元気を与えてくれると思える範囲で、ぼちぼち、ガーデニングとつきあっていきたいと思います。ニコニコ

  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:19My Garden