2012年06月30日

6月最終日の風景 2012

今日は、6月最終日。お昼前頃から、雨が降り出しました。雨

 


ディスタント・ドラムスが、きれいに咲いています。

 



 


今朝の、トマトの実。

 


いつもデッキの中に置いているバジルの鉢植木鉢にも、自然の雨のシャワーを浴びさせています。





睡蓮鉢の金魚。あいかわらず、エサを食べるときだけ、アップで写真撮影させてくれます。アセアセ

 


よく金魚を観察してみると、お腹の両サイドの部分にうすく擦り傷が残っているので、先日、台風の大雨で睡蓮鉢から飛び出して、コンクリートの地面を流されていた時か、雨水桝の小さな穴から落ちこんだ時のものだと思われます。




2年前の夏のイベント会場で「金魚掬いは、金魚救いだとも言うよ。」と娘が参加して我家にやってきたこの子は、その後、2度の冬を睡蓮鉢の中で年越しし、もうすぐ3度目の夏をむかえます。

”やっぱり、とことん、たくましい。拍手”と、思います。スマイル



  2010年8月16日に、
  我家にやってきたばかりの頃の
  睡蓮鉢で泳ぐ金魚の写真。

  この2年で、本当に大きくなりました。

  2011年春までの睡蓮鉢と金魚の風景



  


Posted by Dreamer at 13:59My Garden

2012年06月30日

高砂散策 -2 (6/25:高砂海浜公園) 




高砂海浜公園散策の風景。

 



ずっと昔から、海辺で潮の香りにつつまれて、波の音を聞くのが好きでした。

何も考えずに、ぼぉ~っとしているようでいて、実は心の奥深いところで、日常の生活の中ではとりあえず置き去りにしたままごまかしている大切な”何か”にきちんとむきあって、ぼんやりとながらも、自分自身が納得のいく答えを見つけようとしているような、そんな不思議な感じが心地よい時間。


  



そんな時間を過ごした風景に私があわせたいと思う音楽は、あくまで私の心が求める音楽であって、当然、その時々の個人的な気持ちが投影されているものだろうし、私の記憶の引き出しの中にしまいこまれている数々の好きな音楽たちから選ばれてくるもののため、他の人にもしっくりくるものかどうかは、わからない。

でも、そんな限界を理解しつつも、それでも自分自身の気持ちに一番しっくりくる音楽が浮かんでくるとほっとする。

心の奥深いところで考え探し続けている”何か”に対する解答も、同じようなものなのかもしれない。


 



そんなことを思いながら、高砂海浜公園のこの日の風景を編集してみました。


("SEEMS LIKE A LONG TIME" T.Anderson 「いにしえ坂/長谷川きよし」より)

シンプルで、力強くて、なんだか励まされるような、そんな気がします。



<高砂海浜公園の所在地>






  


Posted by Dreamer at 06:14お出かけ (東播磨)

2012年06月28日

高砂散策 -1 2012.06

 


昨年9月に万灯祭を訪れた時↓、”町のあちこちから流れてくるJAZZの音楽が、さりげなく似合っている...。”と思った、高砂町の風景。

 
※今年の万灯祭は、9月15日(土)、16日(日)に実施されるようです。


その後10月にも、国鉄高砂線跡地を訪ねて高砂駅付近を散策↓しました。

 


そして先日、旧高砂港駅付近や高砂神社、高砂海浜公園などを訪れてきました。スマイル


6月の高砂散策の風景から。


旧国鉄高砂線 高砂港駅付近




 


高砂神社の風景

 





 



高砂神社の所在地>
◇高砂市高砂町東宮町190 ℡:079-442-0160


  


Posted by Dreamer at 19:31お出かけ (東播磨)

2012年06月28日

パブ&レストラン 3 HARBOR (6/25:高砂)

この日、朝から所用で近くに訪れていたため、ちょっと早めのランチレストランに立ち寄ったのはパブ&レストラン 3 HARBOR。

 


ここてんこもり内の「播磨ぷち旅行 高砂市高砂町」コーナーの中で、”英国の雰囲気で昼はランチ”と紹介されている記事を拝見して、ずっと気になっていたお店でした。スマイル

とてもいい感じの店内の雰囲気に感動し、スタッフの方におうかがいして撮影させていただきました。

 


別のネット情報でランチは午前11時~とあったのですが、実は午前11時半からとのこと。

”朝は軽めで自宅を出ていたため、モーニングではちょっと物足りないなぁ…。”と悩んでいたら、「少し早目ですが、日替わりランチ以外でしたら出来ますよ。」と言っていただき、オーダーしたのはハーバーランチ(1260円)とスパとドリアのランチ(1260円)。




 


せっかくの平日休暇なのでオーディオラック構想の続きがしたかった主人ですが、私の検診につきあってくれたのはこのお店でランチをいただいた後、行きたいところがあったからでした。

昨年の万灯祭の頃に旧国鉄高砂線跡の一部を散策していましたが、この日は高砂港駅跡地の付近を訪ねてみようということでいろいろ話をしていると、女性スタッフの方も会話に参加してくださり、なんだかその和気あいあいとした感じがうれしかったです。赤面


ずいぶん昔に訪れたままだった、
高砂神社と高砂海浜公園にも
立ち寄ってもらえることになり、
食後のコーヒーコーヒーをいただきながら
ルートの打ち合わせをして、
高砂町のぷち旅行を楽しみに
お店を後にしました。


とても親切にしていただいた笑顔の素敵な女性スタッフの方、そして国鉄高砂線についてアドバイスをいただいたマスター、いろいろお世話になりました。雰囲気のいいお店でのボリュームたっぷりで美味しいランチとお2人のおかげで、この日の高砂散策がとても気持ちよくスタートできました。

ありがとうございました。ニコニコ


<パブ&レストラン 3はーばーの所在地>
◇高砂市高砂町細工町1358 ℡:079-443-0007


  


Posted by Dreamer at 05:56グルメ (高砂)

2012年06月27日

6月下旬の風景 2012

トマトの実が色づいてきました。スマイル

 


先日、たくさんの野菜と共にOさんからいただいたインパチェンスが育って、花壇のあちこちで色とりどりの花を咲かせています。ニコニコ





バラとラベンダー。

 


 


梅雨の合間の晴れた日に、水やりついでに枝の剪定をしていると、弱っている苗数本の根にコガネムシの幼虫の食害や、バラやブルーベリーの葉裏にイラガの幼虫を発見したりして、それらの対応をしているとあっというまに時間が過ぎてしまいます。タラーッ

人間の病気と同じで、”早期発見、早期治療”が大切ですね。。。アセアセ


【追記:6/28】

日に日に、赤みをますトマトの実音符

 


エサをたべるのに夢中だったので、珍しく、今朝は金魚のアップの写真が撮れました。

 

脱走の後、帰還して以来、さらに大きくなったような気がします。。。

  


Posted by Dreamer at 07:32My Garden

2012年06月26日

東京限定 ヨックモック スイーツ 

 


「おばぁちゃんといっしょに、とうきょうへあそびにいっていた新幹線、おねぇちゃんのおみやげプレゼントのおかしだよ。スマイル

「おかあさんのリクエストで、ヨックモック東京限定スイーツなんだって。メロメロ


   ***********************************


 


 


「一番のリクエストだった東京チョコサンドクッキー アソートは羽田空港にしか置いてないとか、さくさくキャラメリングは東京駅構内にわざわざ入場券買って入って買わないといけなかったとか、ヨックモックの東京限定ものはややこしくて、結構、入手するのに苦労した。ムカッ」と、娘に言われてしまいました。タラーッ


  


Posted by Dreamer at 08:46お菓子の話

2012年06月25日

ブルーバード (6/24:梅田)

この日、ランチレストランに訪れたブルーバードは、梅田阪急ビルオフィスタワー15Fにあって、店内の雰囲気がとても素敵で、窓から見える眺望のいいところでした。

 


前菜5種の盛り合わせと、グリーンハーブサラダ、「サンサリテ」のブレッド。




魚のプレートランチ(1180円)のメインは鯛のポアレで、ガリのソースがとてもおいしかった。スマイル

 


肉のプレートランチ(1280円)のメインはローストビーフで、フレッシュバジルのソースでした。ニコニコ




食後のデザートセット(+300円)は、ドリンクとパティシェ手作りデザートがセットになっています。

 


お料理はすべておいしかったし、スタッフの方々もみなさんていねいで、ゆったりと贅沢なランチタイムを過ごさせていただきました。ありがとうございました。赤面

もう少し軽いパスタセットや、またもっとゴージャスな贅沢ランチコースなどもあったので、いつか、また、訪れたいと思っています。ピカピカ


ブルーバードの所在地>
◇大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー15F ℡:06-6363-0222


  


Posted by Dreamer at 16:39グルメ (大阪)

2012年06月25日

大阪 梅田の風景 2012.06




所用で出かけた、大阪梅田の風景から。

  


 


一緒にお茶コーヒーを飲んで、他愛もない会話で笑いあえると、ほっとします。




”笑顔ニコニコ が素敵だと、たくさんの言葉はいらない...。”と、そう、思う。
  


デパ地下巡りをして、Rさんおすすめのダンマルシェのパンを買いました。スマイル  



※すでに昨夜のコーヒータイムで、こがしバターのメロンパンが3/4、食べられちゃっていました。アセアセ

  
タグ :大阪 梅田


Posted by Dreamer at 14:32お出かけ (大阪)

2012年06月24日

創作家庭料理 木味土味 (6/21:播磨町)

この日、朝の所用を済ませてから、主人の実家へむかう途中、ランチレストランに立ち寄ったのは創作家庭料理 木味土味。

 


天候が悪いにも関わらず、開店と同時に店内はどんどんお客様で埋まっていき、やはりそのほとんどは私たちと同様に予約ケータイをして来られているようです。やはり、地元で人気のお店ですね。ピカピカ

なにしろ、いつ訪れても、ランチプレートにはひと工夫されたおかずがこんなふうにいっぱい並んでいて、しかも酒の肴風のメニューもあって、女性だけでなく男性である主人も充分満足なんですから。。。スマイル




さっぱりうれしい、食後のシャーベット。ニコニコ





創作家庭料理 木味土味の過去ログ>
2012.1.19
2011.11.24
2011.7.12
2011.6.23
2011.3.22
2011.1.11
2010.6.24
2009.6.24

<お店の所在地>
◇加古郡播磨町野添南1-38 エムズタウン II 1F ℡:079-435-1027


  


Posted by Dreamer at 07:57グルメ (播磨)

2012年06月23日

食彩展 ~駅前百貨店 催会場~

 


「おとうさんが”グリーンティーみたいに抹茶が濃厚でおいしい。”って、あっというまに2こもたべちゃった。スマイル

「おかあさんがはやくからならんででも、買いにいってよかったね。ニコニコ


   *******************************


JR加古川駅前の百貨店のB1と1階の食品売り場が6/20からリニューアルオープンし、26日まで6階催会場にて食彩展が開催されています。スマイル




大阪へ行った時によく購入しているハラダのラスクや、最近あちこちで話題になっているため気になっていた八天堂のくりーむパンなどなどが掲載された折り込みチラシを見て、やはり、駆けつけてしまいました。赤面

  


広告を見て一番気になっていた、21日と22日の2日間のみ限定販売の霧の森菓子工房の「霧の森大福」。期待通り、とてもおいしかったです。ハート

 


宮城県石巻市にある風月堂の、ずんだマドレーヌとずんだクレープ。





スィーツだけでなく、昼食と夕食用の総菜も会場で衝動買いしてしまいました。ピカピカ

昨日の私のお昼ごはんになった、豆狸のおいなりさん。




夕食の1品になった、日本料理一乃松の焼鯖寿司。





”玄関は家の顔”だとよく言われる事ですが、街にとっての玄関口である駅前に魅力的なモノがいろいろ集まってくることは、やはりうれしいと思います。

ふだんのエリアでのお買いもので、ちょっとワクワクお出かけ気分になれた一日でした。ピカピカ


加古川の風景。

 



<ヤマトヤシキ加古川店の所在地>
◇加古川市加古川町篠原21-8  ℡:079-425-1221



  


Posted by Dreamer at 07:05グルメ (加古川)

2012年06月22日

嵐の後に、金魚の生還☆



   また大雨警報雨 が出ていた、昨日。







朝から、平日休暇だった主人と共に駅まで娘を送っていった後、主人実家での所用を済ませ、午後から主人はネットで見つけ出して注文し、お昼過ぎに届いたばかりのスピーカースタンドの整備に没頭していました。

 



私は、雨のかからないところで、コップに挿して発根していたバジルの枝の定植などの細々としたガーデニング作業植木鉢をしながら、物思いにふけっていました。




実は、先日の台風4号の翌朝、睡蓮鉢にいるはずの金魚がいきなり行方不明になっていて、大雨で睡蓮鉢から飛び出したのではないかと付近を探しても見当たらず、主人や息子からは「ネコか、鳥にねらわれていたのではないか。」と言われ、さびしそうにメダカだけが泳いでいる睡蓮鉢を見ては、心を痛めていました。

その時、ふと...。

突然、睡蓮鉢の定位置から少し離れた場所にある雨水桝が気になって、”まさか…。”と思いつつ、ふたを開けて、のぞいてみると、その中で、オレンジ色の何かが動いています。オドロキ

「おとーさぁーん~! 金魚が見つかったよぉ~!!!」と、急いで作業中の主人を呼んで、出てきてもらい、小さな網を手渡しました。
(ドンくさい私が掬おうとして、金魚が排水管の方へ逃げて流されていってしまうと、あまりにも悲しいので...。アセアセ

そして、2日ぶりに、無事に金魚は生還したのでした。スマイル





台風で流されてしまっても、元気で生還した金魚に癒されて、現在はまだ、小瓶で育てていたマリモを入れているだけの室内の水槽にも、また少しずつ、水草くらいは増やしていこうかな...と、ようやく、思えるようになってきた私です。赤面













  


Posted by Dreamer at 08:44My Garden

2012年06月21日

モンブラン (6/20:加古川)

昨日の午後、駅前での所用を終えて、ほっと一息ティータイムに訪れたのは、モンブラン 加古川店。

 


期間限定のキウイと完熟パインのタルトケーキとコーヒーコーヒーをいただきながら、絵手紙ギャラリーのような落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりくつろいでいました。スマイル

 


 



父の日はモンブランの日”ということで、パパモンブランコーナーの作品を見つめながら、朝一番にかわした実家の父との電話黒電話での会話を思いだしていました。

いきなり思いたって、運動のためのサイクリングをかねてあかねの湯に出かけることにしたのも、自宅であれこれ考え事をするよりも、自転車で街を走りながらとか、あかねの湯でのんびりまったりしながらとか、違う環境の中で考えたいことがいろいろたくさんあったからでした。

そんな私を諭すように語りかけてくるような、絵手紙の言葉がありました。

「自分にな 一、なまけるな 一、おこるな 一、いばるな 一、あせるな 一、くさるな 一、おごるな 自戒自守 公照書より」 

野に咲く花のやさしい色合いと力強い筆遣いのイラストと共に書かれたその言葉が、私の心を癒すように何かを訴えてくる。
そんな、気がしました。


<絵手紙のある喫茶コーナー(モンブラン 加古川店):過去ログ>
2010.夏
2009.秋

モンブラン 加古川店の所在地>
◇加古川市加古川町寺家町427-1 ℡:279-424-5519


  


Posted by Dreamer at 05:38グルメ (加古川)

2012年06月20日

サイクリングであかねの湯 (6/20)

台風一過の朝。約1ヶ月ぶりに、サイクリング自転車でおかねの湯温泉マークへ。自転車で街を走っていると、紫陽花の花があちこちできれいに咲いていました。スマイル


 


今日の加古川の風景。やはり、川の流れに昨日の台風のなごりを感じます。

 


 


  


2012年06月19日

季節の野菜とフルーツビネガー

昨日、仕事から帰ると、うれしい贈物プレゼントが自宅に届いていました。スマイル
今年も、Oさんの畑のきゅうりがおいしい季節になりました。いつも、本当にありがとうございます。ニコニコ





週末、父の日ランチの前に六甲のめぐみを訪れた時にびっくりしたのは、駐車場や周辺に何台もの観光バスが止まっていて、乗用車の数も多かったことでした。「近くの農業公園で何かイベントでも行われているのかな?」と主人や義母と話していると、店内も買い物客でいっぱいでした。いつもより早い時間だと、あんなに混雑しているのですね。オドロキ

 


新鮮な旬の香りを感じさせる野菜をいろいろ購入すると、お料理が苦手な私でも”どんなふうに使おうかな...。”と考えることが楽しくなります。ピカピカ

最近、スーパーの店頭でアメリカンチェリーをよく見かけるようになったので、娘から「フルーツビネガーは、まだ?」とリクエストがありました。

そういえば、もう、フルーツビネガーがおいしい季節でもあるのですね。ハート

  続きを読む


Posted by Dreamer at 08:34食生活についての雑感

2012年06月18日

ビストロ アッシュ (6/17:垂水)

昨日は、父の日。娘も共に朝から主人の実家へ所用で訪れクルマ、義母もお誘いして出かけた父の日ランチレストランは、ビストロアッシュにて。

 


ネット検索をしていた時に見つけて、ずっと気になっていたここは以前須磨にあったお店が最近この地に移転して来られたとのことで、まだ新しい店内はとてもおしゃれな雰囲気です。スマイル

 


 


この日は父の日ということで義母からもお心遣いいただけたので、ホワイトコースの魚のコース(2700円)とお肉のコース(3200円)を2組ずつ4人分という形でオーダーし、それぞれを2人ずつでシェアすることになりました。するとスタッフの方から、「取り皿をご用意しましょうか?」と聞いてくださったのが、うれしかったです。ニコニコ

オードブルの海鮮サラダと、にんじんのスープ。




 





垂水高台の新興住宅地にあるお店のため、
窓辺の席からは
遠くに明石海峡大橋や淡路島も見えます。







メイン料理2種。魚料理のトマトとマッシュルームのソースが、みんなにとても好評でした。食材は、出身地であられる淡路島直送のものを使われているそうです。




 
お肉料理は、赤ワインのソース。




おいしいお料理の後のデザートが豪華だと、なんだかとても贅沢な気分になれます。赤面





デザートの頃にはお腹がいっぱいになってしまった娘の分は主人が喜んで引き受けていたのですが、お米の入ったココナッツミルク味のデザートは義母がとても気にいられて、娘の分もおいしそうに召しあがっておられました。ピカピカ




開店時間より少し早くお店に到着したため、近くの三叉路から海の方を眺めていた時、目の前に広がる景色の中に巷で話題のコストコの建物が見えており、義母が「ずいぶん前からこの付近には開発計画があったけど、最近、急速に整備されていっている。」と驚かれていました。

 



写真撮影をしている時に感じた風とそこから見える眺望がとても気持ちのいい街にある、おしゃれで静かなビストロアッシュでの、父の日ランチのひとときでした。

ありがとうございました。ハート



ビストロ アッシュの所在地>
◇神戸市垂水区小束山手1-7-1 ℡:078-794-5891




  続きを読む


Posted by Dreamer at 07:19グルメ (垂水・須磨)

2012年06月16日

6月の雨の朝の風景と雑感




街を自転車で走っている時、小学校や中学校から下校途中の子供たちとすれ違うと、今でも、つい、その当時の娘や息子の姿を探してしまうことがある。

もちろん、子供たちはいつまでもその時代にとどまっているわけではなく、現在、息子は高校生であり、大学生の娘は来年には就職して家から巣立っていくことになる。

でも、地元の風景のあちこちに、小さかった頃の子供たちの思い出が時空を超えて残っているように。

”その時代に、どこに所属して、どんな時間を過ごし、どんな人と出会い、どんな思い出を作り、残していくのか”ということには、やっぱり、運命的な何かによるところがあるのかもしれない。


 



私が高校生の頃、大学受験をして、国公立大学の合格発表の掲示板の前でただ立ちつくした後、その春に入学した私立大学のキャンパスでいろいろな人達と出会い、憧れていた放送局でのバイトの中でもたくさんの出会いがあり、結局、そこで過ごした4年間の中でたくさんの思い出を作って、卒業の日を迎えた。

結婚して、主人の実家で同居生活を過ごしていた頃に阪神大震災に遭遇し、その後のさまざまな余波の荒波の中で、とうとう心身ともに持ちこたえられなくなった私は、その後、新天地として越してきたこの地でもまた、いろいろな人達と出会い、子育ての中で、また、仕事の中でもたくさんの出会いがあって、かけがいのない思い出の数々を築いてきた。


 


人生の転機の中には、希望と共に飛躍する時ばかりでなく、理想が崩れてしまったり、思いがけない事態に遭遇したりして、自分にとっての大きな挫折の中でも、とにかく先に進んでいかなければならない時もある。

人間が生きていく人生の日々の中には、晴れの日があれば、雨の日や嵐の日もある。

そんな時に、自分がどんなふうに歩みを進めていくのかによって、次のステップの方向性が決まるのかもしれない。



  続きを読む


Posted by Dreamer at 09:48My Garden

2012年06月13日

思い出の大きな木 ~ばぅむくぅへん~




「おとなりのおかあさんから、ばうむくうへんをいただいたよ。スマイル

「”はんぶんこ”っていうのが、とってもうれしいね。ニコニコ


  *********************************


一昨日の夜、食後のコーヒーコーヒーを入れて、”クッキーか何か甘いものを少しつけようかな...。”と思っていたら、インターフォンがなって、おとなりのKさんからプレゼント

コヤマのバームクーヘンをいただいたので、うちとはんぶんこだけど、どうぞ。」と、うれしいおすそわけをいただきました。メロメロ

本の形のパッケージとそこに書かれた物語の遊び心が、ステキです。

 


ティータイムにちょうどタイミング良く届いたバームクーヘンは、ふわっとやさしい甘さで、とてもおいしかったです。

ありがとうございました。赤面

  


Posted by Dreamer at 06:16お菓子の話

2012年06月12日

6月中旬の風景 2012

6月のディスタント・ドラムス。




今日は、朝から小雨雨 が降っていました。



   ミニバラのフラッシュシルクが咲きました。スマイル







今朝の花壇の風景から。

 


 


コガネムシの幼虫に根を食べつくされて瀕死の状態だったダブルデライトになんとかかろうじて残っていた、蕾が開き始めました。







トマトの実。

 


今年の2月、深夜にヒーターが故障してきかなくなり、急激に水温が下がった影響で熱帯魚たちが全滅してからずっと、あまりのショックに新たに熱帯魚を購入する気がせず、ずっと水草水槽となっていました。




「いったん、水槽を大掃除して片づけてしまおうかな...。」と言ったら、「水草水槽でも癒される。このままで、水草をまた増やしたらいいやん。」と主人が言う。

おさかなには全然興味がないふりをしていたくせに、どうやら睡蓮鉢の金魚にも時々、エサをやっているようです。(私と主人の両方からエサをもらうので、よけいにどんどん大きくなっているのかもしれない。アセアセ

 



 ***********************************



【2012年 My Garden 開花状況(6/11)】 ※赤字は開花済

<四季咲きバラ、つるバラなど>
ハーモニー ②ジョギングブルー ③ミッドナイトブルー  ④ダブルデライト 
ゴールデンシャワー ⑥スペクトラ ⑦リバプール・エコー ⑧チャールストン
エプタイド ディスタント・ドラムス ⑪ブルーオベーション ⑫サハラ98 
クリムソン・グローリー ⑭もっこうバラ(黄) ⑮もっこうバラ(白) ⑯カクテル
⑰パーティ・タイム

<ミニバラ>
テディベア ②スカーレットオベーション ③イースターイエロー ④フラッシュシルク




  


Posted by Dreamer at 13:34My Garden

2012年06月11日

高御位山 笹ゆりまつり 2012 (6/10)

第8回 高御位山 笹ゆりまつり」が開催された週末の日曜日。

 


前夜からシステム収納のカタログを片手に図面を描くのに没頭している主人は、きっぱりと、「ぼくは、今日は絶対に山登りには行かないよ。」とおおせでしたが、もし、私がひとりででも参加したいのならば集合場所までの送迎はしてもらえるとのことでした。

すごく迷いながらも、2009年の6月に見た笹ゆりのことを思い出し、”私がひとりきりでハイキングするのは無理だろうけれど、笹ゆりまつりに参加されているみなさんと一緒に登っていって、笹ゆりを見ることができるのならいいな。ピカピカ”という思いで、参加することにしました。

午前9時半の集合場所には、たくさんの方が集まっておられました。
出発前に「高御位山の笹ゆりを増やそう会」の方のお話をうかがっていると、初めての方や体力的に自信のない方は参道コース、そしてけもの道を登っていく登山コースの2組に分かれるということなので、ほっとして、参道コース組に入れていただきました。スマイル

 


今まで何度か登った際には気がつかなかったのですが、石段の入り口のところで木製の杖を借りている方々がおられたので、私も今回はお借りしました。やはり、すごく支えになって、ありがたかったです。




登山道途中の風景。

 


集合時に「例年は6月の第1日曜日に実施しているけれど、去年の開花状況と今年の気温を考慮して第2日曜日に変更してみたところ、やはり先週の方が開花状況は良かった。」というお話や、当然、参道コースよりけもの道コースの方がたくさんの笹ゆりが咲いているところを見ることができる事もうかがっていましたが、きれいな笹ゆりが咲いている場所に到着すると、みなさんが立ち止まって鑑賞し、写真撮影カメラをされています。

 


無理しないペースで、時々、水分補給のための休憩をはさみながら、ゆっくり登り続けていきました。

送ってもらう途中の車中で主人に「頂上までいけずに、途中で挫折して引き返しても笑わないでね。 目標は、たとえ1輪でも笹ゆりを見る事なんだから。キョロキョロ アセアセ」と言っていた私ですが、偶然、「高御位山の笹ゆりを増やそう会」のスタッフの中に顔見知りの方がおられたり、私と同じようにひとりで参加されている方々に話しかけていただいたりして、いろいろお話をうかがいながら登っていたため、頂上まで楽しく登り続けていくことができたのでした。お世話になったみなさま、ありがとうございました。ハート

 


 


山頂到着後、笹ゆりまつりのイベントとして講師の先生のお話をうかがったり、地元の合唱団の方と共に歌を歌ったりする時間まで、もう少し先に進んだところにある笹ゆり鑑賞スポットにも案内していただきました。

 


今回、講師の先生のお話をうかがったり、守る会のみなさんのお話をうかがったりする中で、”自然を守るということは、やはり、ひとりひとりの小さな心がけと地道な努力のうえに成り立っているのだなぁ...。”と、しみじみと思っていました。

  


山頂で解散の後、お世話になったスタッフの方にお礼をお伝えし、持参した軽食おにぎりを食べてから、ゆっくりと山道を降りて行きました。

 


麓で出会ったスタッフの方から、「また、来年も参加してよ。」と言っていただいたのですが、私はまたこのきれいな笹ゆりの花を見に行くことができるのでしょうか。。。




 


午後1時頃には、成井登山口駐車場に到着。

「やっぱり、思いきって参加して良かった。ニコニコ 」と、迎えに来てくれた主人に笑顔で報告していた私だったのでした。赤面


<高御位山 ハイキング 過去ログ>
高御位山登山 2009.6.14
高御位山の笹ユリ 2009.6.14
2008.11月初旬


<高御位神宮の所在地>
◇兵庫県加古川市志方町成井


  


Posted by Dreamer at 13:36お出かけ (東播磨)

2012年06月11日

焼肉 彦 (6/9:宝殿)

一昨日の土曜日に午前勤務を終えて、主人実家へむかう前にランチレストランに訪れたのは、焼肉 彦。

 


そもそも、4年前の2008年に職場のKさんから運動のためとして高御位山ハイキングを勧めていただいた時に、一緒に、このお店を教えていただいたことから、ここにくるたびに高御位山のことがすごく気になってしまいます。




「ちょうど、今は笹ゆりのシーズンだね。」と話しながら、いつものように、得々セットをオーダーしました。

 






<彦:過去ログ>
2012.3.20
2011.12.29
2011.11.29
2011.6.19
2011.4.17
2010.10.15& 2011.2.4
2010.9.4
2010.8.1
2010.7.19
2010.4.29
2010.3.22
2009.12.29
2009.10.1
2009.3.23


<お店の所在地>
◇加古川市志方町原214-1 ℡:079-452-3550



  続きを読む


Posted by Dreamer at 10:27グルメ (西加古川)

2012年06月08日

あらい浜風公園へサイクリング♪ 2012 (6/7)




振り返ってみると、3年前の6月に初めてあらい浜風公園へサイクリング自転車で訪れた頃は、明姫幹線沿いのJUSCOより南エリアは私にとってまったく土地勘のないところだったため、何度も道に迷いながら訪れて、無事に目的地に到着したことへの自分へのご褒美として、帰りに初めてこんぺいとうへランチレストランに立ち寄った日だったのでした。

その時の過去ログを見てみると、道を間違えても全然気がつかずに自転車を走らせ続けて、高砂市役所前まで行ってようやく、”これは明らかに、道を間違えている...。オドロキ ”と思い、自転車がすべってこけそうになったことが記録として残っています。読み返していると、その時の冷や汗の感触まで、思い出してきそうです。アセアセ

あれから3年。

今では、こんぺいとうまで迷うことなく自転車でたどりつくことができるようになり、山陽電車の荒井駅も私の”自転車圏の安心エリア”となりました。スマイル

荒井駅すぐ横の踏切を渡り、まっすぐ南下して、つきあたりを西に進み2つ目の交差点まで行くと、サントリーの青い工場が見えてきて、そこをまた南下していくと、あらい浜風公園に到着。このルートも、最初は何度も迷っては、不安げに地図を確認しながら走っていたものでした。キョロキョロ

 


公園入り口から海辺までの長い道のりの間にも、季節の花を楽しみながら進む余裕が持てるようになりました。ニコニコ

 


海辺に到着すると、目の前に、播磨灘の風景が広がっています。

  




潮風に吹かれて、
海を見ながら、
おやつタイム。赤面



(※園内にはゴミ箱がないため、ゴミを持ち帰る袋は必需品です。)







 



独身時代に大阪湾を、同居時代には舞子の海を、主人の仕事の関係でバルセロナに行った時には地中海を、そしてここ播磨の地では播磨灘を見ながら等々、たとえ、いつどんなところで海を眺めていたとしても、波の音や潮の香りや海と空の青さに癒されていろいろな事をぼぉ~っと考えていると、たとえ現実にどんなことが起こっていても、”大丈夫、明日にむかってがんばろう。”と気持ちを切り替えることができるような気がするのは、はるかな昔から生命を生み出し、慈しんできた海のパワーを受けとめることができるからかもしれません。





3年前の私と比べれば、このあらい浜風公園へのサイクリングの道程において、少しは進歩していると自分自身が思えるように。

他人と比べるのではなく、過去の自分と比較して、少しずつでもゆっくりといい方向へ進んでいると思えることが大切なのだろうと、思う。

”今日の自分より、明日の自分のほうが、より自分らしく、のびのびと明るく自由に、生きていられますように...。”と、そんなことを、願っていました。




<あらい浜風公園の過去ログ>
あらい浜風公園へサイクリング♪ -1 (2009.6.11)
      〃            -2 ( 〃  )
      〃            -3 ( 〃  )
GWのあらい浜風公園-1 (2010.5.5)
    〃         -2 ( 〃  )
    〃         -3 ( 〃  )
初めてのドライブ-1 (2010.8.15)


あらい浜風公園の所在地>
◇高砂市荒井町新浜2丁目


※開園時間:4月から11月(夏季) 午前6時から午後8時(高砂市のHPより)

  続きを読む


Posted by Dreamer at 16:44お出かけ (東播磨)

2012年06月08日

ごはんや なちゅらる (6/7:荒井)

以前、職場で”高砂市民病院の近くに、手作りのお総菜が詰まったお弁当を売っているお店があって、そこでランチを食べることができる。”という話を聞いて、なんとなく、ずっと気になっていました。

昨日、お昼過ぎにその方面へむかう所用があったので、出かけて行く前にネットで調べて、”ここのことかな...”と思い、地図を印刷しておいて、所用を済ませた後、遅めのランチレストランに立ち寄ってみました。

高砂市民病院近くのビルの1階にある、ごはんや なちゅらる。

 


初めて訪れるお店はどこも同じですが、店内に入る時に少し緊張してしまいます。アセアセ そんな時、客側の立場としてはやはり、笑顔でむかえてくださるかどうかの第一印象がそのお店のイメージに大きく影響するようです。

もちろんお店側の立場からしても、何度も訪れているおなじみの常連さんと違う、いわゆる”一見さん”をむかえる時には、同じように微妙な緊張があるのでしょうが、それでも、ほっとさせる雰囲気で席に案内していただくとうれしいものです。スマイル


店頭の黒板に案内があった
日替わりランチ(750円)をオーダーしましたら、
入口に入ってすぐのところにあったお総菜の数々から、
好きなものを2品を選べるとのこと。






全7品の中から選べるので、”どれにしようかな...ピカピカ”と、悩んでしまいます。 「写真を撮らせていただいていいですか?」とうかがうと、「取り箸があったら邪魔になるかな?」とお料理の鉢を整えて取り箸をはずしてくださったので、とても恐縮してしまいました。赤面

日替わりランチのメインは、揚げ鶏のチリソースがけ。チリソースが小さな器に別添えなのがうれしいです。ニコニコ  小鉢のおかずは、えびときゅうりの酢の物と、大根とたまねぎスライスのツナマヨあえを選びました。

 


以前Hさんがおっしゃっていた「おふくろの味という感じの手作りのお総菜が入った日替わりのお弁当が500円であるから、一人暮らしだし、仕事が連日忙しい時期、遅くに帰宅して夕食を作るのも面倒になって、朝や昼は適当にパンやおにぎりで済ませて夕食は外食という状況が続く時に、お昼にその店のお弁当を買って食べるとほっとしていた。」というお店は、やはり、ここのことなんだろうなぁ...と思って、お持ち帰りのお弁当のことをうかがうと、案内のチラシをいただきました↓




ランチには、食後のコーヒーコーヒーもサービスでついています。

 


コーヒーをのんびりいただきながら、印刷して持参した地図を見ていたら、ふと、あらい浜風公園にずいぶん長い間行っていないことに気がつきました。

”お天気がいい晴れし、今日はもう自宅に帰るだけだし、体調も悪くない。運動をかねて、行ってみようかな...。自転車”と、なんだか、すごく前向き気分で元気に席を立ったのでした。ハート


ごはんや なちゅらるの所在地>
◇高砂市荒井町紙町31-24 ℡:079-443-7262



  


Posted by Dreamer at 08:09グルメ (高砂)

2012年06月07日

ジェラテリア ビッグママ (6/2:稲美)

一昨年の夏、”おいしい、完熟いちじくが食べたい。”とネット検索をして出会った、ジェラテリア ビッグママ(大村農園)。この日、初めていちごのシーズンに訪れました。




夕方から別の所用があった義母を実家までお送りして自宅へ帰る途中クルマ、「アイスクリームソフトクリームを食べに行こう。」との主人と息子の希望で立ち寄ると、直売所コーナーにいちごいちごが売っていたため、お弁当用サイズの小さめのものがたくさん入っているいちごパックと三度豆を購入。

 


アイスクリームはいつものようにダブルのコーンで、それぞれ好きな味を2種類ずつ選びました。スマイル

 


駐車場の周囲には、いろいろな花が咲いています。ニコニコ





<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の過去ログ>
2011.9.19
2011.8.13
2010.9.26
2010.9.19
2010.9.5
2010.9.4
2010.8.28

<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の所在地>
◇兵庫県加古郡稲美町野谷216-4  ℡:079-495-5322


  


Posted by Dreamer at 18:45グルメ (稲美)

2012年06月07日

ステーキガスト (6/2:朝霧)

毎週、月曜日の夜に放映されているテレビ朝日「お試しかっ!」という番組の中に「帰れま10」というコーナーがあって、そこに登場するファミレスやコンビニメニューを観ていると、”一度食べてみたいなぁ…。”と思いつつ、なんとなく実際にランチレストランに行ったりスィーツケーキを買うとなると、違うチョイスに流れてしまうパターンが多く、このステーキガストも「一度、行ってみよう。」という主人の希望がありながら、なかなか訪れる事のなかったお店でした。




この日訪れたステーキガスト朝霧店は、昔、義父がまだお元気だった頃にみんなで訪れた事のあるバイキングレストランの後に入っているため、明石海峡大橋や海に近いロケーションに私がひかれたこと、思い出のお店だと知って義母もなつかしがっておられたこと、そして、もしもメインが重ければ、サラダバイキングのオーダーだけ(700円)でもOKだという事なので、まだ開店間もないランチには早めの時間でしたが、お買いものに出かける前に4人でブランチレストランのつもりで行ってみました。

 


そんな時間だったため、海側の席を選ぶことができ、バイキングコーナーもゆったりした気分で取りに行くことができました。スマイル

  


メインのお料理をオーダーするとサラダバイキング料金はセットになっていて、パンやごはん、スープ、カレー、サラダの他、デザートやかき氷などもすべて含まれていますが、ドリンクバーコーヒーは別料金(+200円)になっています。

  


「とりあえず違うメインを4種類オーダーして、多かったら責任とって食べるから。」という主人のお言葉で選んだオーダー各種。

熟成ロースステーキ150g(1000円)、Beef100%ハンバーグ(950円)。

 


ジューシーチキンの特製スパイス焼き(1050円)、やわらか豚バラステーキ(1050円)。

 


バイキングのカレーは、お子様でも大丈夫な甘めのようです。パン好きの息子のお皿にはパンとフォカッチャがいっぱい。。。

 


「サラダバイキングを、しっかりいただきます。ピカピカ」という感じの私のお皿。。。キョロキョロ

 


もちろん、デザートもいただきました。ハート

 




ステーキガスト朝霧店の所在地>
◇明石市大蔵八幡町1-38-2  ℡:078-919-2038


  


Posted by Dreamer at 05:44グルメ (明石)

2012年06月06日

休日のお買いものドライブ (6/2:神戸)

先日、6月初めの週末の土曜日。主人と息子と共に義母をお誘いして、お買いもの&ランチレストランに出かけました。クルマ




義母は、基本的な日常の買い物は駅前の大型スーパー等や三宮方面へ出てショッピングを楽しんだり、コープの宅配カタログなどを利用しておられたりするのですが、やはり新鮮な野菜を自分で見て選んだり、ホームセンターであれこれ探して購入したりするのも楽しみなため、主人が独身時代からずっと、休日恒例のお買いものドライブとして現在も定期的に続いているもので、親を敬うとか、気遣いをするとか、仲がいいとかいう表現よりは、むしろ、”慣習”といったものに近いような気がします。


新鮮な野菜を買いに行く目的でよく訪れるのは、JA兵庫六甲 六甲のめぐみ。

 


ちょっとめずらしい野菜と出会ったり、旬の野菜がお買い得価格で並んでいたりするので、店内をまわるのが私も毎回楽しみです。スマイル

 


こういうタイプの直売所では、生産者の方がご自身の名前をある意味”ブランド”という意識で自信をもって出品されており、市場に卸す規格外のサイズのものや試験的に作ったものも自分で価格を設定して販売しているということを、先日、テレビテレビの特集で放送されているのをたまたま観たのですが、確かに、時折訪れてみたくなる魅力はその2点だなぁ...と、私も思いました。

屋外の、園芸コーナー。ホームセンターや園芸店とは、やはり少し苗の品ぞろえが違うような気がします。

  


義母はここで購入した花を、
よく、玄関前に飾られています。

苗をいくつか植えこんだ
大きさのものを選ぶと、
植え替える手間がなく、
長い間、季節のきれいな花を
楽しませてくれるものが
多いそうです。



購入したお野菜、いろいろ。今回、私が買ってみた黄色のズッキーニは、どんなふうに使おうかな...。ニコニコ

 


<六甲のめぐみの所在地>
◇神戸市西区押部谷町高和字性海寺山1557-1 ℡:078-997-9955



    ***********************************




六甲のめぐみまで来ると、
ついでに立ち寄りたくなる
スイートガーデン 神戸工場 直販店ケーキ







そのままでは”規格外”というだけで商品にならないものを、アウトレットとして価格を考慮して売り方を変えるだけで、魅力的な商品にしてしまうという発想自体が面白いと思います。

「今日は、どんなものがあるのかな...。」と、ここをのぞいてみることがなんとなく楽しいです。ピカピカ


<スイートガーデン 神戸工場 直販所の過去ログ>
2010.8.15
2010.3.22
2009.8.9


<スイートガーデン 神戸工場 直販店の所在地>
◇神戸市西区高塚台5-4-1  ℡:078-991-1166


  続きを読む


Posted by Dreamer at 13:58お出かけ (神戸)

2012年06月05日

加古川ウェルネスパーク 6月初旬の風景 2012

 


Prato Cafeからの帰り道、先日、Mちゃんママと散策しそびれたウェルネスパークのハーブの森に立ち寄ってみました。

 


例年5月におとずれている事を思えば、少し遅めの時期のためもあって、ハーブの森の中にあるバラの花がさびしかったのが残念です。

ハーブの風景、いろいろ。

  


  


池では、睡蓮の花がきれいに咲いていました。



園内の風景から。

 




 

<加古川ウェルネスパークの風景:過去ログ>
2011.7.17
2011.5.22  ~5月の風景 2011~
2010.5.19 ~5月中旬の風景-2 2010~
2010.5.19 ~5月中旬の風景-1 2010~
2010.5.4 ~GWの風景 2010~
2009.5.6 -1 ~GWの風景 2009~
  〃  -2 ~バラのある風景~
  〃  -3 ~ハーブのある風景~
  〃  -4 ~緑のある風景~


加古川ウェルネスパークの所在地>
◇ 加古川市東神吉町天下原370 ℡:079-433-1100     



  


Posted by Dreamer at 05:59お出かけ (東播磨)

2012年06月03日

湖畔の森のお庭カフェ Prato Cafe (小野)

昨日もお休みだったのだけれど、いろいろ所用があって出かけた後、夕方から主人は課題である新しいテレビテレビの配線について、あれこれ検討していました。実は、問題は配線だけでなく、両サイドとセンターのスピーカーをどう配置するのかというところにもあるらしく、とりあえず、この1週間で、テレビを見て、録画予約をして、wiiカラオケカラオケを行うことが出来るところまでは復旧できています。スマイル

今日も朝一番の所用の後、ホームセンターへ行きスピーカー設置のためのDIY部材をいろいろ見ながら悩んでいて、そのまま気分転換ドライブのお出かけクルマで訪れたのは、約1ヶ月ぶりのPrato Cafe

 


実は、ここ数日、Home-Designさんのブログを拝見していなかったのと、今朝バタバタと急いで自宅を出たため i Padを持たずに出かけていたことから、”明日6月4日(月)~10日(日)の1週間、一部改修工事のためお休み”されるということも、”今日は奥様が子供さんの行事があってお忙しい”ということも、全く知らない状態で訪れてしまったのでした。。。タラーッ

 


今朝の所用というのが、主人が現在治療中の歯の急なトラブルで、休日診療を行っているセンターへ出かけて行くことになったものなので、朝食をほとんど食べずに自宅を出ていたため、ブランチレストランのつもりで、ランチのマフィンセットとパスタをお願いしました。

 


さすがに、休日のランチタイム時間になると、次々とお客様が来られたので、急いでランチレストランをいただいて、大好きな鴨池の風景を後にしました。




また、ゆっくりできる日や時間に、あらためて訪れたいと思います。赤面


Prato cafe:過去ログ>
2012.5.4 ~Prato cafe GWの風景 2012~
2012.3.18
2011.11.19
2011.6.19 ~Prato cafe 父の日の風景 2011 ~
2010.6.10 ~Prato Cafe 播磨散策事前ツアー 2010~
2010.5.3 ~Prato cafe GWの風景 2010~
2009.11.15 ~Prato cafe 秋の風景 2009~


湖畔の森のお庭 カフェ Prato cafeの所在地>
◇兵庫県小野市来住町1230-1 ℡:0794-62-2219


  


2012年06月03日

6月初めの風景 2012

咲ききったサハラ98のオレンジと黄色の微妙な色合いの背景には、紫色に近いエプライドが見えます。スマイル





今年のハーモニーは、
しっかりしたシュートが伸びていたので、
花も葉も枝も、みんな活き活きとしています。ニコニコ

同じ苗でも、鉢の移動をして
環境(日当たり、風通し)が
少し変わることが、その成長に
大きな影響を与えるのは、
人間も同じなんだろうなぁ...と、
思います。







ブルーベリーの実。





スカーレットオベーション。






ブラックベリーの花。

今年は、少しは実を収穫できるのでしょうか...。



   ********************************


夕陽に映える、まだ青いトマトの実。

 






  
タグ :my garden


Posted by Dreamer at 07:21My Garden

2012年06月01日

和楽処 えんや (5/31:加古川)

私はいつも、”のんびりゆっくり生きていきたい。”と思っているわりに、ふと気がつくと、慌ただしくバタバタと毎日の生活に追われているような気がする。タラーッ

今日から、6月。

昨日午前勤務を終えてから、平日休みだった主人と合流し、午後は午後にもいろいろ予定があって...。アセアセ

そんな中、遅めのランチタイムレストランに訪れたのは加古川郵便局の近くにある、和楽処えんや。

 


LOギリギリの時間だと思いつつ、店内をのぞいてうかがってみると、「大丈夫ですよ。どうぞ。」と迎えてくださったスタッフの女性とマスターがとてもおやさしそうだったので、ほっとして、うれしくなりました。スマイル

しかも、ラッキーなことに”限定5食の海鮮丼(850円)が、まだ大丈夫”とのことでしたので、ひとつは海鮮丼を、もうひとつはおすすめだった新メニューの焼きアナゴととろろの山かけ丼(750円)をオーダーしました。

限定5食の海鮮丼。

 


小鉢、吸い物、お漬物がセットになっているのですが、ちょうど夜のメニューの1品である”すじどて(?)”が出来上がったばかりだったとのことで小鉢として出てきたため、主人はとてもうれしかったそうです。ニコニコ

焼き穴子ととろろの山かけ丼。

 


私が午前勤務の後にランチに立ち寄る時はたいてい遅めの時間なので、ランチタイムを設けておられるお店のLOギリギリというパターンが多く、どうしてもランチ難民状態になりがちなのですが、午後からまた職場に戻るにしても、半日勤務で午後から所用に出かけるにしても、やはりおいしいお昼ごはんをいただくと、「もう半日、心機一転がんばろう。ピカピカ」という気持ちの切り替えが出来るような気がします。

また、そんなギリギリに飛び込んだにも関わらず、スタッフの方が、時折、雑談も交わしながら笑顔でいろいろていねいな気配りをしていただいていたため、本当に心地よいランチタイムになりました。ありがとうございました。ハート



最後にお会計をする際に、
缶コーヒーをいただきました。

所用であちこち回る途中
車内で喉を潤すのに、
ちょうど良かったです。

ごちそうさまでした。赤面




<和楽処えんやの所在地>
◇加古川市加古川町北在家2555 清田ビル ℡:079-421-7890





  


Posted by Dreamer at 06:27グルメ (加古川)