2012年09月30日

三田プレミアムアウトレット&イオンモール北神戸 (9/27)




娘との約束の時間まで、イオンモール北神戸と三田プレミアムアウトレットのいろいろなお店を見て歩いていると、なにぶん広大な敷地なので、すごくいい運動になりました。アセアセ

 




  中央のフードコートで休憩する際に、
  三田屋本店のショップで、
  揚げたての各種コロッケやお総菜を
  買って帰ると、帰宅が多少遅くなっても
  夕食準備の心配がいりません。スマイル



揚げたてコロッケはとてもおいしいので、我家で一番人気のハムポテトコロッケは休憩時にもついイートインスペースでつまんでしまったり、娘もまた車に乗り込んでくるといい匂いの誘惑に負けてすぐに車内で食べてしまったりしてしまいます。赤面


<神戸三田 プレミアムアウトレットの過去ログ>
2012.5.3
2012.4.12
2012.3.30

神戸三田 プレミアムアウトレットの所在地>
◇神戸市北区上津台7-3 ℡:078-983-3450 



   *********************************




この日、どんぐりガーデンで購入した一輪ざしに
バラの花を入れると、
まるでトトロたちがバラの傘をさしているようで、
いっそうかわいくなりました。ニコニコ




  


Posted by Dreamer at 21:38お出かけ (東播磨)

2012年09月30日

台風17号、接近中の月末の風景 2012

今日は、9月最終日の休日。台風17号が接近しているようです。

雨 はまだ、そんなに激しくはありませんが、風が気になる音を立てて吹いています。

そんな雨の朝の風景から。




 


 


睡蓮鉢や植木鉢を軒下へ移動するなど、外回りの点検は済みました。




今日は、自宅家で静かに過ごして、台風が過ぎ去るのをじっと待っていたいと思います。


<情報収集のための各種リンク>

気象庁 台風情報

気象庁 気象警報・注意報 : 兵庫県



国土交通省 防災情報提供センター (兵庫県播磨南東部 観測所)

国土交通省 テレメータ水位 加古川 大門観測所  (加東市大門)

国土交通省 テレメータ水位 加古川 国包観測所 (加古川市上荘町国包)

国土交通省 テレメータ水位 加古川 藍屋観測所 (高砂市高砂町藍屋) 

国土交通省 テレメータ水位 法華山 谷川 魚橋観測所 (兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋)



  *************************************


気象庁 洪水予報:近畿

  
兵庫県CG ハザードマップ 

  続きを読む


Posted by Dreamer at 10:09My Garden

2012年09月30日

岡村酒造場 (9/27:三田)




「古代しぼりって、このお店の自家田や地元産の赤米(古代米)でつくったおさけだそうです。」


  *****************************


この日は娘を迎えに行くまでたっぷり時間があったので、ゆったりした気分で三田ドライブを楽しむことができました。スマイル

のどかな郊外の風景の中にある、岡村酒造場

 


お店の前の時計台も古代室も、ご当主が作られたとのことで、お店の方が古代室の中を案内してくださいました。冬場には、ここで甘酒をいただくことができるそうです。ニコニコ

 





店内の風景。

  


  明るくて気さくなお店の方に、
  いろいろお話をうかがって、
  お酒好きの方へのお土産の
  原酒のミニボトルの他、
  我家用に赤米のお酒を購入してきました。

  さっそく飲んでみた主人によると、
  「酸味が強い、不思議な味わい」だそうです。


岡村酒造場の所在地>
◇三田市木器(こうづき)340 ℡:079-569-0004

  


2012年09月29日

es KOYAMA (9/27:三田)




「”「分解」と「再構築」という新たなアプローチがひきおこす、おいしさの化学反応”がテーマのすぃーつなんだって。」

「う~ん、実におもしろい。スマイル

「福山さんのガリレオみたいだね。。。。アセアセ


  ****************************


”三田を訪れたからには、ここのガーデンに...もとい、このお店に立ち寄らないと。ピカピカ”と、やはり、思います。

 


 


我家でブーム続行中なのは、es Boulangerieのパン。お気に入りのバタールとクロワッサンを無事に購入できました。ニコニコ




そして、主人が好きなアイスクリームソフトクリーム。今の季節はマロンアイスとミルクの2種なので、ミックスをオーダーしていました。

  


あいかわらず、平日であっても行列ができているケーキ売り場で我家のお土産に購入したのは、季節の新作スイーツだというトロワヴェリーヌ(秋の訪れ)と...




プリンマニア(4種のプリン食べ比べセット)。




ただ、”おいしい”だけじゃなく、”おいしくて、おもしろい”と遊び心をくすぐられるような、そんなデザートに弱いです。。。赤面


es KOYAMAの過去ログ>
2012.5.3
2012.4.12
es KOYAMA (3/30) -2 (2012.3.30)
es KOYAMA (3/30) -1 (2012.3.30)
2011.5.13

es KOYAMAの所在地>
◇三田市ゆりのき台5-32-1 ℡:079-564-3192


  


Posted by Dreamer at 18:25グルメ (三田・三木)

2012年09月28日

Bistrot Emanger (9/27:三田)

今年の春、初めてここを訪れた時、”次は、娘も一緒に・・・。”と思っていたBistrot Emanger。昨日、ようやく、再びランチレストランに訪れることができました。スマイル

 


前菜付きの魚のコースを1人分と、お肉のコースを2人分オーダー。

最初に前菜プレートが出てきます。




紫芋のスープが、とても、きれいです。




魚のメイン。




お肉のメイン。




デザートとドリンク。




このお店のHPのTOPに”時間を食するレストランレストラン”というキャッチフレーズを掲載されているのですが、そのフレーズの通り、食事中の時間だけでなく、予約の電話を入れさせていただいた時の応対から、お店のドアを開けて迎え入れてくださった最初の一言や、レジで会計を済ませて最後のお見送りに至るまで、スタッフの方と私たち客側が接しているすべての時間に対して、この店で提供されているお料理と同様に、さりげない心配りや細やかな気遣いをされていることが伝わってきます。

”そのお店で食事をして過ごす、そのひととき”を、幸せに感じること。

そこにある、なにげない、あたりまえの積み重ねが他の誰かに幸せを感じさせるような、そんな感覚に触れることで、”自分もまた、自分なりに、自然な気持ちでがんばろう。”と元気をもらえる気がします。

そんな”幸せなひととき”を、本当にありがとうございました。ニコニコ


<Bistrot Emangerの過去ログ>
2012.4.12

Bistrot Emangerの所在地>
◇三田市西山2丁目1−13 レトワールS1F ℡:079-559-7890


  


Posted by Dreamer at 17:16グルメ (三田・三木)

2012年09月28日

秋を探して、三田ドライブ 2012




昨日、平日休暇だった主人と共に娘を送って、三田へドライブに出かけましたクルマ

 


のどかな風景の中で見つけた赤い彼岸花と、白い花は蕎麦の花でしょうか...?

 



娘も一緒にランチレストランを済ませてから送っていき、帰りに迎えに行く学校時間まで、秋の三田ドライブクルマを満喫した1日もみじでした。スマイル

  

  



イオンモール北神戸のどんぐりガーデンで出会って、衝動買いした一輪ざし。赤面




後側で、ひそやかに存在を主張するこのコ↓に、思わず、胸キュン状態ハートになってしまいました。。。メロメロ







  


2012年09月27日

お彼岸のお菓子作り




「お彼岸に、おかあさんがおはぎづくりにちょーせんしました。」

「つぶあんを”ござそうろう”でかってきたので、おいしくないはずがない、手作りおはぎです。キョロキョロ アセアセ


   ******************************


去年5月のおはぎ作りから、約1年と半年。

先日、御座候でお彼岸用のつぶあんを購入した際にいただいたレシピをもとに、週末におはぎを作りました。

そして、先日いちじくのバターケーキを作った時のレシピをベースに、今度はぶどうのバターケーキを作ってみました。

 



   ******************************


そして祝日の月曜日、買い物に出かける途中、出来上がったお菓子をOさん宅へお届けしました。




”いろいろお気遣いいただき、ありがとうございます。”との、思いを込めて。


   ******************************


【追記:9/28】

自宅にいる娘からのリクエストと、Mさんのお誕生日のためのささやかな差し入れプレゼントをかねて、ぶどうのマフィン作り。

ホットケーキミックスにヨーグルトや卵やバターを加えて簡単に出来るさっぱりしっとりタイプと、小麦粉とベーキングパウダーをふるってバターや牛乳や卵を加えるさっくりタイプの2種類を作りました。

 


あいかわらず、娘からは”あんきなこおにぎりおにぎり”と言われてしまう、手作りおはぎもまた作ったので、差し入れのおまけについていきました。。。アセアセ







  


Posted by Dreamer at 21:39お菓子の話

2012年09月26日

9月下旬の風景と雑感 2012



先週末、バラとハーブのミニブーケが作りたくて、
さまざまな色のミニバラの花を買ってきました。

そして、我家の花壇のハーブと組み合わせて、
ブーケを作った残りの花を玄関に飾りました。



そんなささやかなことで、気持ちがほんの少し変わります。スマイル



  花瓶の水をかえるたび、少しずつ変わっている
  花の表情に、時間の経過と変化を思います。

  毎日見ていても、飽きないということや、
  そこにある微妙な変化を探して楽しめるということが、
  本当に、好きなものである証拠なのだろうと思います。




自分の好きなものや人に囲まれて生活して、好きな事を仕事にして、好きなことだけを追いかけるように人生を生きている人は、もしかしたら、その中で起こってくるさまざまな苦労や試練をも前向きにとらえて、もっと軽やかになんでもプラスに転じることができるのかもしれないけれど...。




けっして、それだけではない人生の中でもがきながら生きている人たちは、自分の気持ちや何かを変えるために、あえて、自分のまわりにある好きなものだけに意識を集中して、苦手なものやつらいことから目をそむけたくなる時もあると、思う。

それはある意味で”逃避”なのかもしれないけれど、でも、また、時間の流れと共に変化する自分自身や(自分の力ではどうしようもない)周囲の環境の変化を待っている、大切な時間であるのかもしれない。

 



誰かのために何かをしようと、”自発的に思うこと”は、きっと、そこには自分にとって必要な何かが含まれているから。

”自分自身のためではなく、誰かのためということ”が重要なのではなくて、”他の誰かに強制されたり、不本意なことを押しつけられたり、無理していると感じずに、自発的に行いたいと思うのは、それは、やっぱり結局、自分自身のためなんだろうなぁ...。と、心から納得できること”が重要なのだと、思います。






悪条件が重なったり、思うように物事が進まなかったりする時には、必要以上にジタバタあがかずに、さながら、はるか遠い昔に地球表面全体が凍結するほどの激しい氷河時代が存在したというスノーボールアース仮説の中でも生き残っていた生命が今の生物に続いているという、そんなイメージのもと、氷が解ける日を静かに待ちわびていたいと、思う。




”我慢”というのとは、どこかが違う。

ただ、たんたんと日常をこなしながら、水面下で静かに熟考し続けて、時が満ちるのを待っている、そんなイメージに似ているような。

単純に願っているだけで、願い事はなんでもかなうとは思わないけれど、しっかりしたイメージが浮かぶものはその映像がクリアであればあるほどかなえられる可能性が高いものだとは思います。

そして自分の気持ちが雑念から離れて、ピュアな状態であればあるほど、理想のイメージをとらえやすいと思うから。

自分にとっての正解は、必ず、自分自身の中に潜んでいるのだと信じています。



   


Posted by Dreamer at 15:38My Garden

2012年09月26日

Prato Cafe とゆぴか観光交流センター (9/23)

新しい車クルマに慣れるため休日には少しでもお出かけしたい主人と共に、この日、所用や買い物をかねてのドライブでひさしぶりにPrato Cafeに立ち寄って、マフィンを購入してきました。スマイル

 


たくさんの種類の中から、どれにしようか悩んで選んだ4つは甘栗・キャラメル、秋限定 栗・抹茶・大納言、くるみ・メープルシロップ、塩・チーズ。


Prato cafe:過去ログ>
2012.6.3
2012.5.4 ~Prato cafe GWの風景 2012~
2012.3.18
2011.11.19
2011.6.19 ~Prato cafe 父の日の風景 2011 ~
2010.6.10 ~Prato Cafe 播磨散策事前ツアー 2010~
2010.5.3 ~Prato cafe GWの風景 2010~
2009.11.15 ~Prato cafe 秋の風景 2009~


湖畔の森のお庭 カフェ Prato cafeの所在地>
◇兵庫県小野市来住町1230-1 ℡:0794-62-2219



  *******************************


そして、その後、ゆぴか観光交流センターにも立ち寄って購入してきたのは、白めだかと青めだか。




 


今年の2月、ヒーターのトラブルにより
熱帯魚が全滅して以来、
水草とマリモだけで春と夏を過ごした→
水槽に入れる白めだかが欲しくて、
以前、ここの売店で見たことを
思いだしていたのでした。


いろいろなことがきっかけで停滞していたものたちが、しばらくの休息期間を経て復活する時、単に元に戻るのではなく、以前とどこかが、何かが違っていることは、”その変化に、きっとなんらかの大切な意味があるのだろう”と、なんとなく、そう、思います。


ゆぴか観光交流センターの所在地>
◇小野市黍田町1000-1 ℡:0794-70-0261


  


Posted by Dreamer at 06:59お出かけ (東播磨)

2012年09月25日

和菓子処 山田屋 (9/22:別府)

この日、義母を送って主人の実家へむかう途中クルマ、彼岸のお供えを購入するために立ち寄ったのは、和菓子処 山田屋

先日の9月限定の栗の和シューがおいしかったので、実家を訪れる際にも、義母もお好きな和シューとお供えの和菓子等を購入していこうと思っていたのでした。スマイル

実家の仏壇用、義弟宅へ届ける分、我家用と小分けして用意していただいているのを待つ間に、主人が食べたいと購入したアイス最中。




みたらしだんごと、かりんとう饅頭と、和シュー2種。

 


義母が購入してくださった主人の好きなカステラと、お店の方のおすすめだったまるごと果物ゼリーのリンゴの里

 



和菓子処 山田屋の所在地>
◇加古川市別府町新野辺1272  ℡:079-437-8214  営業時間:10:00~18:30

 

  


Posted by Dreamer at 06:24グルメ (東加古川)

2012年09月24日

みとろフルーツパーク-2 (9/22)

 


義母がジュースを飲んで休憩しておられた喫茶つつじは、ガラス温室(クリスタルアーチ)の建物の中にあります。私たちは、コーヒーゼリー(ソフトつき)とかき氷をオーダーしました。

 




売店に併設の喫茶コーヒーとはいえ、
植物園の風景を見ながら
ゆっくりできるので、
気持ちがよかったです。スマイル


植物園の風景から。

 


 


 


 



<みとろフルーツパーク&みとろ果樹園の過去ログ>
みとろフルーツパークー1 (2012.9.22)
ぶどう狩り ~みとろ観光果樹園~ (2012.9.22)


みとろフルーツパークの所在地>
◇加古川市上荘町見土呂845-16 ℡:079-428-1113


  


Posted by Dreamer at 09:44お出かけ (東播磨)

2012年09月24日

みとろフルーツパーク-1 (9/22)

みとろ果樹園で持参したお弁当と共にぶどうの食べ放題ぶどうを堪能した後、せっかくなので、みとろフルーツパーク園内を散策することになりました。

 


丘の階段を登っていくと古墳もあるということで主人がはりきっていましたが、義母は喫茶コーナーでお茶コーヒーを飲みながら休憩され、カメラ担当カメラの私はお伴で従います。アセアセ

 


コスモスの花が、ちらほらと咲き始めていました。

 


橋の展望台付近の風景。




 





八ツ塚古墳とヒストリーミュージアム

 


バーベキューガーデンには、予約で申し込むと2時間1400円で利用可能なバーベキューブースもありました。




 



みとろフルーツパークの所在地>
◇加古川市上荘町見土呂845-16 ℡:079-428-1113
  


Posted by Dreamer at 05:46お出かけ (東播磨)

2012年09月22日

ぶどう狩り ~みとろ観光果樹園~




今日は、もともと、お彼岸のお供えを持って主人の実家へ行く予定だったのですが...。

今朝、娘はバイトに、息子は模試に出かけていくのを見送った後、もぎたてのおいしいぶどうを購入できる果樹園を調べていた流れから、いきなり、義母もお誘いして、みとろ観光果樹園へぶどう狩りぶどうに出かけていくことになりました。

 


観光果樹園入り口すぐの受付で、入園料(ひとり800円)を支払い、1挺200円ではさみをレンタルします。(はさみのレンタル料は、ぶどう狩り終了後に受付へお返しすると返還されました。)

ぶどう畑の入り口で、ぶどう狩りの説明をうかがい、ぶどうを洗うバケツと食べた後の皮などをいれるバケツとゴザをお借りして、広いブドウ畑の敷地内の空いた場所にゴザを敷き、お弁当や水筒などの荷物を置いて、ぶどう狩りがスタートです。スマイル

 


今の品種は、ベリーA。8月中旬までの期間でしたら、主人が一番好きなデラウェアだったとのことで、「デラウェアのシーズンにも来たかった。」と、残念がっていました。

 


毎年、家族でぶどう狩りに出かけておられる職場の上司から、「ぶどう狩りに行く時には氷を持参して、ぶどうを洗うバケツに入れておくと、ほど良く冷えて、よりおいしく食べることができる。」という話をうかがったことがあったので、お弁当や飲み物を入れていた保冷バックの中の保冷剤でバケツの水を冷やしておいて、収穫したばかりのぶどうをつけ洗い。




突然決まったぶどう狩りだったので、息子のお弁当用に作った残りの炒飯や、冷蔵庫にあるもので簡単に作ったトマトソースのスパゲティやお総菜を詰めたお弁当ですが、ぶどう畑でピクニック気分なうえに、食べ放題のもぎたてのぶどうのデザートつきですから、やっぱりおいしく感じます。義母が差し入れてくださった、ケンタッキーのチキンも一緒にいただきました。ニコニコ

 


園内では小さいお子様連れのファミリーが多く、子供たちの楽しそうな様子や笑顔を見ていると、娘が小さかった頃に一緒にぶどう園へ出かけた日の事を、思い出してしまいます。子供が小さい頃の思い出の日々って、やはり、どんなささいなことであっても、宝物のようにかけがいのない大切なものになっているのだと、しみじみと感じていました。

そんなふうに、ぶどう園の雰囲気を楽しみながら、お弁当を広げて、3人で大きなぶどうを4房食べきると、もうお腹がいっぱいです。

お土産用のぶどうは売店で購入することもできますが、園内のぶどうをお持ち帰り用に収穫して出口で清算することもできるとのことなので、義弟宅や我家の子供たちやご近所の方へのお土産用に購入しました。




お持ち帰り用のぶどうは、重量(100g100円)で価格が決まります。一番大きかった子供たちへのお土産用のぶどうは、800gを超えた立派なもので、スタッフの方も「すごく大きい、いいのを収穫したね...。」とびっくりされていました。ピカピカ

 


洗って冷蔵庫に冷やしておいて、夕食後に出してあげると子供たちは「甘くておいしい。ハート」と、喜んで食べていました。
シーズン中に、今度は一緒に、ぶどう狩りに行けたらいいのですが。。。赤面


みとろ観光果樹園の所在地>
◇加古川市上荘町見土呂835−4 ℡:079-428-2133


  続きを読む


Posted by Dreamer at 22:53お出かけ (東播磨)

2012年09月19日

ステーキ工房 小粋 (9/17:西明石)

この日、お墓参りの後、敬老の日をかねてランチレストランに訪れたのは、ステーキ工房小粋 ホテルキャッスルプラザ店。 

 


8月に訪れた垂水本店と、ランチメニューの内容が少し違うようです。スマイル

ランチタイムAコース(1850円)の前菜と、パイ包みのスープ。

 


子供達も楽しみにしていた、シェフのパフォーマンスが始まります。ニコニコ

 


  


娘は、豆腐のステーキがお気に入りだったようです。

 


ごはんは、ガーリックライスにしていただきました。ピカピカ

 


食後のデザートとドリンクコーヒー






ステーキ工房 小粋:過去ログ>
2012.8.12 (垂水本店)


ステーキ工房 小粋 西明石ホテルキャッスルプラザ店の所在地>
◇明石市松の内2丁目2番地 ホテルキャッスルプラザ2階 ℡:078-927-0852




  続きを読む


Posted by Dreamer at 06:50グルメ (明石)

2012年09月18日

9月中旬の雑感 あれこれ

先日、Sさんよりハワイのお土産プレゼントにいただいた、パイナップル味のパンケーキミックス。週末の朝ごはんに焼きました。

 

ありがとうございました。ごちそうさまでした。スマイル


また、Oさんが先日届けてくださった親いもとゴーヤ。お隣のKさんや義母にもおすそわけさせていただきました。



みんなで、いただきます。ありがとうございました。


   **************************


先週、近くのお店で購入したいちじくは流通の関係上早くに収穫して出荷しているためか、甘さが薄かったので、いちじくのバターケーキに加工してみました。




私は、昨日購入した大村農園のいちじくでもケーキやジュースを作りたかったのですが、やっぱり甘くてすごく濃いおいしさなので、主人はそのまま食べたいそうです。。。アセアセ




「やっぱり、甘さが違う。ピカピカ」とご機嫌ながらも、「実ったまま完熟になったいちじくは、でも、もっとおいしい。」と、のたまう主人。我家には、いちじくの木を植えるだけの敷地はないし、昔、植木鉢でいちじくの木を育ててみた時には全く実がならず、結局、私の母の実家の山へ持っていってしまいましたから。そういえば、あのいちじくの木は、どうなっているのだろう。。。タラーッ


   **************************


先週の花壇の風景から。

 


今日は、ひさしぶりの雨です。雨  

 


  


Posted by Dreamer at 13:04日常の雑感

2012年09月18日

松葉堂とビッグママ(大村農園) ~9/17:彼岸のお墓参り~

先週末、ようやく我家に新しい車がやってきたので、昨日の敬老の日の祝日に子供達が2人とも休日で自宅にいたこともあり、義母をお誘いして、お彼岸のお墓参りへクルマ

駅前で義母と合流して、お供えの和菓子を購入するために、まず松葉堂に立ち寄りました。季節限定の水まんじゅうと、あんフライときんつば。

 








炊きたてで、ほんのりあたたかく、
とてもいい匂いだったお赤飯。





    *****************************



そして、開店時間くらいにちょうど前を通りかかった、ビッグママ(大村農園)へ。

 


いちじく好きの主人はここの直売所で購入する完熟いちじくでないと満足しないので、シーズン中にここに訪れることができるかどうかが気になっていましたが、納車がお彼岸の時期にもいちじくのシーズン中にも無事に間に合ってよかったです。スマイル  新鮮野菜のなすとオクラも購入しました。

 


もちろん、ジェラートソフトクリームもみんながダブルでオーダーしました。ニコニコ






<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の過去ログ>
2012.6.2
2011.9.19
2011.8.13
2010.9.26
2010.9.19
2010.9.5
2010.9.4
2010.8.28

<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の所在地>
◇兵庫県加古郡稲美町野谷216-4  ℡:079-495-5322


  


Posted by Dreamer at 09:15お出かけ (東播磨)

2012年09月17日

和菓子処 山田屋 (9/16:別府)




「こんげつの和シューは、”栗”でした。」

「おとうさんのすきな栗のきせつになったんだな...。」


  *******************************


昨日はお昼前に所用を済ませた後、午後からご縁があってお誘いいただいた邦楽の演奏会音符へ。


美しい琴や尺八の音色に癒される、
とても気持ちのいいひとときを
過ごさせていただきました。スマイル



そんな演奏会にご招待いただいた、気持ちばかりのお礼を購入するために訪れたのは、ひさしぶりの和菓子処山田屋




お気に入りの和シューを贈答用プレゼントに詰め合わせていただき、自宅用家にも購入してきました。ニコニコ

今月の季節限定和シューは、栗。





先日のケーキ屋さんでも、栗などの秋らしい材料を使ったケーキやハロウィンむけのお菓子などがいろいろ展開されていて、日中はまだまだ暑い日が続いていますが、街はどんどん秋色もみじに染まっていっているようです。



和菓子処 山田屋の所在地>
◇加古川市別府町新野辺1272  ℡:079-437-8214  営業時間:10:00~18:30

 


  続きを読む


Posted by Dreamer at 06:22お菓子の話

2012年09月14日

ヌーヴェル パティスリー ともなが (加古川)

今日は子供たちが保育園の時代からずっと同じ学校のTさんのお誘いでずいぶんひさしぶりにお会いして、Tさんおすすめのケーキ店の2階喫茶コーナーで、ケーキケーキとコーヒコーヒーーをいただきながら、いろいろなおしゃべりをしてきました。

 



男女の違いがあるため、子供たちはだんだん挨拶くらいしかしなくなっていっても、時には同じクラスになり、またいろいろな学校行事のたびに共に出かけたり、お互いの子供たちの成長を、保護者として見守り、過ごしてきた10数年。

そこにもまた、振り返ってみればいつも感謝の日々がありました。

”ありがとう”の気持ちをこめて...。



   ********************************



”私だけ、おいしいケーキでティータイムピカピカ”という訳にはいかないので、主人と娘と息子のためのお土産プレゼントに購入してきたケーキ。




最初、なにげなく、4個選ぼうとして...。キョロキョロ アセアセ

”自宅でのティータイムでも、また、私の分があるの...?”という、自己ツッコミの場面がありました。赤面

こういう性格だから、ダイエットがなかなか進まないのですね...。ちっ、ちっ、ちっ


ヌーヴェル パティスリー ともなが の所在地>
◇加古川市尾上町養田492-7  ℡:079-427-5886


  


Posted by Dreamer at 18:39グルメ (加古川)

2012年09月13日

手づくり緑茶大福☆

昨日、所用で駅前に出た際に、デパ地下でお彼岸用のつぶあんを見つけました。スマイル




”おはぎでも作ろうかな・・・。”と思って購入したのですが、ふと、以前作った「いちご大福」のことを思いだし、自宅にもち粉の在庫があったため、大福づくりに変更。

さらに、6月の催し会場で購入した「霧の森大福」のことも思い出し、抹茶はなかったけれど、粉末緑茶があったので、緑茶大福を作ってみました。ニコニコ




朝夕涼しくなって、なんとか手作り和菓子にチャレンジする余裕が出てきたようです。赤面



  続きを読む
タグ :緑茶大福


Posted by Dreamer at 09:04お菓子の話

2012年09月09日

9月初旬の風景 2012

その人の本棚に並んでいる愛読書や持っているレコードやCDやDVDなどを見ると持ち主の興味のある分野や傾向がわかるように、その家の花壇で育っている植木や草花を見ると住んでいる人の趣味や性格等々が反映されていると、やはり、思います。


2年前の娘の誕生月
彼女から誕生日プレゼントプレゼントに希望されて
購入したガジュマルの木。

娘の部屋が整理整頓されて、
飾る場所ができたら、彼女の部屋に置くはずが、
一向に引き取られることなく、(部屋が片付くことなく・・・ガーン
デッキで順調に育っていっています。アセアセ



来春、彼女が就職して自宅を離れる際には、たぶん、引っ越し荷物の中にこのうちのどれか一鉢を積みこんで行って、まだ何もない空っぽの新居の中で一番日当たり風通しのいい場所に置くことになるのだろうと、思います。

そして、時折、私が部屋を訪ねていった時、その植木鉢の木の様子を見ると、きっと彼女の日常生活の状況を物語ってくれることになるのだろうとも、思っています。


何が”つながり”になって、どんなことで、何に”気づく”のかは、人それぞれ違うけれど...。
逆に、その違いのポイントが、その人らしさを表しているのだと、思います。



今年の5月に無残なまでに弱っていたラブルデライトが、
7月初旬には新芽が出てきていて、
猛暑が続いた夏も、なんとか無事に乗り切ってくれました。

”あきらめない心”と、”ひたすら見守る”という気持ち。

”我慢”という言葉に似ているというより、そこには、
ひたむきな力強さと、前向きな姿勢を感じます。




 


けっして完成された美しさではないけれど、その時々の季節の中で、自宅の花壇で咲き続けてくれるバラやハーブの花のひとつひとつが愛おしいと思って、写真に撮るひとときに幸せを見つけることができるように。

 


なにげない毎日の中の、さりげない変化にきちんと気づいて、過ごしてゆけますように。


  続きを読む


Posted by Dreamer at 11:01My Garden

2012年09月06日

新学期 ~お弁当づくりの復活~

息子の学校の新学期がスタートし、毎朝のお弁当づくりも復活しています。





   ************************


猛暑が続いていた夏休みの間、息子が塾や学校の補習に出かける時のお昼ごはんはお弁当を作っても傷む心配があったので、お小遣いを増額して、お昼や夕方の軽食は外食か、もしくは何かを購入して塾で食べるようにしてもらっていました。

我家の家計簿はPC管理しているため、そういった食費関係や参考書や文房具などなどの学費関係のお小遣いは申告制で、その都度必要分を渡す代わりに、きちんと明細を自分で入力して記録してもらっているのですが...。

おにぎり4個に飲み物、菓子パン4~5個、パックうどんやそば、牛丼大盛り、MAC...etc。

お昼と夕方の軽食は、そういったメニューのローテーションが、順にまわっていたようです。。。ガーン


豪華で手の込んだおかずは入らないし、卵焼きにプチトマト、フルーツが少しという定番メニューに日替わりでおかずが1~2品加わるだけだし、かわいいキャラ弁でもないけれど、少しずついろいろ詰め込んだ母の手作りお弁当には、”気持ち”がぎっしり詰まっています。

息子の高校生活は、後、半年。お弁当づくりも、たぶん、後、半年になるのだろうと思います。

母も、また心機一転、がんばらないといけません。。。力こぶ


  
タグ :お弁当


2012年09月03日

ひとりぼっちの同窓会 ~個人的メッセージ~

先月末に、神戸 舞子公園の風景をまとめながら、同時に、故郷の風景の数々にも思いをはせていました。

結婚して大阪を離れてから20余年が過ぎ、神戸での同居時代にはずっと私の実家は”盆と正月に日帰りで挨拶に行くところ”となっていたこともあり、今ではすっかり、”故郷は近くて遠い処”になってしまいました。






「ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの」(室生 犀星)


2010年から去年にかけて実家の父の入院が続いたため、病院通いのたびになつかしい風景に立ち寄ったり、所用で出かけた先で思い出の風景を探したり。

そんなふうに過ごした時間の数々は、私にとって、”夢や希望が無限に広がっていると信じて、自由な心で、ただひたむきに、自分の前の道を突き進んでいけた若い頃の私”に逢いたくて訪れた、ひとりぼっちの同窓会だったと思っています。



(個人的メッセージ / GARO)


  


Posted by Dreamer at 16:39音楽の話

2012年09月03日

9月最初の休日の風景 2012

9月初日の休日は、子供達も自宅家にいて、みんなでのんびり過ごした1日でした。スマイル

 



   ***************************


主人は趣味の工作↓を作るつもりだったらしいのですが、「結局、全然進められなかった。」と言っていました。




どうやら、以前の工作も、まだ完成に至っていないようです。。。ヒ・ミ・ツ


   ***************************


定期的に、Kさんが送って下さる雑誌の今回のテーマは「やせる定食」。タラーッ




新刊がくると、時々、その前の号を職場の雑誌コーナーへ寄贈しているのですが、たぶん、我家で飾って時折私が読んでいるだけよりも、ずっとはるかに有効利用されているような気がします...。(もっと、しっかり活用して、ダイエットもしなければ・・・。ちっ、ちっ、ちっ


   ***************************


今年の夏はどこにも行けなくて、自宅でのんびりだったので、いろいろな方からお盆休みや夏休みの旅行のお土産をいただくばかりなのが、なんだか申し訳なくて。。。アセアセ みなさま、すみません。そして、ありがとうございます。




もみじになったら、近場からでも、少しずつ、お出かけが復活できるだろう...と思っている、今日この頃です。


  
タグ :my garden


Posted by Dreamer at 13:17My Garden

2012年09月02日

9月最初の週末の雑感

9月に入って、早朝はかなり過ごしやすくなりましたが、日中はあいかわらず暑い晴れです。

私の職場の席からは開放的な窓の外の風景が見えるので、午後勤務の時にはだんだん夕闇がせまってきて、いつのまにか暗くなっていく様子を仕事の合間にも感じることができるのですが、そんな風景の変遷の時間が少しずつ早くなってきています。
やはり、だんだん、秋が近づいてきています。

昨日、月末に処理する書類を整理する際に、「暑い暑いと言っているうちに、お盆が過ぎて、もう9月ですね。」とつぶやいていたら、上司が「そんなふうに言っているうちに、気がつくと寒くなったと言いだして、年末になっているんだろうなぁ...。」と返してくださり、「気がつくと、次はお正月ですか。。。」と笑ってしまったのだけれど、今年もすでに2/3が過ぎて後4ヵ月ということは、まんざら笑い話ではないような気がします。

日々の雑事に追われて過ごしていると、ただ目の前の事を処理し続けて、昨日となんら変わらない今日を過ごし、その続きに明日があるような錯覚にとらわれがちなのですが、いろいろな事にその都度対処している中で、少しずつ変わっていっている諸々のことがあり、それにあわせて少しずつ変化している自分自身がいます。

でも、本人にとってはそんな自分自身の変化ってわかりにくいものなのは、毎日身近で見ている自分の子供の成長はあまりよくわからないけれど、よそのお子さんにひさしぶりにお会いして「大きくなったね。ずいぶん変わったね。」と思うのに、似ているのかもしれません。

それでも、たとえば幼い頃の我家の子供たちの写真やビデオ映像を観て、現在の子供たちを見てみれば、その成長ぶりと変化がしみじみわかるように、5年前の職場の書類に残る自分の筆跡のメモ書きを見ると、その間の自分自身の変化が垣間見えるような気がします。

そして、その”変化”が”成長”であるのかどうか...ということは、年齢を重ねるにつれ、日々の日常の中で常に前向きであることを意識していないと、だんだん難しくなっていくように思えます。

昨日より明日のほうが少しでも成長している自分自身でいられるように、今、現在を大切に過ごすこと。

なんとなく、そんなことを考えていた9月初日の土曜日でした。

  続きを読む


Posted by Dreamer at 06:33日常の雑感