2012年12月31日

年越しラーメン ~新在家ラーメンもんど(12/31)~

大晦日のお昼。

「年末年始のTV番組録画に必要なブルーレイ・ディスクを購入するため、出かけていく。」という主人の予定の中には、”年越しそばならぬ、年越しラーメンラーメンを食べに行く。”という流れがありました。スマイル

主人のオーダーは、もんど新メニューのチリとまと麺(850円)にチーズごはんセット(+200円)。

 


私は、いつもの蔵出し醤油麺。




でも、チリとまと麺のソースにチーズごはんを投入してリゾット風に食べるのがやはり気になって、分けてもらいました...。キョロキョロ アセアセ




このメニューは、もしチーズごはんも白い器で出てきて、食後のコーヒーをつけることができるとしたら、なんとなく”カフェごはん”風のイメージがします。



現在のもんどのメニュー。主人お気に入りの新味豚骨醤油麺の代わりに、数量限定でチリとまと麺が登場しているようです。





新在家ラーメンもんどの所在地】
◇兵庫県加古川市平岡町新在家273-8 ℡:079-420-8123


  


Posted by Dreamer  at 22:57グルメ (東加古川)

2012年12月31日

大晦日の雑感 2012




昨夜から、娘は主人の実家へ。

「義母のお手伝い」という名目でありながら、実際のところは我家にいるよりも甘やかされている様子ではありますが、義父が亡くなって年末をひとりでむかえるようになってから、その時期になると体調を崩しがちになられることが増えた義母なので、彼女が一緒にいる事によって、必要以上にバタバタされることなく、一緒に適度に寛ぎながらテレビを観たり、おしゃべりしたりする時間を持っていただくことが一番重要な役割のようです。

祖父母と孫の関係性において”来てうれし、帰ってうれし”という言葉をよく聞きますが、たぶん、それって、すべての人間関係においてうまく長続きしていくために必要な”距離感”なのかもしれません。


   ****************************


現在受験生の息子は、年末年始も、お正月も関係なく、お弁当を持って塾に通っています。

 


心がけている事は、けっして”ごちそう”ではないけれど、お昼になって、お弁当のふたを開けた時になんとなくほっとするような、食べた後に少しでも元気が出るような、そんなお弁当を作ること。

母がしてあげられる応援はそんなことぐらいしかできないからこそ、とにかく私自身も体調をしっかり整えて、たんたんと毎日の生活をこなして、来春までの日々を過ごしていきたいと思います。



  
タグ :大晦日


Posted by Dreamer  at 09:55日常の雑感

2012年12月30日

2012年 年末忘年会を終えて...

今年は、連日の寒さに体調管理をかなり慎重にしていたことと、シフトの関係で最終出勤日が例年より遅めだったこともあって、家事関係の年末準備スケジュールもまた、いつもよりずれこんでいます。アセアセ

主人関係のファミリー忘年会が昨日終了し、今日からようやく年末年始の準備です。

 


いろいろまとめたいこともあるけれど、とにかく今は無事に2013年を迎えることができるように、がんばります。


まずは、黒豆を炊く準備と、かずのこの塩抜き、年賀状の最終仕上げからスタートです。


  **************************


今日から主人の実家へ泊りに行く娘を送っていく前に、なんとか仕上がった年賀状を郵便局の本局へ投函しに行ったら...。クルマ

駐車場に停めるどころか、本局の周辺は(たぶん、同じ目的の・・・タラーッ)車がいっぱい。

とりあえず、娘に年賀状の束を持って走っていってもらって、かなり離れたところで娘からの携帯連絡ケータイを待っていたら、なかなか連絡が来ず。。。

ようやく連絡が来て、迎えに行って、話を聞いてみたら、やはり駆け込み投函の人がいっぱいだっただけでなく、「市内と市外を分けて、輪ゴムかひもでまとめてください。」ということで、ほとんどの人がその場で急いで仕分けをしている修羅場状態だったらしい。

今後の教訓:年賀状をまとめて郵便局に持ち込む前に、あらかじめ市内と市外に分けて、輪ゴムで束ねておくこと。

というより、もっと早くに準備をして、余裕を持って投函できるようにするのが、基本ですよね・・・。ちっ、ちっ、ちっ

郵便局のみなさま、年末ギリギリの駆け込み投函、ごめんなさい。。。ガーン

  


Posted by Dreamer  at 14:15日常の雑感

2012年12月27日

クリスマスプレゼントのCD☆

自分へのクリスマスプレゼントプレゼントとして予約していたCDが、今日、届きました。ニコニコ




先日、私のブログの小林泉美さんの記事を見てくださった方から、初CD化という貴重な情報をコメント欄にいただいて、すぐに予約することができたのでした。

教えていただいて、本当にありがとうございました。ピカピカ


ひとりごとのような、自己満足まとめのような、そんな内容の記事が多い私のブログではありますが、ご縁があって見てくださった方から、今回のように貴重な情報をいただいたり、記事内容についてのうれしいコメントをいただいたりすると、公開ブログを続けていてよかったなぁ...と心から思います。

来年はどんなブログになっているのか、自分でもよくわかっていませんが、今まで同様に、私の好きなものや、私自身が記録に残しておきたいと思うあれこれをまとめていく、自己満足ブログとしてたんたんと続けていけたらいいなぁ...と思っています。

そして、そんな私の自己満足ブログであっても、ご縁があってここを見てくださっている方々に、なんらかの有意義な情報をシェアしていただける内容のものが少しでもあったなら、うれしいな...と、思っています。

2009年2月の、初心のままで。




来年が、いい年になりますように。






  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 22:48音楽の話

2012年12月27日

思い出の中の音楽 ~さよなら~

いろんな出来事があった2012年が、もうすぐ終わります。

なにげない日々の中で、いろんな人に、出来ごとに、風景に、音楽に、”出会う”こと。

そして、そんな”出会い”の中の何かにふと気になるものがあって、写真という形で、ブログや日記という記録や手帳のメモ書きなどへの文章という形で、また自分だけの記憶という形で残しておいたものが、後になってから、”あぁ、あの時は自分でもはっきり気づかなかったけど、あの出会いには私なりに大切な意味があったんだな...。”と気がつくことがあります。

2007年10月、播磨科学公園都市で兵庫県主催で開催された「ふれあいフェスティバル2007」で、太田裕美さん大野真澄さん伊勢正三さんのジョイントコンサートが行われる事を知り、どうしても子供たちと共にそのイベントに参加したいと思った、”私自身の音楽へのNostalgia~郷愁~への思いと、こだわり”。

そして、その日、”日帰りで参加するよりは、どこかで宿泊したい。”とネット検索していた際に、無事に予約が取れて家族4人で宿泊したのがホテル万葉岬で、その時に部屋から見た瀬戸内の海と、早朝の日の出の風景に感動した事。


”さよなら”という言葉は別れの言葉ではあるけれど、この時の日の出の風景にこの曲を思い浮かべてしまった私に、どこかで納得している現在の私がいます。


別れがあるからこそ、出会いがあるのかもしれない。








  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 02:28音楽の話

2012年12月26日

クリスマスが終わったら...

今日は、12月26日。




2013年まで、残すところ後6日となりました。

クリスマス飾りを片づけて、少しずつ新年を迎える準備を進めていくためのカウントダウンが始まります。



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:05My Garden

2012年12月25日

2012年 クリスマスの雑感

三田からの帰り道、今までずっと気になっていた別所とれとれ市場に立ち寄った際に衝動買いした、葉ボタンの寄せ植え。






店内で地元産の野菜をいろいろ見ていたところ、黒豆を発見。

”おせち料理のメニュー、どうしようかな...。”と
あれこれ悩んでいる状態のまま、
とうとうクリスマスイブの日を迎えていました。

”ここで出会ったから、今年も黒豆を炊こう。”と、購入。



これで在庫として、黒豆、かずのこ、ごまめ、栗きんとん、なますを作る材料はそろいました。

ただ、両実家ではすでに定番のものが入ったおせちを購入予約しているため、年始の挨拶まわりに訪れる際に差し入れるとしたら私なりのこだわりのメニューだけをさらに追加で作るのだと思います。


    ********************************


いつもは遅めの時間ばかりに訪れている三田プレミアムアウトレットに、昨日は朝早い時間に訪れることができ、フードコートにある三田屋に立ち寄ってみると、今までずっと売り切ればかりだったステーキハムカツを初めて購入できました。うれしくて、その場でつまむ分だけでなく、夕食の1品用としてお持ち帰り分も買ってきました。スマイル




主人が”クリスマスイブの夕食メニュー、メインはこれでいいやん。”と言ってくれたので、その後からあげも追加購入して帰宅し、若干冷蔵庫にあるもので用意できた追加メニューとサラダとスープで、夕食準備ができました。

「こうでなくてはいけない。」という自分のこだわりや世間がいうところの常識にしばられすぎず、臨機応変に融通をきかせて対処するということは、”いいかげん”が「いい加減」という意味と「おざなり」「無責任」という意味の両方を表すのに、似ていると思う。

いい意味の場面もあれば、悪い意味の場面もあり、どんなふうに受けとって判断し、理解するのかということで、天と地ほどに印象が違ってくる。


「昨日のイブは市販の総菜がメインになったので、今夜のクリスマスメニューは手作りメインでがんばろう。ピカピカ」という、そんな微妙な自分なりのバランス感覚を大切にしていたいなぁ...と、思います。


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:12日常の雑感

2012年12月25日

es KOYAMA (12/24:三田)

昨日は、クリスマスイブ。自宅でのんびりするはずが、朝からいきなり所用で三田までクルマ出かけることになりました。

せっかく朝早くに三田に出かけるのなら、やはりes KOYAMAにも立ち寄りたいということで...。アセアセ

 


「クリスマスイブのケーキ店、まして、ふだんでも行列ができるほど人気店なのだから、混雑してるにきまっている。ちっ、ちっ、ちっ」と主人が言っていた通り、es KOYAMAのいつもの駐車場には停めることができず、かなり離れた臨時駐車場まで主人に移動して待ってもらう状態だったため、粉雪雪が時折舞うほど寒い中をケーキを購入するため並んでいる方々の長い列にケーキ関係ケーキはあきらめて、とにかくお気に入りのパンコーナーだけはなんとか訪れて、購入してきました。

 


ラスク好きの我家ですので、ここのマカロンラスクは大のお気に入りです。ハート 今年、いろいろお世話になった職場のみなさんにも気持ちばかりのクリスマスプレゼントプレゼントとして買ってきました。ニコニコ




クリスマスイブのガーデンの風景から。”冬の寒い日に見る暖炉の炎って、やっぱりいいものだなぁ...。”と、思います。

  


 


 


es KOYAMAの過去ログ>
2012.9.27
2012.5.3
2012.4.12
es KOYAMA (3/30) -2 (2012.3.30)
es KOYAMA (3/30) -1 (2012.3.30)
2011.5.13

es KOYAMAの所在地>
◇三田市ゆりのき台5-32-1 ℡:079-564-3192


  


Posted by Dreamer  at 06:10グルメ (三田・三木)

2012年12月24日

Prato Cafe  Xmasの風景 (12/23:小野)

今年の年明け早々から、主人の長年の課題だったオーディオセットのリビング移転には必要不可欠であったオーディオラックのリフォーム関係で、ホームデザインさんに大変お世話になりました。

気持ちばかりのお礼方々年末のご挨拶をかねて、昨日、大阪からの帰路の途中で立ち寄ったPrato Cafe

 


夕暮れ前の湖畔のカフェで過ごした、”静かで穏やかなクリスマス”の風景から。

 


主人にとっては、朝から私の実家への送迎だけでなく、実家の所用のためにあれこれ付き合ってもらったことへの慰労のティータイムコーヒーでもありました。

最後のひとりぶんだったランチのマフィンセット。選んだマフィンは「生チョコ・ラズベリー」と「ゆず」。

  


冷えた身体が、ダージリンのぬくもりでほっこりします。スマイル






入口が2カ所に増えて増築された部分の隅に、
飾りだなが設置されていて、
絵本本もいろいろ並んで
とてもいい雰囲気になっていました。





今回、初めて気がついた、待っている方がおられる時だけ登場するウェイティングボードのための机といす。




あまりの居心地の良さについついのんびり過ごしたくなりますが、同じようにここでお茶をいただいて気持ちのいい時間を過ごしたくて訪れている方々と気持ちをシェアするためにも、こういうさりげないグッズの存在が、思い切って席を立ついいタイミングにもなります。

Xmas前の夕暮れ時の鴨池の風景。

  


 



Prato cafe:過去ログ>
2012.9.23
2012.6.3
2012.5.4 ~Prato cafe GWの風景 2012~
2012.3.18
2011.11.19
2011.6.19 ~Prato cafe 父の日の風景 2011 ~
2010.6.10 ~Prato Cafe 播磨散策事前ツアー 2010~
2010.5.3 ~Prato cafe GWの風景 2010~
2009.11.15 ~Prato cafe 秋の風景 2009~


湖畔の森のお庭 カフェ Prato cafeの所在地>
◇兵庫県小野市来住町1230-1 ℡:0794-62-2219



  


Posted by Dreamer  at 14:17グルメ (小野・加東・加西)

2012年12月23日

生麺工房 鎌倉パスタ (12/23:大阪)

今朝、それぞれの所用で出かける子供たちを送りだしてから、私の実家店舗へ。とりあえず、母を誘い出してランチレストランへ出かけていったのは、鎌倉パスタ 北加賀屋店

 


ホリディランチセットを3人分オーダーし、いろんなメニューを分け合うといういつもの我家のパターンで昼食をともにしながら、今年5月の高野山母の日ドライブクルマ以来、ようやく母とゆっくりいろいろ話をする時間を持てました。

ここ北加賀屋店では焼き立てパン各種が食べ放題になっていて、STOPのカードを示すまでいろんな種類の焼き立てのミニパンを各テーブルにサービスして廻ってくださいます。




チョイスした前菜3種。




母が気にいった本日のスープ、サーモンのマリネ カルパッチョ仕立て(+100円)、生ハムとクリームチーズ、クルミのドーム仕立て(+100円)。

  


熟成厚切りベーコンのカルボナーラ 鎌倉風、ローストした熟成ベーコンのペペロンチーノ、厚切りなすとウィンナーのトマトソース。

  


だんだんとこみ入った話が続いて、写真撮影カメラどころではなくなっていったため食後のドリンクコーヒーの写真はありません。アセアセ

店内から入り口付近を臨む風景。





鎌倉パスタの過去ログ>
2011.10.27(神戸:名谷店)
2011.2.10(神戸:名谷店)


<鎌倉パスタ 北加賀屋店の所在地>
◇大阪市住之江区西加賀屋2-13-24  ℡:06-6682-5309


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 22:33グルメ (大阪)

2012年12月23日

静かなクリスマス




今年の我家は来春に控えているいろいろを前に、あまりクリスマスや年末年始という気分ではないまま、とうとう12月下旬になりました。

なんとなく街中を歩いていても、年末に行われた総選挙が終わってみれば目前にせまっているクリスマスで盛り上がるよりも、店頭ではお正月準備のもので賑わっていて、すでに人の心は年始準備にむかっているような気がします。




昨今の世相を反映して、派手で賑やかなクリスマスというよりは、家族や気心の知れた友人たち等と静かに穏やかに過ごす週末の連休であり、クリスマスになりそうです。

  


Posted by Dreamer  at 08:53My Garden

2012年12月21日

MARE (12/20:垂水)

この日、所用の後、義母へのお届けものをお渡しして、いただきものを受けとるためにお昼前に待ち合わせをし、そのままランチレストランのため訪れたMARE

 


垂水駅近辺には、いろいろ新しくおしゃれなお店が増えているようで、ここは義母が義妹から教えてもらったお店だとのことでした。

ピザランチ、パスタランチ共通のオードブル。




メインのピザとパスタは、いつものとおり、分け合う形でいただきました。スマイル

 


食後のドリンクコーヒーもついています。






<MAREの所在地>
◇神戸市垂水区日向1-5-1 1F ℡:078-797-5195



  


Posted by Dreamer  at 16:47グルメ (垂水・須磨)

2012年12月20日

豚肉の白菜包み鍋☆

先日、いつもお世話になっているOさんへ年末のご挨拶に伺ったところ、お土産に畑で収穫したさつまいもと白菜と大根をいただきました。

”白菜をおいしくたくさん食べるには、やっぱりお鍋かな。ピカピカ”と、最初は普通にお鍋の準備をしていたのですが、ふと、以前CMで見た「豚バラと白菜の重ね鍋」のことを思いだし、さらにそれを、豚肉の白菜包み鍋」にアレンジしてみました。スマイル




そもそも、冷凍庫にしゃぶしゃぶ用のお肉の在庫があると思ってたのですが、どうやら使ってしまっていたようで、昨日買ってきた豚肉に鶏肉を足しても4人分にはちょっと少ないかな...というところから、”お鍋でなくロール白菜の豚肉巻きバージョンにメニューを変える”というよりは、むしろ、”豚肉の白菜包みにしてお鍋に入れてしまおう。”という発想だったのですが...。キョロキョロ アセアセ


下ゆでした白菜をさましてから豚肉を巻き込んで、白菜包みを作ります。

 


最初に白菜包みだけを、こんぶとだしにショウガの千切りとねぎを少々加えて軽く煮て、いったんあげておきます。

  


火の通りにくい他の野菜も先にさっと煮ておくと、家族の帰宅時間がずれてみんなで一斉にお鍋を囲めなくても、帰宅した人の取り置き分をお鍋に入れて温めるだけですぐに食べられるので、便利でした。ニコニコ

   
   ********************************


お鍋に入れるには、脂が気になる鶏皮。でも、主人と子供達は皮が好きなので、捨ててしまうとクレームがきます。
そこで、もやしを巻き込んで塩コショウで焼いておくと、お鍋が温まる前のおつまみになりました。ピカピカ




  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:22おうちディナー

2012年12月18日

GUMBO & OYSTER BER (12/16:三宮)

この日、今年お世話になった方々へのお届けものやお返しの品プレゼントを手配するため、義母と共に三宮へ。クルマ

自宅を出るのが遅くなり、三宮へ到着したのはお昼前。ルミナリエ終了の前日ということもあって、遠方のナンバープレートをつけた車も多く、道が混雑していたため、とにかく早く所用を済ませて三宮近辺を離れるにしても、食事は先に済ませておこうということで、義母がよく訪れておられるミント神戸にむかいました。

私は前日にダウンしたばかりだし、義母もいまいち調子が良くないとおっしゃりながらも、動けば必然的にお腹がすいてきます。「脂っこいものや生ものは避けたい。」とか、「がっつり量の多いものより、少しずつ雰囲気を楽しみながら食事が出来たらいいな。」とか、主人にあれこれ訴えて、結局、「牡蠣のシーズンになったら、一度訪れてみたいね。」と以前から気になっていたGUMBO & OYSTER BER へ。

 


さすがに生牡蠣が含まれているメニューだけは避けてランチペアセット(2人分で3900円)とパスタセット(1000円)をオーダーし、「2人とも食べられなかったら、責任を取ってぼくが食べてあげるから。スマイル 」という主人の采配で取り分けることになりました。

ランチペアセット。

 


本日のメニューは、牡蠣とオイルサーディンのオーヴン焼きとペスカトーレ。

 


パスタセット。本日のパスタは、牡蠣とベーコンのペペロンチーノ。

 


見た目はこってりしているようですが、そんなにギトギトした感じではなくて、牡蠣、オリーブオイル、ハーブやガーリック好きの私たちにとってはむしろ、さっぱり食べやすい味付けだったと思います。ニコニコ

私や義母が少しずつ取り分けてもらっている様子を見たスタッフの方が、時折、新しい取り分け皿をお料理と共に持ってきてくださり、満席で混雑している中にも関わらず、いろいろていねいな心配りをしてくださいました。ありがとうございました。

牡蠣の旨みがぎゅっと濃縮されたようなスープも、シンプルな味付けながらおいしかったです。




デザートはついているので、食後のドリンクコーヒーを追加オーダー(+100円)しました。





今シーズン中にまた瀬戸内牡蠣を買いに行けたなら、参考にして私なりにアレンジしてみたい味付けやメニューの工夫がいろいろあって、有意義なランチタイムとなりました。ピカピカ


GUMBO & OYSTER BER ミント神戸店の所在地>
◇神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸8F ℡:078-291-5163


  


Posted by Dreamer  at 06:32グルメ (神戸)

2012年12月17日

”臨機応変”と”是々非々”

土曜日の朝、起きたら喉が痛くて、身体がだるくて重かった。なき

それでも懇談のため、マスクをつけて完全装備で息子の学校へ。終了後、ますます状態が悪化して、熱が出てきたので、いったん帰宅し、かかりつけ医に予約を入れてから、医院へ出かけていきました。

どうやら風邪の初期段階だったようで、処方薬をいただいて、結局、その日は完全にダウンダウン

その日予定していたすべての所用をキャンセルして、とにかく、休養に努めました。ウトウト






弱っている時にあせっても仕方がないし、どうしようもない。

身体を休めて、少しでも何かを食べることができるようになったら無理しない範囲で食べて、きちんと薬を飲んで、ひたすら休息に努めて。

おかげで、翌日の日曜日にはのどの痛みや身体のだるさがマシになって、朝ゆっくりめのペースで起床した後に、本来は土曜日に予定していた所用のうち、出来るだけ早めに済ませておきたかったものを出来る範囲で済ませようと出かけていきました。






”選挙の投票を、期日前投票で先に済ませておいて良かった。”と思いつつ、かと言って、”先手必勝”がすべてにおいて正解なのではなくて、昨日のように身体が弱っている時にまで、無理をして少しでも早く所用を済ませようとするのではなく、そういう時にはあっさりあきらめて休養に徹することも大切で、どちらかというと、”明日出来ることは、無理をしてまで今日行わない。”という発想で、”その日に出来る事、優先して行わないといけない事だけに集中する、徹する。”ということなのだろうなぁ...。と。


自分自身の体調を鑑みながら、週明けからの家事や仕事にさし障りのない範囲で出来るだけの所用を済ませ、多少不義理をしてもあきらめるものを判断し、行動して、この週末を無事に終えました。


そこにある判断には”完全な正解”などなく、臨機応変に、ただ、”自分なりに精いっぱい誠実に対処した”という結果が残ったということなのだと、思います。



   ************************************



”臨機応変”という姿勢は、見方によっては、”日和見主義”のようで、曖昧で、一見するとポリシーがないように見えるかもしれないけれど。

表面上の変化のその奥底に、その人なりの信念が基盤として存在しているならば、長いスパンで、大きな視野で見ていると、それは必ずわかってくるものだと信じていたい。






たとえ大海の水面上が荒れているように見えても、深海に存在する穏やかな空間をも見つめているような、そんな視点を意識しながら、すべての人がそれぞれ、自分なりの”是々非々”を持ち続けていられるようであれたらいいな...と、思います。

  


Posted by Dreamer  at 14:19日常の雑感

2012年12月15日

期日前投票と出口調査

選挙日当日には所用の予定が入っており、きちんと投票に行けるかどうかわからなかったため、先日、すでに主人と娘と3人で期日前投票に行ってきました。

投票所の入り口に人が数名立っておられて、娘が「出口調査じゃない?」と言っていたのですが、やはり、投票を終えて帰ろうとしたら、まず主人が「○○新聞ですが...。」と声をかけられ、次に私が「(某放送局)です。お願いできますか?」となって、残った娘はやはり残った調査員の方と目があって笑顔で「●●新聞です。」と言われて、家族3人がそれぞれ違う社のアンケートに答えるという状況になっていました。

その内容は、家族間でも一応ナイショヒ・ミ・ツではありますが、その日の夕食時は息子も含めて選挙関係の話題に。







”今日より明日が、明日より明後日が、少しでもよくなっていきますように。”と願う気持ちはみんな同じだと思うから。

たとえ、現実に存在するさまざまな問題に対処していくための”絶対的な正解”はなくても、少しでもよくするための判断やかじ取りを託す方々を決めるための、それぞれが持つ1票はやはり大切なのだと思います。

みんなが投票した1票が集まって結果が生まれて、アンケートに答えたひとりひとりの声が集まって事前調査の結果としてマスコミで報道されるように。


   *******************************


"Quo vadis.(どこへ行きたもう。)"

誰もがみんな、自分の周囲に存在する雑多な問題に対処して生きていかないといけない以上、自分できちんと考えて、さまざまな選択肢の中から選んで、決めて、信じて、進んでいかないといけないことがたくさんあって、その中には運命に委ねて祈り願うしかない事もあるのだと思うけれど。


自分に出来る範囲で地道に努力して、そのうえで出た結果に対してただ一喜一憂するのではなくて、その結果を踏まえて次の選択をし、さらに進んでいく道を決めていくしかない。







この週末には、息子の受験校を決めるための懇談に出かけます。


   *******************************


”自分の義務と責任をきちんと全うしておかないと、権利を主張する事なんてできない。”ということも、”自分の努力の結果として出てきた成果に対して、後でどんなに言い訳しても仕方がないから、それらをすべて受け入れたうえで、判断し、決断し、次に進んでいかないといけない。”ということも、選択とか決断という場面においては同じなんだろうなぁ・・・と、思います。




  


Posted by Dreamer  at 07:00日常の雑感

2012年12月13日

12月中旬の風景 2012

先日買った葉ボタンを南天の小苗と共にポットごとプランターに埋め込んで、ラベンダーのプランターや小菊の鉢などで周囲を囲んで寄せ植え風に。

 


極寒期にポットからはずして植えかえたら苗の根を傷めるだけだし、私自身も身体が冷えて体調に影響するだけだし、双方にとっていいことがないので、多少ズボラでも、このシステム式寄せ植えは合理的な発想ということで...。赤面



こんなに寒くても、庭の一角でさりげなくバラが咲いているのに気がつくと、とてもうれしくなります。ニコニコ

 


デッキの中が観葉ばかりでちょっとさびしいので、寄せ植え用に買ったシクラメンを彩りに飾っています。お花





   » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:42My Garden

2012年12月11日

冬の作り置き総菜と、産直野菜

休日に地元の産直野菜をまとめ買いして、自宅でのんびりできる時に下ごしらえをして冷凍しておいたり、作り置き総菜を作っておいたりすると、出勤日の忙しい時にとても助かります。スマイル

今朝の息子の朝ごはんは、昨夜の残りのかやくごはんに簡単親子丼のごはんものごはんペアセットです。タラーッ 朝はあまり食べたがらない娘も、寒い朝のミニ親子丼は喜んで食べて行きました。

 


朝ごはんや昼食用として、親子丼の調味料をあわせ、たまねぎや鶏肉を煮込んでおくところまで作って、冷蔵庫で保存しておくと、後は適量を小鍋に取って、にこごり状態がとけたら卵を割り入れて、あったかごはんにかけるだけで、親子丼があっというまに出来上がり。 下ゆでしておいた、かぶの葉も彩りになります。ニコニコ


    ******************************


先週作った、ロール白菜。中の具材のハンバーグネタに木綿豆腐を混ぜ込んでいるヘルシーメニューとして、すっかり我家の冬の定番メニューになりました。

 


シンプルにコンソメスープに軽く塩コショウで大鍋にいっぱい作っておいたら、別鍋で他の野菜やウインナーなどを入れて作るスープをトマト味にしたり、ホワイトシチューふうに変えたり、アレンジのバリエーションが出来るので、たとえ2日連続メニューになっても喜んでもらえます。ピカピカ

手抜きと言われればそうかもしれないし、邪道なのかもしれない。

でも、時間に追われている時とか疲れている時でも、ちょっと手を加えるだけで、それなりに、”おうちごはん”という感じのメニューが出来て家族が喜ぶのなら、作り手としての私も楽しいし、何よりも、”そういう工夫を考える過程がおもしろいと感じる”ことが、うれしいと思います。


    ******************************


一昨日買ってきた、大根とかぶとセロリの葉。

  


昔は大根の葉を佃煮にするくらいで、かぶやセロリの葉はうまく使いこなせず、捨てていることが多かったのですが、Oさんから収穫したばかりの野菜をいただいたり、JAや産直市場、道の駅などで地元の産直野菜を購入するようになってから、あまりにも新鮮で立派なそういう葉っぱたちをあっさり捨ててしまうのがもったいないと思うようになり、いろいろ工夫して使うようになりました。

参考にさせていただくのは、ネット検索や雑誌などで得たレシピや、ランチで訪れたお店で味わう地元の食材を生かしたメニューや家庭料理風の定食の小鉢の数々たち。特に、ネットや雑誌で見つけたレシピでは味わってみることができないので、実際に味わってみて、味付けや盛り付けまでも参考にさせていただけるおそとランチでの情報は、本当に貴重です。

大根の葉は、買ってきてすぐに刻んで塩でもんで、さっと洗ってから、ちりめん、かつお、ごまと共に味付けして炒めて、定番の佃煮に。




かぶの葉は、下ゆでをしてアク抜きしてから、薄味で炊いておひたしに。




セロリの葉は、刻んで冷凍しておいて、スープやシチューの時に洋風薬味の感覚で使います。



(毎朝のジュースに、こっそりまぜてみようかな...ヒ・ミ・ツと思っていたのですが、主人から激しく却下されてしまいました。セロリは好きな人なんですが...。アセアセ


立派な葉を落とした後の大きなかぶは、タッパにいっぱいの酢漬けとして作り置き総菜になっています。





TANTO屋のお料理で小松菜はいつも彩り野菜のひとつとして存在感をしっかり主張していたり、ジェネベーゼソースになっていたり、とても効果的に使われています。先日訪れたモクモクでも、好きな野菜とソースを選ぶとカクテルのようにシェイクして仕上げてくださるサラダバーのソースの一つに小松菜ペーストが練りこまれたマヨネーズソースがありました。




”我家流の、何かおもしろいアレンジができないかな...。”と、あれこれ考え中。ハート
(「朝のジュースには、くれぐれも入れないように。ちっ、ちっ、ちっ」と、またまた主人のチェックが入りそうですね。。。キョロキョロ アセアセ



    ******************************


現在のダイニングテーブル上のサービングスタンド。




お菓子ではなく、ジュース用として常備しているバナナ、残りわずかになったりんご、みんなが気軽に食べるので買っても買ってもすぐになくなってしまうみかんがのっています。


  


Posted by Dreamer  at 17:06食生活についての雑感

2012年12月11日

FLIP-FLOP (12/9:西神中央)

この日、買い物の後ランチレストランに立ち寄ったのはFLIP-FLOP

 


ずっとあの日の感動のライブの思い出を訪ねて行きたいと思いながら、なかなか機会がないままに、2年の年月が過ぎてしまいました。

この時も、主人は本当は「焼肉が食べたい。」とがっつり系を希望しておりましたが、ちょうどお昼時にここの近くを通りかかり、主人がお腹がすいてきたタイミングだったことと、こだわりの雑貨なども置いているカフェということに義母が興味を持ってくださったことから、ランチはここで...ということになったのでした。スマイル

オーダーは、みんな同じ、平野ごはん。



 


2階席の一角には、クリスマスツリーツリーが飾ってありました。




 



ゆったりと食後のコーヒーコーヒーをいただきながら、
2年前のライブ音符の日のことを思い出していました。

あの時でなければ出会えなかった音音符があり、
2度と戻らない貴重な時間の風景があり、
それでも、思い出だけはこの場所に
静かに漂うように残っている。



 


そんな思い出の余韻にひとりひたっていたのですが、1階のカフェカウンターの近くにあの日の写真がさりげなく飾られているのを見つけた時には、やはり、とてもうれしく思いました。赤面

人はどんなにがんばろうとしても、時間とか体力とかいろいろ個人的な事情があったりして出来ることと出来ない事があり、どんなに願ってみても、その時の運とかタイミングとかも影響してかなうこととかなわないことがあると、思います。

”人事をつくして天命を待つ”という言葉があるように、自分で出来る限りの努力を尽くしたその後には運命の流れがどう動いていくのかに、ただゆだねて祈るしかない時があるから。

”自分が後悔しないように、その時々を大切に、自分なりに一生懸命生きていくしか出来ないし、たぶん、それが一番私にとって素直で、自然な生き方なのだろう。”と、思っていました。

 



<FLIP-FLOPの過去ログ>
2010.9.19

FLIP-FLOPの所在地>
◇神戸市西区平野町常本1-1 ℡:078-961-6650



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:16グルメ (西神戸)

2012年12月10日

A APPLE PIE

 


「おかあさんが、”あっぷる・ぱい”をつくりました。スマイル



    ********************************



A APPLE PIE

B Bit it

C Cut it

D Dealt it

E Eat it

F Fought for it

G Got it

H Had it





J Jumped for it

K Knelt for it

L Longed for it

M Mourned for it

N Nodded for it

O Opened it






P Peeped in it

Q Quartered it

R Ran for it

S Sang for it

T Took it







UVWXYZ
All had a large slice and went off to bed





(マザーグース「A APPLE PIE」より)



    ********************************



今日は、自宅にこもって掃除をしたり、昨日買ってきたいろいろな野菜を加工したり、作り置き総菜を作ったりの家事集中DAYだったので、気分転換に、りんごりんごを箱買いしてからずっと課題だった、簡単アレンジのアップルパイを作りました。ニコニコ




  


Posted by Dreamer  at 18:47お菓子の話

2012年12月10日

休日のお買いものドライブと、お墓参り

日曜日も、朝から冷え込みがきつかったのですが...。休日恒例の義母をお誘いしてのお買いものも兼ねて、お墓参りへ出かけていきました。クルマ

墓園では雪雪が舞っているほどの寒さでしたが、墓所内の雑草を抜いて、掃除をして、新しい花を供えると、すっきりした気持ちで年末年始にむかえるような気分になります。

いつものように地元の新鮮野菜を購入するために立ち寄った六甲のめぐみの園芸コーナーで、年末年始の寄せ植え用に、葉ボタンやシクラメンを購入。





  *******************************


そんなふうに、少しずつ年末年始準備気分にむかいつつも、今年は私のおせち構想については、まだ全く白紙状態。

去年に引き続き、両実家とも基本的におせちは手作りしないということですでに予約を入れてあるので、最低限、それぞれが”自分(我家)の味としてこだわりを持つものだけを、無理しない範囲で作る”という方針で進んでいます。


昨年末の雑感に綴っていた思い↓を意識しながら過ごした、2012年。

”年末が近づくと義務感のように、メニューを考えたり、食材を買いそろえたりする作業を、あえて、しない。”というのも、どこか落ち着かないもので、「作らない」という決断もまた、自分自身の中に潜む強迫観念との闘いのような気がする。

背伸びしたり、無理したりすることなく、私自身の自然体の”いつもどおり”の生活の中で、残っていくもの。
2012年は、それを見極めながら、たんたんと毎日を過ごしていく1年になればいいな...と思います。



2012年もあと1ヶ月たらずとなった現在、来年(2013年)も引き続き、”背伸びしたり、無理したりすることなく、私自身の自然体の”いつもどおり”の生活の中で、残っていくもの。それを見極めながら、たんたんと毎日を過ごしていく1年”をめざしていきたいと、思っています。


それはさながら、物の整理整頓における断捨離以前の、”心や気持ちの断捨離”実行期間という感じなのかもしれません。


”強迫観念からの脱却”を意識しているレベルでは、理想としている”自然体での生き方”にはまだまだ遠いかもしれないけれど、そこでもまた無理をすることなく、少しずつ、理想に近づいていけたらいいな...というのが目標です。

  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 07:21日常の雑感

2012年12月09日

餃子の王将 高砂店 (12/8:宝殿)

家族はみんなお休みで自宅にいるのに、私だけが勤務日で仕事に出かけた土曜日のお昼ごはん。

当然、おうちに帰ればごはんが用意されている訳ではなくて、それでいて、私が帰宅してからみんなでどこかで食べに行くとしてもたいていのお店のランチタイムには間にあわない時間帯になっています。

昨日は、午後からこの方面へむかう所用があったのと、主人が”がっつりしっかり食べたいモード”だったこともあって、餃子の王将 高砂店へ。 このチェーンでは、みんなが適当にオーダーしたものを、取り分けることが多いです。

ミニ酢豚、ミニえびチリ、ミニ焼き飯、ミニラーメン、漬物、杏仁豆腐がセットになった王将セット(1050円)。

 





角煮チャーハンセットにも、ミニラーメンがついてきます。

 


チャーハンと麻婆豆腐がワンプレートになった、チャ―ボ。なんとなく、ユニークです。

 


息子がひとりで抱え込んでいた、黒坦々麺。

 


餃子の王将ですから...やっぱり、餃子ははずせません。。。キョロキョロ アセアセ




<餃子の王将 高砂店の所在地>
◇高砂市松陽4-643 ℡:0794-49-5252


  


Posted by Dreamer  at 22:11グルメ (高砂)

2012年12月08日

フィギュアスケートグランプリファイナルと、ツイッター

今夜、午後6時半からテレビ朝日テレビで放映されていた「フィギュアスケート グランプリファイナル世界一決定戦2012」を、観ていました。

夕食後はテレビ画面を真剣に観ている私をよそに、主人と子供たちはツイッターで見つけた(たぶん、現地ソチの会場で)試合を観戦しておられるのであろうAさんの英語でのつぶやきを日本語に訳しながら、10分ほどの時間差でテレビよりも早く実況中継してくれていました。。。タラーッ

鈴木選手が滑りだす前に、「どこで、どんなミスをするらしいよ....。」 
演技を真剣に観ている途中で、「結果は何点で、今のところ暫定1位でメダル確定だって。」

ワグナー選手も同様にライブより微妙に早く、内容や結果を教えてくれて、浅田真央選手の時は「ワンダフル!って...。それから、しばらくつぶやきが止まってるから、真剣に観戦されているみたいだし、いいんじゃないかな。。。あ、やっぱ、優勝だ!おめでとう。ニコニコ

あの~。。。まだ、私は浅田選手の演技を真剣に観ている途中だったんですが。。。ガーン


”もし、ツイッターというものの存在を知らない人が、そんな光景を見ていたら、彼らはまるで予知能力を持っているかのように勘違いするかもしれない。。。”と、ふと、思ってしまうような状況でした。アセアセ


それにしても、ずいぶん長い間、私は英語の勉強からご無沙汰していますが、”やっぱり、語学力というものは大切で、必要なものだな...。”と、しみじみ思っていました。ちっ、ちっ、ちっ


次は、午後11時半から、男子フリーです。ピカピカ


   ******************************


高橋大輔選手、グランプリファイナル優勝。ニコニコ

おめでとうございます。拍手

そして、浅田真央選手の優勝と鈴木明子選手の3位入賞、羽生結弦選手の2位入賞。

今年の日本フィギュア選手の活躍は、本当にすごいです。スマイル



  


Posted by Dreamer  at 22:15日常の雑感

2012年12月06日

クリスマス飾りとオーディオラック

今年の初めにオーディオラックの改造に着手してから、テレビの買い替えに伴い、壁面収納のような感じで落ち着いた飾り棚&スピーカーラック。クリスマスツリーの時期には、クリスマスグッズが並びました。ピカピカ




娘が小さい頃から、少しずつ増えてきたクリスマス関係グッズ。

 


シーズンになったら出して、飾って、そして1ヶ月たらずでまた収納されていくため、ずいぶん長い間、クリスマスのイベントなどでいただきものをする以外には新しく買い足すことはなく、長年我家で飾られてきた年数の思い出が積み重ねられてきました。

そんな中から選んで出して飾って行く作業をしていて、ふと、7段飾りを置くスペースがなくてずっとしまったままだった娘のひな人形や息子の節句飾りも、このスペースを利用すれば、たとえ一部だけでも飾れるかもしれないと気がついて...。
来年の課題が、またひとつ増えました。キョロキョロ アセアセ

他の場所も、少しずつクリスマスモードにしています。スマイル

 


 



<プチ改造☆ビフォーアフター 2012 ~オーディオラック編~>
2012.8.20
2012.07 -3 (7/30)
2012.07 -2 (7/24)
2012.07 -1 (7/2)
2012.01 -3 (1/7)
2012.01 -2 (1/6)
2012.01 -1 (1/6)


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:42プチ改造☆ビフォーアフター

2012年12月05日

12月上旬の風景 2012




「すっかりさむくなったので、おうちのなかに観葉植物がどんどんふえていっています。植木鉢

「そのうちに、”ジャングル”みたいになってしまうかも...。アセアセ


  ******************************


街がクリスマスムードツリーになってきたので、我家もガーデニングから少しずつクリスマスの雰囲気に。スマイル

 


 



 




  ******************************



今朝、クリスマス用のガーデニング作業をしていたら、
Mさんに抱かれてお散歩に通りがかったHちゃん。

ご挨拶をしてお話をしているとき、
サンタ姿があまりにもかわいかったので、
デジカメで写真を撮らせていただきました。ハート

Mさんに撮影した写真をお届けするために、
加工&編集作業をしていると、Hちゃんの表情に
ほんわり、気持ちが癒されていました。
ありがとうございました。ニコニコ

  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:08My Garden

2012年12月05日

石釜パン工房 マナレイア (12/2:加古川)

週末日曜日のこの日も午前中は自宅で休養して、午後から買い物へ出かけていきました。

週明け朝食用のパンを購入するため、帰宅前にひさしぶりに立ち寄った石釜パン工房 マナレイア。店頭は、すっかりクリスマスのムードです。スマイル

 


  


イートインコーナーのメニューが、モーニングやランチなどになっていました。

 


 


時間がかなり遅かったため、我家のお気に入りのパンはほとんど売り切れだったので、おやつ用に購入したパイシューとクッキーシュー。どちらかというと、クッキーシューの方が好きです。ピカピカ





<マナレイア:過去ログ>
2011.11.27
2011.2.6
2010.9.19
2009.12.20
2009.10.12


石釜パン工房 マナレイアの所在地>
◇加古川市野口町長砂95-6 ℡:079-425-0978




  


Posted by Dreamer  at 09:35グルメ (加古川)

2012年12月03日

12月になりました。




午前5時55分現在、半戸外は5℃。

去年の11月末の記事をふりかえってみても、今年は去年より寒いことがわかります。




シャコバサボテンを室内に取り入れるタイミングが遅かったのか、今年の蕾はまだ小さくて、数も少ない。観葉植物の防寒対策とか、クリスマスガーデンへの模様替えとか...。

今年も、本格的に、冬がやってきました。

 


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 07:02My Garden

2012年12月02日

TANTO屋 (12/1:加古川)

12月最初の週末。

昨日、子供たちは受けとってきたばかりの新しいスマホの設定をしたり、いろいろ使ってみる事に夢中だったのだけれど、私はと言えば、体調を崩してしまい、なにもかも低空飛行気味で朝を過ごしていました。 
そういう時は、薬を飲んでひたすら休養するzzzのが一番なんですが、”みんながお休み”ということは”おかあさんには3度の食事レストランの用意が待っている”という訳で...。ガーン

そんな朝にぼんやりとPCパソコンにむかい、お気に入りのサイトやブログをあちこち見ていたら、この記事の殻付き牡蠣と渡りカニの写真に誘惑され、予約を入れて、家族みんなでランチに訪れたのはTANTO屋




オーダーはもちろん4人ともグルメセットで、鯛と魚介のポワレが2人分と、和牛ロースステーキと特製ベーコンステーキをひとつずつです。スマイル

最初の前菜プレート。




今年も参加されている加古川農林漁業祭のメニューである、ミックスピザを追加オーダー。ピカピカ どうやら大好評のようで、お持ち帰りの冷凍ピザについてうかがってみると、残念ながらこの日は売り切れとのことでした。

 


そして、息子が追加オーダーしたお気に入りのミニパスタ。




スープ。




主人の好きな特製ベーコンステーキ。




鯛と魚介のポワレは、2人分を大皿にまとめて、取り分ける形でお願いしました。




シーズンの牡蠣をこんなふうにアレンジしていただいておいしくいただけるのも幸せだし、たこは柔らかくておいしいし、もちろん鯛もおいしいし、つけあわせのフェンネルのような食感のステッキオ(?)もいい感じです。ニコニコ

 


和牛ロースステーキもみんなでわけあいました。




 


食後のデザートとドリンク。






”どんな素材を選んで、どんなふうにアレンジして、どんなふうにまとめるのか”

同じメニューであっても、その時々の素材が違えば、アレンジも少しずつ違っている。

やっぱり、私のお気に入りのお店のお料理は、音楽に通じるものを感じるような気がします。



おいしいものをいただいて、幸せな気分になって帰宅して、その後はゆっくり休養をとって、おかげでかなり元気になれました。ありがとうございました。赤面



TANTO屋:過去ログ>
2012.10.27
~グルメセット(和牛ロースステーキ、鯛と渡り蟹のポワレ、鶏のオーヴン焼き)~ 
2012.8.25
~グルメセット(和牛ロースステーキ、鯛と鱧のポワレ、特製ベーコンステーキ)~ 
2012.7.28
 ~グルメセット(鯛と鱧のポワレ、特製ベーコンステーキ、さつまハーブ鶏のオーヴン焼き)~ 
2012.5.18
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、特製ベーコンステーキ、四万十鶏のオーヴン焼き)~ 
・GW昼食会 2012 At TANTO屋 2012.5.4
 ~2012年 GW昼食会仕様 特別メニューコース~ 
2012.4.20
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、四万十鶏のオーヴン焼き)、ビーフシチュー~ 
2012.3.19
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、特製ベーコンステーキ、四万十鶏のオーヴン焼き)~ 
TANTO屋の冷凍ピザ
2012.2.11
 ~グルメセット(播磨灘の鯛と魚介のポワレ、特製ベーコンステーキ)~ 
2012.1.5
 ~グルメセット(四万十鶏のオーヴン焼き、特製ベーコンステーキ、国産牛ヘレステーキ)~ 
2011.10.29
 ~グルメセット(播磨灘の鯛とスズキのポワレ、加古川産厚切りベーコンステーキ、薩摩ハーブ鶏のオーヴン焼き)~ 
2011.8.27
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ、和牛ロースミニステーキとエビフライ、鯛のポワレ)~ 
2011.7.9
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ、焼き鯛と鱧のポワレ)日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~ 
2011.6.17
 ~グルメセット(薩摩ハーブ鶏のオーブン焼き)日替わりランチ(白身魚のフライ)~ 
2011.4.9
 ~グルメセット(和牛ロースステーキ&エビフライ)、ビーフシチューセット、日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~ 
2011.2.14
 ~日替わりランチ(鶏のソテー)、パスタランチ~ 
2011.1.8
 ~冬のグルメコース、日替わりランチ(骨付きチキンのステーキ)~

   <2009~2010年の記録は、こちらから>


TANTO屋の所在地】
◇兵庫県加古川市野口町良野1759 ℡:079-454-2332
 


  


Posted by Dreamer  at 22:54グルメ (加古川)

2012年12月02日

りんごが、いっぱい。




「りんごがにがてなおかぁさんが、なんと、箱にいっぱいのりんごを”しょーどーがい”したようです。タラーッ

「いったい、どうするつもりなんでしょう...。アセアセ


  *****************************


私はりんごりんごが苦手というより、実は、りんごをむく時やかじる時の「音」が苦手なだけで、生のままのりんごでなければ、リンゴジュースやアップルパイなどは好きです。赤面

この夏以来、すっかり朝にはバナナジュースが欠かせない主人ですので、先日、職場でそんな話をしていたら、「バナナだけじゃなく、緑の野菜の小松菜とかりんごとかをこっそり混ぜたら、もっといいんじゃない?」というアドバイスをいただき、「緑の野菜はイヤだけど、りんごはいいかもしれない。」という主人の反応があったことや、義母が最近凝っているという簡単手作りアップルパイをいただいて、とてもおいしかったので私も作ってみたくなっていたことが重なっていたことがあり...。

スーパーで、訳ありりんごが箱で格安で売られているのを見て、大胆な衝動買いをしてしまいました。。。ガーン




とりあえず消費した↑4個は、娘にもむくのを手伝ってもらって、半分はそのままみんなのデザートに、半分はバナナと共に朝のジュースになりました。


  *****************************


芯の部分をくり抜いて、その部分にバターやお砂糖を入れて、レンジやオーブントースターで作ってみた焼きリンゴ。

 



  *****************************


先日、義母にいただいた簡単アップルパイ↓は大きいサイズのパイ生地が必要ですが、近くのスーパーでも買える半分サイズのパイ生地とクリームチーズはもう準備できています。後は、ミニサイズにアレンジして、チャレンジしてみるだけ...なんですが。。。












  
タグ :りんご


Posted by Dreamer  at 09:07食生活についての雑感

2012年12月01日

洋食・鉄板焼 嶋 (11/29:東加古川) 

この日、午前勤務を終えてランチレストランに訪れたのは洋食・鉄板焼 嶋

 


まるでお子様ランチのように大人もワクワクしてしまう海老フライ・ミニハンバーグ・メンチカツすべてが入った贅沢ランチをネット検索で見つけてから、ずっと気になっていたお店でした。スマイル

最初に、人参のスープがやってきます。やさしい味わいでした。




お目当てだった贅沢ランチ(1600円)。ここのハンバーグとミンチカツは、主人の好みにぴったりだったようです。




オムライス(900円)。




食後のデザートとドリンク。




デザートももちろんおいしかったのですが、白鳥のプレートもかわいかったです。ハート




店内の風景から。

 



<お店の所在地>
◇加古川市平岡町新在家1-260-23 ℡:050-5841-6504


  


Posted by Dreamer  at 11:35グルメ (東加古川)