2010年12月05日

マーク with Jesse ライブ‐2 (12/4:大阪)

マーク with Jesse アコースティックライブ At 大阪 BEGGAR’S BANQUET 
(2010.12.4)


 



<第一部>
①たんぽぽ
②水色の世界
③地球はメリーゴーランド
④遠い春
⑤散歩
⑥美しすぎて
⑦ひとりで行くさ
⑧何もかも遠くに
⑨吟遊詩人
⑩個人的メッセージ

<公開リハーサル>
⑪四つ葉のクローバー

   ---------------------

<第二部>
①Teach Your Children(CSN&Y)
②ロマンス
③憶えているかい
④君の誕生日
⑤ピクニック
⑥明日になれば
⑦オールドファッション・ラブソディ
⑧風にのって
⑨時の魔法
⑩学生街の喫茶店

<アンコール>
①惑
②Love the One You're With(CSN&Y)
③オハイオ(CSN&Y)

会場のアットホームな雰囲気の中、みんながライブ終了後もくつろいで飲みながら会話が弾み、マークさんやJesseさんもその中に加わってくださって、とてもなごやかな時間を過ごしていました。
昨夜は実家泊まりの予定だったので、私も時間を気にすることなく、ビールビールを片手に、同じテーブルだったGAROファンの方々となつかしい昔話を楽しんでおりました。スマイル

そんな流れの中で、さらに特別に行われたアンコール音符の数々です。ニコニコ

<特別アンコール>
①Suite Judy Blue Eyes(CSN&Y)
②なつかしのCMソングメドレー(チェルシーの唄、ピノの唄、ミドリヤなど…)
③???(ニール・ヤングの作品のよう)
④花の首飾り
⑤四つ葉のクローバー






同じカテゴリー(音楽の話)の記事画像
大野真澄 GARO 青春の旅路 ACT6+α (2017.10.19)
眠レナイ夜
YES FEATURING JON ANDERSON, TREVOR RABIN, RICK WAKEMAN
「太田美知彦Female vocalist cover night」(4/1:東京)
同窓会コンサート (3/6:加古川市民会館)
”違いを楽しむ”ということ
クリスマスイブのプレゼント☆
大野真澄 ~GARO 青春の旅路 ACT4 ~ (11/11:原宿)
前進
感謝
同じカテゴリー(音楽の話)の記事
 大野真澄 GARO 青春の旅路 ACT6+α (2017.10.19) (2017-10-29 07:29)
 眠レナイ夜 (2017-10-08 04:19)
 YES FEATURING JON ANDERSON, TREVOR RABIN, RICK WAKEMAN (2017-06-30 09:57)
 「太田美知彦Female vocalist cover night」(4/1:東京) (2017-04-05 16:04)
 同窓会コンサート (3/6:加古川市民会館) (2017-03-08 11:35)
 ”違いを楽しむ”ということ (2017-01-20 07:24)
 "an Endless tale"に寄せて -2 (2017-01-12 09:42)
 クリスマスイブのプレゼント☆ (2016-12-27 06:36)
 大野真澄 ~GARO 青春の旅路 ACT4 ~ (11/11:原宿) (2016-11-28 07:04)
 前進 (2016-11-18 11:18)