2011年03月23日

創作家庭料理 木味土味 (3/22:播磨町)

今年のバレンタインディTANTO屋で洋食ランチでしたので、約1週遅れのホワイトディは木味土味で和食ランチとなりました。レストラン




 


いつものように、わくわくするようなおかずがぎっしり並んだプレートランチです。ピカピカ





 


人参クリームスープと茶そばなめたけあんの器の後ろに隠れていた、サワラの味噌漬け焼き。→

「こんなところに、まだ、おかずがあった…。オドロキ 」と、最初に発見した息子が驚いたくらい、通常だと、夕食の1品になるような切り身サイズの焼き魚でした。


デザートの、シャーベット。




開店すぐの、店内の風景。




初めてのお店を訪れて、”どんな雰囲気のお店で、どんなメニューが出てくるのかな?”とドキドキするのも楽しいけれど、何度か訪れて、ある程度お店の雰囲気に慣れて少しくつろいだ気分の中で、”今日は、どんなお料理なのかな…?”と、わくわくさせていただけるのは、もっとうれしいような気がする。

なんとなく、家族が帰宅の電話をかけてくる時や、お腹がすいて帰宅して「おかえり。」と出迎えた時に、「おかーさん、今日の晩ごはん、何?」と聞く時の気分に似ているような…。

そういえば、ここの店名は”創作家庭料理 木味土味”だった…と、あらためて感じていた、ランチタイムでした。スマイル


<創作家庭料理 木味土味の過去ログ>
2011.1.11
2010.6.24
2009.6.24

<お店の所在地>
◇加古郡播磨町野添南1-38 エムズタウン II 1F ℡:079-435-1027



  ****************************


今月初めに我家全員が次々にダウンした原因は風邪からくる胃腸炎だったようですが、先週末に義母がめまいと動悸により訪れた救急病院で検査していただいた結果は「全く異常なし」ということだったらしく、救急病院でも昨日週明けに訪れたかかりつけ医でも言われたのは、「テレビで被災地の状況をずっと見続けていたら、それだけでも気がつかないうちに体調に影響を与えるので、ほどほどにして、気分をかえるように。」ということらしい。

”相手の気持ちを理解する”のはすごく大切な事なのだけれど、かと言って、”相手の気持ちになりすぎて、飲みこまれてしまう状態”になってしまうと、最悪、共倒れになって、相手を支える事や何かの力になることができなくなる。

”普通の生活をたんたんと続けながらも、今、同じその時に、つらい中、がんばっている人達がいることを忘れない事。”

”そして、どんなにささやかでもいいから、前向きに自分にできることを考え、行動していくこと。”

やはり、そんなことが基本なのだろうな…と、思う。





同じカテゴリー(グルメ (播磨))の記事画像
5年10か月ぶりの、ビストロやまもとランチ
ひさしぶりの、木味土味ランチ (3/9)
More Dining てまりぼく (5/30:播磨町)
創作家庭料理 木味土味 (5/27:播磨町)
木味土味ディナー ☆ (2/1:播磨町)
More Dining てまりぼく (11/6:播磨町)
創作家庭料理 木味土味 (9/10:播磨町)
創作家庭料理 木味土味 (6/21:播磨町)
レストランポプラ ~モーニング~ (3/23:播磨町)
創作家庭料理 木味土味 (1/19:播磨町)
同じカテゴリー(グルメ (播磨))の記事
 5年10か月ぶりの、ビストロやまもとランチ (2017-11-07 17:51)
 ひさしぶりの、木味土味ランチ (3/9) (2016-03-10 19:21)
 More Dining てまりぼく (5/30:播磨町) (2015-06-02 06:41)
 創作家庭料理 木味土味 (5/27:播磨町) (2014-06-10 17:40)
 木味土味ディナー ☆ (2/1:播磨町) (2014-02-03 06:59)
 More Dining てまりぼく (11/6:播磨町) (2013-11-07 12:40)
 創作家庭料理 木味土味 (9/10:播磨町) (2013-09-13 06:12)
 創作家庭料理 木味土味 (6/21:播磨町) (2012-06-24 07:57)
 レストランポプラ ~モーニング~ (3/23:播磨町) (2012-03-24 07:08)
 創作家庭料理 木味土味 (1/19:播磨町) (2012-01-20 13:30)