2011年09月28日

新在家ラーメンもんど 限定最終回  (9/25:東加古川)

日常の日々を自分らしく過ごせる幸せ”について、考える事が多くなりました。秋の気配を感じるようになったからいきなりという訳ではなく、ずっと昔から考え続けてきた”自分らしさ”についての答えが見つかったという訳でもなく。

そんな中、今月の初めに届いたもんどメールに「次回限定裏ラーメンをもって最終回」「メール会員制度の終了」という重要なお知らせのご案内メールがありました。なんだか、”今の私に同期する何か”へ続くメッセージを受け取ったような気がしました。

”自分らしさ”に正解なんてなく、幼い頃の私、学生時代の私、社会人の私、結婚して母になった私等々のその時々で変わってくるものだし、むしろ全く変化がないのは成長していないってことのような気がする。そんな時間の流れに沿った変化の中で、いろいろな人や出来事や環境に影響や刺激を受ける事はあっても、人に押しつけられたり自分自身に無理したりしていたら続かないから、結局、自然に淘汰されて残っていったものがなにげない日常生活の中にあって、そこに存在する”今の自分らしさ”に納得し満足しながら生きていけることが幸せなんだろうなぁ…と。

そして、時の流れの変転の中で、現時点でのフレームをいったん外して新たに枠作りをしなければならない分岐点というものは確かにあって、それはガーデニングにおいてしっかり育った植木鉢の植物が根詰まりをおこしてしまう前に、より大きな鉢に植え替えをしてやらないといけないタイミングに似ているのかもしれないと、思う。

先週の日曜日、主人や息子と共に彼らの秋物の服や雑貨を買いに行く前に、もんどの限定裏ラーメンラーメンの列に並びながら、なんとなく、そんな事を考えていました。

限定裏ラーメンの最終回に登場したのは、もんジロウ。

主人と息子は、スペシャル盛り。




私は、並をいただきました。

 


”新在家ラーメンもんどは、さらなる次のステージへ...”と思いつつ、しっかり味わった限定最終回のもんジロウの記録です。スマイル




私がもんどに出会ってから約3年。さまざまな限定裏ラーメンを楽しませていただいた、メール会員の日々でした。本当に、ありがとうございました。

そして、これからも、よりいっそう充実されるという通常メニューや今後どのように麺ラボが発展していくのかを、心から楽しみにしています。ニコニコ


<もんジロウ:過去ログ>
2011.6.11
2011.1.10


<思い出の限定裏ラーメン もんどコレクション(2008.9/6~2011.9/25)>
新在家ラーメンもんど 限定ラーメン我家版リスト


新在家ラーメンもんどの所在地】
◇兵庫県加古川市平岡町新在家273-8 ℡:079-420-8123





同じカテゴリー(グルメ (東加古川))の記事画像
伝説の”もんど限定ラーメン”、期間限定で復活中☆
そして、今朝は…
5年半ぶりのもんどの限定は、鶏白湯プレミアム☆ (4/8:東加古川)
3連休のグルメ、いろいろ
もんど (8/27:東加古川)
新在家ラーメン もんど (12/29:東加古川)
新在家ラーメン もんど (11/3:東加古川)
そして、今日も…
和菓子処 山田屋 (8/9:別府)
新在家ラーメン もんど (8/9:東加古川)
同じカテゴリー(グルメ (東加古川))の記事
 伝説の”もんど限定ラーメン”、期間限定で復活中☆ (2018-01-29 12:40)
 そして、今朝は… (2017-04-29 13:27)
 5年半ぶりのもんどの限定は、鶏白湯プレミアム☆ (4/8:東加古川) (2017-04-12 07:36)
 3連休のグルメ、いろいろ (2017-01-12 06:51)
 もんど (8/27:東加古川) (2016-08-30 07:26)
 新在家ラーメン もんど (12/29:東加古川) (2015-12-30 07:47)
 新在家ラーメン もんど (11/3:東加古川) (2015-11-05 06:52)
 そして、今日も… (2015-08-14 21:35)
 和菓子処 山田屋 (8/9:別府) (2015-08-13 14:45)
 新在家ラーメン もんど (8/9:東加古川) (2015-08-13 07:27)

この記事へのコメント
ありがとうございました。
いまは少し“ホッ”としております。。

まるで私の心を見透かされたようで・・・

10月よりホームページがリニューアルされます。
そこで、Dreamerさんと同じような思いを綴っております。

これからもよろしくおねがいしますね、では♪
Posted by もんジロウ at 2011年09月28日 23:19
もんジロウさん、おはようございます。

私は3年前の初もんど以来、ずっと、
もんどのラーメンに音楽的な魅力を感じているのですが、
それは、きっと、作り手であるマスターの本質が
アーチストでいらっしゃるからだと思っています。

”いい意味で、ファンを裏切り続ける”プレッシャーって、
すごく大きいですよね。
でも、きっと、少し”ホッ”と一休みされたら、
また新たな創作意欲が燃えてくるのも
アーチストなんだろうなぁ...って。。。(^^ゞ

”次のステージ”を、楽しみにしています。(*^_^*)
Posted by DreamerDreamer at 2011年09月29日 05:52