2013年09月15日

避難準備情報 2013.09.15~16

9月16日 9:52 避難勧告が解除されたようです。


9月16日 7:23現在の加古川の風景
 (雨は落ち着いてきましたが、加古川の水位はかなり高く、堤防付近では風も強い状況でした。)



 









”9月16日 6:18、法華山谷川以東の区域に避難勧告発令。


”9月16日 4:40、加古川 国包観測所の水位が、避難判断水位(レベル3)に到達。避難情報に注意してください。”とのことです。




”9月15日 22:30、法華山谷川(魚橋観測所)の水位が、はん濫注意水位に到達した。”との防災メールが入ってきました。



国土交通省 防災情報提供センター (兵庫県播磨南東部 観測所)

国土交通省 テレメータ水位 法華山 谷川 魚橋観測所 

国土交通省 テレメータ水位 加古川 藍屋観測所 

国土交通省 テレメータ水位 加古川 大門観測所  


国土交通省 テレメータ水位 加古川 国包観測所



気象庁 気象警報・注意報 兵庫県



<国包観測所の所在地付近>
◇加古川市上荘町国包




今回の台風18号による近畿地方を襲った大雨では、私の実家がある大阪にも避難勧告が出ました。

大和川ライブカメラ映像


私の叔母が住んでおられる京都の大きな被害を伝えるテレビに心を痛めながら、台風が近畿地方を通り過ぎた後も、娘がいる関東にむかっているので、安心できません。


台風などの自然災害を前にすると、”気をつけるといっても、いったい、何が出来るんだろう..。”と茫然とすくんでしまいそうになりますが、せめて、きちんと情報収集をして、冷静に判断して行動するための準備だけは、できるだけ心がけておきたいな...と、思っています。






同じカテゴリー(日常の雑感)の記事画像
2018年 元旦
年末の雑感 2017 (12/31)
クリスマスイブの週末
12月中旬の風景 2017
12月初旬の風景 2017
自分だけの癒しの時間
台風21号 
流れていくこと、”流れ(変化)”があること
眠レナイ夜
故郷への想い
同じカテゴリー(日常の雑感)の記事
 東播磨のコマーシャル (2018-05-24 06:07)
 ≪変化≫と≪希望≫ (2018-02-24 20:54)
 ご挨拶 ー 2 (2018-02-12 10:34)
 ご挨拶 - 1 (2018-01-29 13:10)
 2018年 元旦 (2018-01-02 15:53)
 年末の雑感 2017 (12/31) (2017-12-31 09:55)
 クリスマスイブの週末 (2017-12-25 06:03)
 12月中旬の風景 2017 (2017-12-12 06:10)
 12月初旬の風景 2017 (2017-12-08 06:31)
 自分だけの癒しの時間 (2017-11-22 07:43)