2014年09月21日

”旬の恵み”を、実感するとき☆

☆旬の恵みぶどうで憩う☆


最近、毎週末のように、みとろ観光果樹園を訪れて、もぎたて新鮮なぶどうぶどうを購入しては、自宅でおいしくいただいています。スマイル



そして、先週末の日曜日に墓園へ向かう途中、休憩に立ち寄ったビッグママでアイスクリームソフトクリームを食べていたら、いつものスタッフの方がおいしそうなメロンメロンを切っておられたのでうかがうと、「いなみ野メロンを使ったシャーベットの材料で、明日には店頭に並ぶと思います。」ということだったので...。

メロンのシャーベットにひかれて、敬老の日で祝日だった翌日の月曜日にも、実家へ向かうクルマ途中休憩に、また訪れていました。



この日は、
いなみ野メロンの
シャーベットに、
大村農園の
いちじくのアイスが
そろっているという
豪華なラインアップ。



もちろん、2人とも同じオーダーだったことは、言うまでもありません。ピカピカ



いつものように、季節の草花お花にも癒されるひとときです。ニコニコ

 






そして、昨日の土曜日。


みとろ観光果樹園へ
お願いしておいたお供え用のぶどうを、
受け取りに伺うと...。






直売所には、ぶどうに並んで、柿と栗。秋もみじの訪れを実感します。

 


その後に立ち寄ったビッグママでも、栗のアイスクリームがありました。




”住めば都”とはよく言われる言葉ですが、瀬戸内の春の風物詩である”いかなごのくぎ煮”はもちろんのこと、さまざまな地元の”海の幸””山の幸”に恵まれた兵庫県で暮らし始めて〇〇年。

新鮮な”旬の恵み”を実感するときって、さりげなくなにげないようでいて、実はものすごく贅沢なひとときなのだろうな...と、思うのです。





同じカテゴリー(日常の雑感)の記事画像
2018年 元旦
年末の雑感 2017 (12/31)
クリスマスイブの週末
12月中旬の風景 2017
12月初旬の風景 2017
自分だけの癒しの時間
台風21号 
流れていくこと、”流れ(変化)”があること
眠レナイ夜
故郷への想い
同じカテゴリー(日常の雑感)の記事
 東播磨のコマーシャル (2018-05-24 06:07)
 ≪変化≫と≪希望≫ (2018-02-24 20:54)
 ご挨拶 ー 2 (2018-02-12 10:34)
 ご挨拶 - 1 (2018-01-29 13:10)
 2018年 元旦 (2018-01-02 15:53)
 年末の雑感 2017 (12/31) (2017-12-31 09:55)
 クリスマスイブの週末 (2017-12-25 06:03)
 12月中旬の風景 2017 (2017-12-12 06:10)
 12月初旬の風景 2017 (2017-12-08 06:31)
 自分だけの癒しの時間 (2017-11-22 07:43)