2015年01月12日

ARROW TREEのお土産ケーキ

先週、年始の職場が忙しい日々の中、娘からのLINE連絡ケータイが入ってきた。

「11日に予定があるので、週末に泊まりに行っていい?まだ、切符はとってないし、夜行バスにするかもしれないけど...。」



”いいとか、どうとかいうより、ここはあなたの実家だし、いつでもwelcomeだよ...?

”それより、年末年始休暇を終えて、3日に東京へ戻ったばかりなのに、またすぐに帰ってくるなんて、いったい、何があったんだ...アセアセ



うれしい反面、あれこれ心配したり、予定について詳しく聞こうと追及したりしてしまう親心をもてあましつつ、むかえた3連休。



10日の土曜日、新神戸新幹線に着いてから、ミントで映画を観て、umie観光して、「おいしそうだったから、一緒に食べようと思って買ってきた。」と、ARROW TREEのケーキケーキをお土産プレゼントに持って、夕方に、また娘が帰ってきた。





念のために、「年末に東京のお土産を買ってきてくれたばかりだし、今回は、手土産なしで、気軽に、身軽で帰っておいで。」と言ってあったので、「東京のお土産じゃなくて、神戸のケーキだよ。ニコニコ 」と、笑って手渡してくれた。



夜、自宅でお鍋を囲んで話をしていて、「年明けの仕事が忙しくて、連日遅かったので冷凍パスタの夕食が続いていたから、家でゆっくりあったかいお鍋を食べるのがうれしい。スマイル 」と言っていた。



翌朝、大阪で予定があるというので駅まで送っていった後、私たちは神戸の実家へお届け物を持って行きクルマ、義母と共に買い物に出かけていたら、「指定席を取っていた新幹線の時間を変えて、早目に帰ろうと思います。新幹線」というLINE連絡ケータイが入ってきた。



お鍋の後に親娘3人で食べた”神戸のお土産ケーキケーキ”は、胸がキュンとするような、ちょっぴり切ない味がしたような気がします。赤面





同じカテゴリー(お菓子の話)の記事画像
帰省のお土産 2017
父の日 ~東京のお土産お菓子と共に~ 2017.6
愛媛のお土産 お菓子いろいろ
駅前のデパ地下で...
バレンタインの心遣いチョコ
年末年始のお菓子いろいろ 2016
お菓子いろいろ 2015.11
とりいさん家の芋ケーキ
夢の里 やながわ (9/19:丹波)
お菓子いろいろ 2015.8
同じカテゴリー(お菓子の話)の記事
 帰省のお土産 2017 (2017-08-14 11:28)
 父の日 ~東京のお土産お菓子と共に~ 2017.6 (2017-06-18 11:30)
 愛媛のお土産 お菓子いろいろ (2016-08-02 06:30)
 駅前のデパ地下で... (2016-02-13 07:15)
 バレンタインの心遣いチョコ (2016-02-12 05:28)
 年末年始のお菓子いろいろ 2016 (2016-01-15 06:57)
 お菓子いろいろ 2015.11 (2015-11-23 21:59)
 とりいさん家の芋ケーキ (2015-10-20 07:21)
 夢の里 やながわ (9/19:丹波) (2015-09-23 05:12)
 お菓子いろいろ 2015.8 (2015-08-31 14:15)