2015年01月22日

和ごころ 喜心 (1/19:三宮)

この日、義母と共にランチレストランに訪れたのは、和ごころ喜心。


 


オーダーはお昼の献立から、和ごころコース(1800円)でした。

先付。

 


お造り。

 


焼きもの。



焚きもの。

 


天ぷら。

 


食事。



デザート。



「駅から近くて、このお料理内容なら、またご近所の友人と三宮へ来た時に訪れようかな。」とおっしゃっていたので、義母にも喜んでいただけたようです。

ありがとうございました。ニコニコ

和ごころ 喜心 東門店の所在地>
◇神戸市中央区中山手通1-4-6 ユーベルビル 5F ℡:078-392-6878





義母の所用に私だけでご一緒する時は、量は少しでいいから、きれいな盛り付けで一工夫されたお料理がいただけるような(できれば和食で、駅から近くて、手頃な予算の)お店を事前に探しておきます。

主人や息子も一緒に食事レストランに出かける場合は、車クルマで出かける場合が多いので”駅から近い”というよりむしろ車を停める駐車場の有無の方が大切ですし、彼らが満足できるような量も必要で、ある程度こってりしたメニューである事も選択肢の中に入ります。

でも、私だけがご一緒する場合は電車移動電車となるため、駅から近くて、多少歩いても足腰に負担がなく、お散歩感覚で訪れることができるようなロケーションであることや、また後日、義母が同じような年代のお友達と出かけられる際に、また訪れてみたいと思っていただけるような雰囲気のお店で、お料理も少量で上品な内容で、手頃な予算であることを意識して、探しています。

年齢を重ねると、誰もが足腰が弱って出不精になってしまいがちなので、”無理をしない範囲で、運動をかねて、何かを楽しみに出かけて行く”ことが、重要になってくる。

特に、高齢の身内や同年代の友人たちの入院やご不幸などがあったりすると、気持ちの上でも弱りやすくなってしまわれるため、何らかの"楽しいお出かけ"をご自身で続けていただけるように配慮することも、気持ちを切り替えるきっかけ作りになると思っています。

そして、そんなふうに、あれこれ考えているのは、けっして義母への配慮のためだけなのではなく、”すぐ近くまで迫っている明日の私”のための心構えでもあるのだと思っています。






同じカテゴリー(グルメ (神戸))の記事画像
コンサート鑑賞の前に、神戸で癒しのランチタイム (7/1:神戸)
歓送迎会の、焼肉ディナー (5/26:神戸)
お彼岸前の、お誕生日昼食会 (3/5:三宮)
蔵の料亭 さかばやし (1/17:六甲道)
神戸風月堂 そごう神戸店 (3/31:三宮)
サンタモニカの風 (2/1:元町)
そして、今朝は…
神戸風月堂でのティータイムによせて
Vegetable Dining 畑舎 (12/18:三宮)
上島珈琲 (10/22:神戸空港)
同じカテゴリー(グルメ (神戸))の記事
 コンサート鑑賞の前に、神戸で癒しのランチタイム (7/1:神戸) (2016-07-03 05:34)
 歓送迎会の、焼肉ディナー (5/26:神戸) (2016-05-29 09:07)
 お彼岸前の、お誕生日昼食会 (3/5:三宮) (2016-03-08 06:41)
 蔵の料亭 さかばやし (1/17:六甲道) (2016-01-19 11:02)
 神戸風月堂 そごう神戸店 (3/31:三宮) (2015-04-02 13:15)
 サンタモニカの風 (2/1:元町) (2015-02-05 07:40)
 そして、今朝は… (2015-02-01 14:28)
 神戸風月堂でのティータイムによせて (2015-01-23 06:10)
 Vegetable Dining 畑舎 (12/18:三宮) (2014-12-20 22:51)
 上島珈琲 (10/22:神戸空港) (2014-10-26 21:20)