2015年10月01日

今日から、10月。

今日から10月。




今年も残すところ、3か月となりました。

シルバーウィークの連休後に、月末月初が加わって、落ち着かない気持ちのまま、日々が過ぎていきます。


”秋祭りが終わったら、あっという間にクリスマスや年末年始がやってきた”ということにならないよう、気を引き締めていかないといけないな...と思う、10月のスタートです。



シルバーウィークの岡山&鳥取小旅行の写真を整理してまとめきれないうちに、10月になり、娘が帰省する週末が近づき...。

今週末は息子も帰ってくるので、家族グループのラインで、「週末の晩ごはんは、何がいい?」と娘とやりとりしながら、昨日は倉吉で買ってきた酒粕を使った粕汁をたっぷり作っておきました。

ずっと以前に子供たちと、「秋から冬にかけての、おかあさんのおうちごはんって言えば...?」「ミネストローネスープとか、粕汁とか。」「一番に思い浮かぶのは、汁ものなの?」みたいな会話をしたことがありました。

”たっぷり野菜をいれた具だくさんの汁ものを作っておくと、朝から栄養をしっかり取れるし、身体が温まるし...と、我家ではお味噌汁よりも、ミネストローネスープとか粕汁をシャトルシェフにたっぷり炊く方が多いよね。”と、その時に気がついたのでした。


晩ごはんのリクエストに、主人が「ステーキ」って書き込んでいたのを見た時、「特別にいいお肉を買ってきて自宅で焼いてステーキを食べるのなら、その予算でみんなでTANTO屋さんへ行ってコース料理をいただく方が豪華でごちそうになるよ。」と返事をして、なんとなく、思ったこと。


子供たちの帰省のために特別な準備をするよりも、”昔はあたりまえの日常の中にあったのに、今は遠く感じるようになってしまったもの”を、我家に用意しておいて迎えたいという、自分自身の想い。


「週末には、ミネストローネも炊くかもしれないし、メインにはおかあさんの手作りハンバーグとかオムライスとかっていうのは、どう?」とラインで送ったら、「ハンバーグがいい。」という娘からの返事がありました。


家族みんなで、ごくふつうの私らしいおふくろの味メニューの晩ごはんを食べたり、テレビを見ながらのんびりおしゃべりをしたりして過ごす、そんななにげない時間が今はとても特別なものでうれしく感じる、そんな週末が楽しみです。ニコニコ




同じカテゴリー(My Garden)の記事画像
1月中旬の風景 2018
12月下旬の風景
冬の種まき
12月中旬の風景 2017
12月初旬の風景 2017
雫
10月中旬の風景 2017 -2
10月中旬の風景 2017
秋分の日の雑感 2017
秋の種まき
同じカテゴリー(My Garden)の記事
 1月中旬の風景 2018 (2018-01-16 07:32)
 12月下旬の風景 (2017-12-29 07:46)
 冬の種まき (2017-12-19 10:39)
 12月中旬の風景 2017 (2017-12-12 06:10)
 12月初旬の風景 2017 (2017-12-08 06:31)
  (2017-11-26 21:20)
 10月中旬の風景 2017 -2 (2017-10-16 06:02)
 10月中旬の風景 2017 (2017-10-13 05:06)
 秋分の日の雑感 2017 (2017-09-23 07:10)
 秋の種まき (2017-09-19 05:29)