2016年11月02日

カラオケ同好会 2016.10

2016年10月度カラオケ同好会での、私のトップ10の覚書。

1.OH MY LOVE (JOHN LENNON) 93.424点
2.愛あればこそ (宝塚歌劇団) 93.059点
3.Imagine ≪生演奏≫ (JOHN LENNON) 92.767点
4.未来へ≪生演奏≫ (Kiroro)  92.612点
5.月迷風影 (有坂美香)  92.303点
6.YESTERDAY ONCE MORE ≪本人映像≫ (CARPENTERS) 92.167点
7.Imagine (JOHN LENNON) 91.844点
8.さいごの手紙 (ガロ) 91.326点
9.童神~天の子守歌~ (沖縄曲) 91.268点
10.五番街のマリーへ ≪生演奏≫ 90.831点


BEST10の合計点数は、921.601点。




好きな歌を歌うということは、

やっぱり、自分自身を癒すことなのだと、

しみじみ思う、秋です。







今日、Tさんにつきあっていただいて、今月初のカラオケ同好会カラオケ

最初は、今回はカラオケが目的だったのではなく、”一緒におしゃべりしていただけると、うれしいな”ということから、会っていたはずだったのだけれど...。アセアセ

「泣きたい気分の時に、泣けないのはつらいから。今日は、中島みゆきさんの歌でも、思いっきり歌おうかな...。泣いても、いい?」とTさんにお願いして、Joysoundの今月の課題曲になっていた「時代」を歌っている時、その歌に伴う、昔の思い出とか、子育て時代の子供たちの思い出とか、「時代」という歌によっていろんな記憶の中の場面がよみがえってきて、悲しいとか、切ないとか、さまざまな想いが混沌として、やっぱり、涙がにじんできた。


”大人になったら、人前で泣いちゃダメ。”

”そんな姿を見せるのは、カッコ悪い。”

そんな規制から解放されて、気分がすごく楽になった。


「ごめん。やっぱり、泣いちゃった。この歌には、いろんな思い出があって、こういう気分の時に歌うと泣くだろうな....と言うより、泣きたかったから、この歌を歌いたかったんだと思う。」

そう言った私に、Tさんは「良かったね。」と言ってくれました。


そして、その後、いつもどおりのカラオケ同好会を過ごすことができました。






落ち込んでいる時に話し相手になっていただくのは、どんなに長年のつきあいのある相手であっても、すごく負担をかけることなので、心苦しい部分があります。

でも、たった1曲の歌が、気持ちを開放して、楽にしてくれる。

そして、そんな自分の気持ちを理解して、受けとめてくださるひとがいる。


そういうことに、心から、感謝したいと思った1日でした。



タグ :カラオケ

同じカテゴリー(お出かけ (カラオケ同好会))の記事画像
カラオケ同好会 2017.12~2018.1
カラオケ同好会&忘年会ランチ
カラオケ同好会 2017.11
カラオケ同好会 2017.10
カラオケ同好会 2017.9
眠レナイ夜
カラオケ同好会 2017.8
全力で逃げる
カラオケ同好会 2017.7
夏休み
同じカテゴリー(お出かけ (カラオケ同好会))の記事
 カラオケ同好会 2017.12~2018.1 (2018-01-03 08:02)
 カラオケ同好会&忘年会ランチ (2017-12-06 07:16)
 カラオケ同好会 2017.11 (2017-12-01 06:25)
 カラオケ同好会 2017.10 (2017-11-01 10:36)
 カラオケ同好会 2017.9 (2017-10-10 06:40)
 眠レナイ夜 (2017-10-08 04:19)
 カラオケ同好会 2017.8 (2017-09-02 06:05)
 全力で逃げる (2017-08-24 07:29)
 カラオケ同好会 2017.7 (2017-08-03 05:46)
 夏休み (2017-07-21 08:16)