2017年05月21日

5月中旬の風景-2 2017

昨日の花壇の風景から。




昨日の午後、主人の実家へ行き、息子がGWに帰省した際に、この春まで使わせていただいていた部屋に残しているものの中から送って欲しいと言ってまとめてあったという荷物が入った段ボールを持ち帰ってきました。

郵便局から発送する前に、義母から追加で入れて欲しいと預かった息子の好きなコーヒーに加えて、先週末に東京で買いそびれていたもので我家にあるものを、段ボールの隙間がすべて埋まるまでぎっしり詰め込んで...。アセアセ


4年前に、娘が新生活を始めた時も、こんなだったなぁ...と、思いだしていました。

彼女なりの生活ペースがしっかり出来てからは、よぶんなものを送るとかえって邪魔になってはいけないと、何かをこちらから送るより、向こうに行った際に一緒に買い物をするようになっていきましたが、息子もそのうちに、そうなっていくのだろうな...と思いつつ。



「5月はGWに息子が帰省してきたし、引っ越しの手伝いで東京に行ったしで、4月に満願したお遍路のお礼の高野山へは行けなかった。早く、お礼参りに行かないといけない。」との主人の言葉は、あいかわらず子離れしきれていない私への、前向きになるようにとのメッセージだとわかっているから...。

真夏になる前に、高野山へお礼参りに行けたらいいなぁ...と、思います。



今月初めは朝夕はまだ肌寒く感じていたのに、昨日は30度越えの真夏日だったようです。

先週、扇風機を出して、今日はしまいそびれていたリビングのホットカーペットをはずして、少しずつ夏支度の準備を進めています。


そして、「衣替えをする際に、断捨離をめざして、この冬に着なかった服をどんどん処分していこう。ちっ、ちっ、ちっ」と自分に言い聞かせています。


あせらずに、気負わずに、少しずつ、コツコツと地道に進めていくのが、私には一番だと思うのです。




同じカテゴリー(My Garden)の記事画像
1月中旬の風景 2018
12月下旬の風景
冬の種まき
12月中旬の風景 2017
12月初旬の風景 2017
雫
10月中旬の風景 2017 -2
10月中旬の風景 2017
秋分の日の雑感 2017
秋の種まき
同じカテゴリー(My Garden)の記事
 1月中旬の風景 2018 (2018-01-16 07:32)
 12月下旬の風景 (2017-12-29 07:46)
 冬の種まき (2017-12-19 10:39)
 12月中旬の風景 2017 (2017-12-12 06:10)
 12月初旬の風景 2017 (2017-12-08 06:31)
  (2017-11-26 21:20)
 10月中旬の風景 2017 -2 (2017-10-16 06:02)
 10月中旬の風景 2017 (2017-10-13 05:06)
 秋分の日の雑感 2017 (2017-09-23 07:10)
 秋の種まき (2017-09-19 05:29)