2017年10月13日

流れていくこと、”流れ(変化)”があること

先日訪れた、福島・五色沼自然探勝路の風景から。




今回の裏磐梯・猪苗代湖へのドライブで、観光のメインだった五色沼自然探勝路散策。


磐梯山と美しい沼の数々の風景をながめながら、気持ちのいい空気につつまれ、心地いい水の流れのせせらぎを聴いて、歩いていました。

”沼って、もっと、どんよりした空気が漂っているイメージがあったけれど、びっくりするほど、清らかな空気があふれているのは、水の流れがあるからなのかもしれない。”と、途中、出逢った方々も、私と同じ感想をもらしておられました。


大きな自然の中で、無心で歩き続けて、考えるというより、その前に、感じていたこと。


いろんな変化の中で、もまれて、驚いたり、悩んだり、ある時は苦しみ、ある時は喜び。


年齢を重ねるうちに、どんなに抗ったとしても、自分の非力さが身にしみて落ち込むだけなので、片意地を張らず、変化の流れにただ流される術を身につけようと思うようになっているのは、逃げることを学んだようにも思っていたけれど...。



”流れ(変化)”があるからこそ、水はよどむことなく、清らかであり続けることができるんだな...とか。

大きな自然の中で、山から海に向かって、高いところから低いところへ流れていくのは、自然の摂理なんだな...とか。

せめて、それならば、”流される”のではなく、少しでも、自分の意志で”流れて”いきたい...とか。


そんなことを想う、2017年の秋です。






タグ :流れ変化

同じカテゴリー(お出かけ (東北))の記事画像
故郷への想い
秋の福島 2017
秋の東北 2014 -2
仙台観光の風景 (10/24)
牛たん炭焼 利久 西口本店 (10/24:仙台)
磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -4 (10/24)
磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -3 ~竹灯りコンサート~
磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -2 ~創作コース料理(10/23)~
磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -1
蕎麦 香寿庵 (10/23:会津若松)
同じカテゴリー(お出かけ (東北))の記事
 故郷への想い (2017-10-06 20:06)
 秋の福島 2017 (2017-10-02 06:10)
 秋の東北 2014 -2 (2014-11-07 13:48)
 仙台観光の風景 (10/24) (2014-11-07 08:51)
 牛たん炭焼 利久 西口本店 (10/24:仙台) (2014-11-07 05:07)
 磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -4 (10/24) (2014-11-06 12:44)
 磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -3 ~竹灯りコンサート~ (2014-11-06 07:35)
 磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -2 ~創作コース料理(10/23)~ (2014-11-06 06:48)
 磐梯熱海温泉 金蘭荘花山 -1 (2014-11-05 14:29)
 蕎麦 香寿庵 (10/23:会津若松) (2014-11-05 08:31)