2009年04月17日

すし名人 (宝殿) ~大きなエビの天ぷら御膳~ 

今日は主人が振替休日だったため、買い物などのついでにランチに連れて行ってくれることになった。
私が2日間自宅で休養していた後のため、新しい珍しいお店を探してみようというものではなく、おなじみのお店で落ち着いた気分で食事が出来て、それでいてキッチンに立つ意欲を刺激されるようなランチがいいということで、結局、出かけて行ったのはすし名人。
先日のリビング紙に鯛と春野菜の御膳が紹介されていたのと、主人が登録している携帯会員メールに”今回の季節のごはんは鳥そぼろ御飯で、そのまま食べても別添えのおだしでお茶づけにしてもおいしい”との情報が掲載されていたので、それらにひかれていたというのもある。

オーダーしたのは、2人とも大きなエビの天ぷら御膳(1155円)。これが、内容的にはリビング紙に掲載されていたのと同内容とのことだった。



そして、選べるごはんはにぎり寿司(315円)と鳥そぼろ御飯(158円)。



こういういろんな種類を少しずつというメニューは、やはり主婦の心を刺激します。見た目も美しく盛られているお料理は、毎日の家庭での献立作りもただの作業なだけでなく、その気になりさえすれば芸術作品を作るような楽しいはずのものだと思わせてくれます。



すごく基本的なことなのだけれど、天ぷらが揚げたてでサクサクしているのはうれしいものです。



デザートに選んだのは、りんごのフローズン。これは時折変わっているらしく、”以前はマンゴーでしたよね?”と聞くと、ついこの間まではパインのフローズンだったらしい。パインも食べてみたかったな…。



テーブル席の仕切りの下にも、さりげなく海のイメージのディスプレイがあった。こういうなにげないところの空間の飾りつけが自分の好きなイメージに近いというのも、意外とそのお店が好きになるかどうかの重要なポイントなのかもしれない。







同じカテゴリー(グルメ (高砂))の記事画像
COCOYAで、鉄板ランチ&カフェタイム (6/21:宝殿)
初夏の散策前の、鉄板ランチ (5/24:宝殿)
昼下がりの鉄板ランチ(3/14:宝殿)
一休 (12/25:宝殿)
Lunch & cafe nene (12/9:宝殿)
Lunch & cafe nene (10/16:宝殿)
一休 (8/5:宝殿)
Patissrie Cranberry ~クランベリー~ (6/28:伊保)
6662 Cafe (6/23:曽根)
パティスリー ラビで、お土産ケーキ
同じカテゴリー(グルメ (高砂))の記事
 COCOYAで、鉄板ランチ&カフェタイム (6/21:宝殿) (2016-06-22 05:37)
 初夏の散策前の、鉄板ランチ (5/24:宝殿) (2016-05-26 05:56)
 昼下がりの鉄板ランチ(3/14:宝殿) (2016-03-14 19:43)
 一休 (12/25:宝殿) (2015-12-26 09:46)
 Lunch & cafe nene (12/9:宝殿) (2015-12-11 06:08)
 Lunch & cafe nene (10/16:宝殿) (2015-10-27 18:18)
 一休 (8/5:宝殿) (2015-08-21 07:01)
 Patissrie Cranberry ~クランベリー~ (6/28:伊保) (2015-06-29 06:55)
 6662 Cafe (6/23:曽根) (2015-06-25 08:14)
 パティスリー ラビで、お土産ケーキ (2015-05-17 16:34)