2015年04月02日

創作料理とおすし 希味 (3/31:京都)

この日に京都へ行くと決まってすぐに、義母と息子にも確認してランチレストランの予約を入れていたのは創作料理とおすし 希味

 


ずっと以前にテレビテレビで紹介されているのを観て、ネット検索パソコンして以来、”いつかまた京都へ遊びに行くことがあったら、訪れてみたい”と思っていたお店でした。スマイル
(正直言うと、四条河原町にも近い立地だし、たどり着くのにあんなに苦労するとは思ってはいなかったんですが...。タラーッ

とにかく、予約の時間に少し遅れてなんとか無事にお店に到着すると、掘り込み式の座席がある和室の席に案内していただきました。

最初に運ばれてきたのは、予約していた昼のおまかせコースの、オードブル3種盛り。

 


カツオのたたきのサラダ。



ベーコンの豆乳鍋。

 


たけのこのムース。



パイ包みの中は、酒粕を使った和風のシチューでした。

 


上品な薄味で炊かれた春大根に、木の芽味噌。



若筍煮、桜麩、桜団子など。

 


ここまでで結構お腹がいっぱいになっていたんですが、このお寿司がまたおいしくて、「残念だけど、食べきれない...。」と言われた義母の分を、息子が喜んでいただいていました。



ネットで評判だったほうじ茶のアイスを楽しみにしていたのですが、ムースにプディングもあり、おいしいデザートが3つもついていたのでうれしかったです。



京都町屋の風情を感じる店内でいただく、このお昼のおまかせコースが2160円ですから、いい意味で、驚いてしまいます。ピカピカ

「おいしいランチレストランを食べに京都に来たということで、もう、このまま帰ってもいい。」と息子が満足げに言ってくれていました。ニコニコ


中庭の風景。

 




創作料理とおすし 希味の所在地>
◇京都市下京区室町通高辻下ル高辻町587 ℡:075-351-4211






この日は青春18切符を利用しての旅行なので、待ち合わせは実家最寄りの駅だったのですが、「せっかく京都まで行くのだから、できるだけ早い電車に乗れたら、LINEで連絡するね。」とはりきって自宅を出た私は、自宅最寄りのJRの駅についた時、”やった!このペースなら、予定より早い電車に乗れるハート”と喜んで、まもなく列車が到着ということで、乗客のみなさんがホームに急いでおられる後に続いてホームに駆け上がりダッシュ、無事に電車に乗り込んだ瞬間、動き出した方向に違和感を覚え...。タラーッ

電車にむかっていかなければいけないはずの私は、西方面電車に電車が進んでいるのに気がついたのでした。ガーン

気を取り直して、次の停車駅で乗り換えて、結局、もともと予定していた電車に乗って、待ち合わせ場所に予定通りの時間に着いたというスタートで始まった、この日の日帰り京都旅行でした。アセアセ


もともと3人とも京都には何度も行ったことがあるので、絶対に行きたい観光地というところはなかったのですが、息子は今まで京都の代表的な観光地である清水寺に行きそびれていたということなので、とりあえず清水寺を目指そうと、JR京都駅に着いてすぐに市バス・京都バスの一日乗車券を購入して、清水寺行きのバス停の行列に並びました。

”オンシーズンの京都観光を、甘く考えてはいけないちっ、ちっ、ちっ”と身に染みることになったのは、臨時便が出ていてもバスに乗り込むまでに数台見送るだけでなく、渋滞している道路になかなか車が先に進まない状況で、清水寺付近のバス停で降車した時にはもうすでにランチ予約時間時計の30分前になっているということに、気がついた時でした...。オドロキ

3人で話し合った末、”そこからタクシーに乗って、とにかく予約時間にお店に着くことを優先する”ことにしたのですが、乗車したタクシーの運転手さんにお店の地図をお見せして事情を話すと、「なにしろ、道路がこの状況ですから...。予約時間にギリギリというか、遅れることを前提でむかうことをご了承ください。」とのお返事でした。その時点でお店に電話連絡ケータイを入れ事情をお伝えし、「通常のルートでは渋滞のため絶対に間に合わないので、抜け道で行きます。」と言ってくださった運転手さんから、向かう道の車内の会話でこの時期の京都の観光事情をいろいろうかがうことができました。

そして、”この日、清水寺にむかうことはあきらめて、ランチを済ませた後は、JR京都駅にむかう方向でどこか京都らしいところに寄れたらいいね。”という結論になったのでした。アセアセ



土地勘のある運転手さんのおかげで、予約時間に5分弱遅れで
お店の前に無事に到着。ピカピカ

(たぶん、自分たちで探していたら、お店にたどり着くにも
 かなり迷っていたのではないか...と思われる場所だったので、
 タクシーでむかう選択をしたのは、不幸中の幸いでした。)


このお店のランチレストランでみんながすっかり満足したことに加え、息子が夕方には大学学校に立ち寄りたい用件があるということで、昼食を終えた後、鴨川方面にむかって歩いていき、桜と鴨川を観た後、バスに乗ってJR京都駅へ。

デパ地下でお土産を買った後、神戸へ戻っていったのでした。


この日タクシーの運転手さんにうかがったアドバイスを参考にしてスケジュールを考えて、また、京都散策に行きたいと思っています。ニコニコ





同じカテゴリー(グルメ番外編 (京都・奈良))の記事画像
町家茶屋 古伊 (11/22:八木)
粋庵 (11/22:八木)
赤れんがパーク (1/9:舞鶴)
舞鶴港 とれとれセンター (1/9:舞鶴)
びすとろ希味 (12/26:京都)
ル レーブ (10/31:天理)
春の京都の風景 2015.3
同じカテゴリー(グルメ番外編 (京都・奈良))の記事
 町家茶屋 古伊 (11/22:八木) (2016-12-03 07:14)
 粋庵 (11/22:八木) (2016-11-30 05:38)
 赤れんがパーク (1/9:舞鶴) (2016-01-13 20:20)
 舞鶴港 とれとれセンター (1/9:舞鶴) (2016-01-13 09:51)
 びすとろ希味 (12/26:京都) (2015-12-27 18:11)
 ル レーブ (10/31:天理) (2015-11-02 17:55)
 春の京都の風景 2015.3 (2015-04-01 07:34)

Posted by Dreamer  at 08:04 │グルメ番外編 (京都・奈良)