2015年08月31日

お菓子いろいろ 2015.8

この夏のお土産プレゼントの、お菓子いろいろ。

前回(6月末)にまとめて以降分の、8月初旬に私が東京に行った際に購入したものや、職場やご近所から夏休みやお盆休みのお土産にいただいたお菓子等の記録です。スマイル


東京カラメリゼ シューケット

 



銀座たまや 東京たまご ごまたまご

 



東京カンパネラ ビスコッティ




ベルン ミルフィーユ

 



◇娘がお土産にと買ってくれていた、ナナナのパナナチップス

 

 

【その他のお菓子いろいろ】

日本橋 錦豊琳のかりんとう、パティスリー アグリコールの焼き菓子

 



◇和三盆パイ、福砂屋キューブ

 



◇炭酸せんべい、あなごパイ&金沢のお土産

 



◇お盆休み明けのお土産いろいろと、ガトーフェスタ ハラダのラスクとサブレ

 



◇お土産チョコセットと、三重限定水谷養蜂園のはちみつラスク

 



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 14:15お菓子の話

2015年08月31日

おうちカフェ ~Cafe Village of Poe ~ -8



おうちカフェ
~Cafe Village of Poe~





先週は、鳥取&岡山ドライブクルマで購入してきたご当地ものの食材だけでなく、Oさんからいただいたなすやししとう等のお野菜が豊富にあったので、おうちごはんづくりのいろいろなアレンジを楽しませていただけた1週間でした。スマイル

 



鳥取砂丘の砂丘会館で買ってきた、スルメの一夜干しやスーパーで買ってきたちむらのとうふちくわ等は夕食時の主人の(ノンアルコール)ビールビールのおつまみの1品に。

 


昨年、主人が検査入院して以来、本人の意思により、外でのおつきあいでアルコールを飲む以外は、基本的に自宅ではノンアルコールビールに切り替えました。本当に時折、ビールやワイン等を楽しむことがあっても、少量でストップしています。

そのため、せめて、ノンアルコールビールに添えて出す肴だけは少しずついろいろなものを用意して、最初の1杯ビールからスムーズにごはんごはんに切り替えられるよう、心がけています。岡山で買ってきた肉の煮こごりも、貴重な1品になりました。ピカピカ

 


焼きなすとなすの田舎煮。旬のなすは、やわらかくてトロトロです。

 


たてに切ったなすを牛肉で巻いて、塩コショウをふってフライパンで焼いておき、食べる前にレンジで温めて、焼いたししとうを添え、大根おろしとポン酢をかけました。さっぱりしているうえにボリュームがあって、主人に好評でした。後日、豚肉バージョンも作りましたが、どちらもそれぞれ、おいしかったです。



鶏肉となすのペペロンチーノ風マリネ。いろんな野菜を彩りよく入れて、冷蔵庫で保存していたので、最初の1杯の肴にもなりました。鳥取で買ってきたハタハタの一夜干しも、こんな感じで。ニコニコ

 


  » 続きを読む


2015年08月30日

お出かけ先での、お買い物 in 鳥取 & 岡山

車でドライブクルマする時は、運転する主人の休憩がてら各地のショッピングセンターや地元のスーパーに立ち寄れることも、楽しみです。スマイル

ちょうど鳥取に出かけたこの日は、24時間テレビ2日目の当日だったので、立ち寄ったショッピングセンターでもイベントが開催されていました。




車でのお出かけには、いつも保冷バッグの中に保冷剤を入れて積んで行っているので、帰路の際に生鮮食料品などを日常のお買い物感覚で見てまわります。


この日、鮮魚売り場で見つけた
一夜干しの詰め合わせセット。




トビウオ、ハタハタ、カレイが入っていて、ちょっとおもしろいかな...と、我家分だけでなく、いつもお野菜をいただいているOさん宅分も購入。ニコニコ



銘菓のコーナーで見つけた、宝月堂の砂の丘。ちょっとしたお土産プレゼントに、好評でした。ピカピカ


  
タグ :鳥取岡山


Posted by Dreamer  at 21:13お出かけ (中国)

2015年08月30日

そして、昨日は...

ここに、いました。



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 05:41グルメ (加古川)

2015年08月29日

作州牛工房 五月 ”山本精肉店” (8/23:津山)



以前、「ケンミンショーテレビ
紹介されているのを観て以来、
ずっと、岡山県津山市のご当地グルメだという
「肉の煮こごり」が、気になっていました。




津山市観光協会に問い合わせをしてみたところ、この山本精肉店を教えていただいていたので、スマホで検索しながら、鳥取からの帰路を少し(かなり?)まわり道してもらって、岡山県の津山までクルマ

地図の上では近いように見えても、山道を軽く考えていてはいけません...。ちっ、ちっ、ちっ 思っていた以上に、ハードな寄り道ドライブを経て、若干迷いながらも、ほぼ偶然のように、目指していたこのお店の前を通りがかることができたのでした。スマイル



買ってきた煮こごりは、こんな感じのパックが2つ。



冷蔵保存で1週間が目安とのことだったので、いろいろアレンジして、おうちごはんに利用しています。ニコニコ


作州牛工房 五月 ”山本精肉店”の所在地>
◇岡山県津山市新野東1148-1 ℡:0868-36-2983



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 13:20グルメ番外編 (中国)

2015年08月29日

さんこうえん 砂丘店(8/23:鳥取)

昼食をいただいた鯛喜の隣にあったこのお店の店頭に、おいしそうなジェラートの写真が...。

 


そこで、砂丘1周のお散歩を終えた後、ここでアイスクリームソフトクリーム休憩をしようということになりました。スマイル

なにしろ、ハードなお散歩を終えた後ですから、どのアイスクリームもおいしそうで、選ぶのに悩みます...。赤面

 



「やっぱり、梨でしょ。」
ということで選んだ、
”梨ミルク”と”梨”のジェラート。

もちろん、おいしかったです。ニコニコ




さんこうえん 砂丘店の所在地>
◇鳥取市福部町湯山2164-807  ℡:0857-30-1174

  


Posted by Dreamer  at 05:54グルメ番外編 (中国)

2015年08月28日

鯛喜 (8/23:鳥取)

鳥取に向かう車の中で、”鳥取砂丘に近くて、海鮮丼のおいしいところ”を調べていると、このお店の海鮮丼を絶賛する記事がたくさん出てきて、必ず「予約必須」という注意書きがありました。紹介されている写真も、どれを見ても本当においしそうです。ハート

 


お店のHPを見てみると、「8月22日(前日の土曜日)は終日満席です。」とのコメントが掲載されていましたが、当日のコメントはまだありません。そこで、”開店前のこんな時間だと、出てもらえないかな...。”と思いつつも、電話を入れてみると、(たぶん仕込み中の...大将?と)連絡がついて、時間の確約は難しそうでしたが、「一度、のぞいてみてください。」と悩みつつ...という感じではありながらも、とりあえず、なんとか名前を聞いていただくことが出来ました。ピカピカ

そこで、鳥取砂丘に到着し、開店時間すぐのお店をのぞいてみると「今から30分後で、外のベンチ席なら大丈夫です。」とのこと。ニコニコ


付近のお土産物屋さんをのぞいたり、
近くの砂丘をプレ散歩したりして、
約束の時間を待ち、
お店まで戻っていきました。





到着すると、(私たちより先のお客様との
人数的な関係だったのかもしれませんが...?)
屋外のベンチ席←ではなく、
店内の2人用席に案内していただきました。





そして、どれもおいしそうなので
いろいろ悩んだ末に、
私は、普通の海鮮丼、
主人は、海鮮丼のちょっと豪華版、
さらに、せっかくなので、
サザエのお刺身を追加オーダー。



海鮮丼、ちょっと豪華版(1680円)。



海鮮丼、普通版(1200円)。



普通版でも11種類のお刺身の下のごはんが見えないくらい、新鮮なおさしみがぎっしり盛られています。オドロキ

追加オーダーの、サザエのお刺身(550円)。



私たちが食事をしている最中にも、何組もの方々が「予約をされていない方は、本日はお受けできません。申し訳ありません。」と断られているので、本当に、ギリギリセーフのタイミングで受けていただけていたんだな...と、しみじみ。タラーッ


”有名な観光地近くのお店”というイメージの先入観とは、まったく違う、感動の海鮮丼ランチでした。スマイル



鯛喜の所在地>
◇鳥取市福部町湯山2164-449 ℡:0857-26-3157



  


Posted by Dreamer  at 12:42グルメ番外編 (中国)

2015年08月28日

鳥取砂丘を訪ねて 2015.8 -1

今年の4月、浜坂のほたるいかまつりに行く前に鳥取砂丘に立ち寄った時は、小雨が降りだす前の曇り空くもりでした。

でも、この日は快晴晴れ。しかも、気温がそれほど高すぎず、心地よい風が時折吹いた、お散歩日和だったのでした。スマイル



「せっかく日本海に行くからには、おいしい海鮮丼が食べたい。」と、鳥取にむかう途中の車の中で、”超人気店で小さなお店のため、予約必須”とネットで評判のお店に問い合わせケータイをしておいたので、到着してすぐに確認に訪れてみると、「30分後くらいなら、OK。」とのこと。付近のお土産物屋さんをのぞいたり、入り口から北口までプレ散策をしてみたり。夏休み中ということもあって、遊覧ラクダがたくさん砂丘内に出ていました。

(車の中から撮影した、砂丘にむかうラクダ。)


評判通りの感動的な海鮮丼をいただいた後、砂丘北口付近から、鳥取砂丘1周のダイナミックなお散歩をスタートしました。

 


前回は入り口付近から砂丘全体を見て満足していたのだけれど、今回は”砂丘のてっぺんに登る。”ことと”日本海の波打ち際まで降りる。”という大きな野望を持ったハードなお散歩ですから、砂場でも歩きやすいマイシューズや熱中症対策のOS-1も準備していき、事前の対策は万全でした。OK

ただ、いったん丘を越えて日本海側まで降りてしまうと、必ず戻ってこないといけないわけですから、後は、自分自身の体力や根性が持つかどうか...という問題です。

サラサラと崩れそうな砂の丘を登る時、先に歩いていた人の足跡をうまくたどっていくと、登りやすいことに気がついて、「先人の足跡をたどるって、こういうことなんだろうか...。」と言いながら、後を追うように、ひたすら登って行ってみたり。



乾いた砂の丘の上にも、しっかり花が咲いて、実がなっているのを見て、その生命力の強さに感動したり。

 


”この丘のむこうには、日本海の海が待っている。”ということに、励まされてみたり。




「写真を撮って、自分のペースで歩きたいから。」と主人に先に日本海側へむかってもらい、無心でひとりもくもくと歩みを進めながら、時折、デジカメに目の前に映る風景を残しては、漠然とした何かを考えている。”そんなお散歩って、ひさしぶりだな...”と思いつつ、一歩一歩進んでいくたびに違って見える風景が気持ちよくて、それほど疲れを感じずに歩き続けることが出来ました。ニコニコ

日本海の波打ち際では、波に足をひたそうとして、Gパンの裾がびしょびしょになってしまったけれど、それもまた、気持ちよかったりもして...。アセアセ



この日、鳥取砂丘のさまざまな風景の表情を見ながら、なんとなく考えていたことの数々は、のんびりゆっくり振り返っていきたいと、思います。

 



<鳥取砂丘を訪ねて 過去ログ>
・そして、今朝は...(2015.4.5
・鳥取砂丘を訪ねて 2015.4 2015.04
・そして、今日は...(2015.8.23


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:53お出かけ (中国)

2015年08月27日

すなば珈琲 (8/23:鳥取)

JR鳥取駅すぐ近くにある、すなば珈琲。

 


地元の喫茶店でありながら、開店前後のさまざまな経緯がマスコミで取り上げられていた(追記参照↓)こともあって、事前に調べている時にも”観光客に人気で、休日には行列が出来ている”と見ていましたが...。

私たちが到着したのは、開店後間もない時間だったにも関わらず、すでに店内は満席で、店頭に待っている方々の列ができていました。オドロキ

そんな店頭には、「お客様へ ご来店いただき、誠にありがとうございます。暑い中、大変お待たせしております。こちらに、お水をご用意しておりますので、みなさま、どうぞお召し上がりくださいませ。すなば珈琲 店主」という案内文と、ウォーターサーバーが設置されていました。

 


そして、お店の入り口付近には、”鳥取とスタバ問題”をとりあげることにより”すなば珈琲”誕生のきっかけを作ったテレビ番組「月曜から夜ふかし」テレビのマツコ・デラックスさんへの感謝の言葉とともに、似顔絵パネルと来店を待ちわびるマツコ様専用席、専用カップがありました。

 



モーニングセット(486円)は、
ブレンドコーヒーと、
3種類のメニューから選べます。

朝がゆセットがうれしいです。ニコニコ




早朝に自宅を出て、鳥取駅前のすなば珈琲でモーニングコーヒー



 



”ふつうのモーニングのようでいて、実は、特別なモーニング”って、そんな感じの休日モーニングでした。


<すなば珈琲 鳥取駅前店の所在地>
◇鳥取市永楽温泉町152  ℡:0857-27-4649



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 09:26グルメ番外編 (中国)

2015年08月26日

夏の終わりの、”日本海”日帰りドライブ 2015

土曜日、実家へむかう途中の車内から瀬戸内海を見て、「日本海を見に行きたい。」と、突然、主人が言いだしました。オドロキ

さすがに、実家を訪れた後、その日のうちに遠出するには、時間的にも、体力的にも、事前準備という点でも、かなり、私には不安があったので、その日は自宅に戻ることにして、翌日の日曜日の早朝、夏の終わりの”日本海”日帰りドライブクルマへ出かけて行きました。





「日本海を見に行く。」という目的で、なおかつ、「”某テレビ番組で紹介されていた喫茶店で、モーニングコーヒー”の後、”砂丘でお散歩”をして、できれば、”おいしい海鮮のランチレストラン”を食べて、さらに余力があれば、"某テレビ番組で紹介されていた、ご当地グルメ”を買ってくることができればいいね。ピカピカ」という、かなり盛りだくさんな野心を持って出発したのですが、幸いなことに、すべての希望をクリアして、NHKの大河ドラマテレビを自宅でゆっくり観ることが出来る時間には、ちゃんと帰宅することが出来ました。拍手


 


 


 


 




少しずつ写真の整理をしながら、夏の終わりの”日本海”日帰りドライブの記録をまとめていきたいな...と、思っています。スマイル


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 11:46お出かけ (中国)

2015年08月26日

ジェラテリア ビッグママ (8/22:稲美町)

先週末、実家へむかう途中、ビックママへ。

 


毎回、ここに立ち寄るたびに思うことですが、直売所で販売されている果物や野菜だけでなく、敷地内の花の風景からも、その時々の季節を感じます。

 


ここの完熟いちじくは、”幼い頃に家の庭にあったいちじくの木に登って、もぎ取って食べていた果実と同じような味わいがある。”ということで、主人がとても気にいっています。2010年8月に初めて訪れてから、今年で5回目の夏。

いつも、ありがとうございます。スマイル




<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の所在地>
◇兵庫県加古郡稲美町野谷216-4  ℡:079-495-5322



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:50グルメ (稲美)

2015年08月25日

8月下旬の風景 2015

台風15号が、近づいています。





デジカメの中の写真が整理できないまま、いろいろ溜まっている状態ですが、お盆休み明けの職場が忙しくて、気分的になかなか落ち着いた時間がとれなくて...。アセアセ



夏休みの宿題を残したまま、8月下旬を迎えた子供の気分って、こんな感じだったのかな...。

たぶん、学生の頃は勉強が本業だったから、きっと、もっと切実な気分だったのかもしれないな...。

なんて、ふと、遠い昔の夏休みの日々のことを思い出していました。


  
タグ :my garden


Posted by Dreamer  at 07:25My Garden

2015年08月23日

そして、今日は…

ここに、いました。



  


Posted by Dreamer  at 17:26お出かけ (中国)

2015年08月22日

そして、今朝は…

ここに、いました。



  


Posted by Dreamer  at 15:35お出かけ (東播磨)

2015年08月21日

一休 (8/5:宝殿)

☆うどん屋で憩う☆


お盆休み前の連日暑くて忙しかった頃、訪れていた一休で、いつものゲンかつぎのかつ丼。




8月下旬になって、少しずつ、秋の気配を感じるようになりました。

そろそろ、年末に向けてのスケジュールについて考え始めないといけないな...と思いつつ、時の流れの早さにとまどうような、そんな気がします。


<一休の過去ログ>
2014.12.24&2015.1.9&1.13  ~カツめし&カツ丼~
2014.10.29&11.14 ~カツめし&カツ丼~

    <2009~2014年の記録こちらから>


【一休の所在地】
◇兵庫県高砂市米田町米田1011-7  ℡:079-431-8903



  


Posted by Dreamer  at 07:01グルメ (高砂)

2015年08月19日

おうちカフェ ~Cafe Village of Poe ~ -7


おうちカフェ
~Cafe Village of Poe~





お盆が無事に終わった慰労会としてTさんとモーニングに出かける予定だった昨日、行きたかったお店がお盆明けの休日だということが判明し、急遽、我家で”打ち上げ慰労会ランチレストラン”となりました。




 



「自宅にあるものでさっと出来る、ありあわせランチだから、お散歩気分で、手ぶらで気軽に来て。」と言って迎えることが出来、また、いくらそう伝えても、「家にあったお気に入りの、おすそ分け。」と言って何らかの手土産を持ってきてくれる、そんな関係だからこそ、一緒に食事をしながら話す会話の数々が癒しになり、慰労会ランチになるのだと、思います。






”苦労話や昔の愚痴の数々が、さながら笑い話のように語れるようになるまでに、ひとりで胸の中に重苦しいものを抱えながら、それでも時には笑顔で乗り越えてきた、どれほどまでに長い年月の積み重ねてきた日々があったのか”という前提を、あえて言葉にする必要もなく。


”必要な手出しを全くしないで、ご立派な言葉を並べた口出しだけをするよりも、あれこれ文句や愚痴を言いながらも、それでもちゃんと必要な行動が伴っている方がずっといい。”とか。

”当然、誰かに感謝されることとか、認められることもうれしいけれど、最終的には、自己満足だと思って行動するしかないし、逆に、良かれと思ってやっていることで文句を言われたりするのならば、あえて余計なお世話を引き受けずに、さっと手を引く方がいいし、それは結局はお互いのためなんだろう。”とか。

”そんなふうに言いながらも、ついお節介を焼いたり、よけいな気をまわしたりしがちなのが性格なのなら、しかたがないよね。”とか。


相手に対して、励ましているのか、慰めているのか、自分自身に対して言い聞かせているのか、わからないような会話の中で、お互いに、うなずいたり、苦笑いをしたりして...。



「次の機会には、おいしいモーニングを食べに出かけて行こうね。」と笑顔で別れる時には、胸の奥でくすぶっていたものがすっきりと消えて、ほんの少し心が軽くなったような、そんな、気がしました。スマイル


  » 続きを読む


2015年08月18日

天ぷら海鮮 五福 (8/8:名谷)

今月上旬、お墓参りの後の昼食レストランにみんなで立ち寄ったのは、義弟夫妻が探しておいてくださった天ぷら海鮮 五福

 


ランチタイムメニューには、いろいろお得なサービスがありました。

 


私は、東京で食べそびれたお蕎麦にこだわってみましたが...



メインは、天ぷらのお店です。

 



天ぷら海鮮 五福 名谷店の所在地>
◇神戸市垂水区名谷町前田981  ℡:078-706-3132




  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 17:49グルメ (垂水・須磨)

2015年08月17日

お盆休みの最終日

昨日は、お盆休みの最終日。




義母と息子とともに、我家でホットプレート昼食会レストランを行いました。スマイル

 








お土産にと、義母が焼いて持ってきてくださったシフォンケーキとキッシュ。

 




おすそ分けしたご近所のTさんからも、絶賛されていました。ピカピカ


  » 続きを読む
タグ :お盆休み


Posted by Dreamer  at 18:04日常の雑感おうちランチ

2015年08月16日

播磨松匠庵 (8/15:姫路)

☆そば屋で憩う☆


昨日、おいしいおそばをいただきに訪れた播磨松匠庵

 


その時々の季節感を大切にされている、店内の雰囲気が好きです。スマイル



 


遠い昔に訪れた、田舎の家のようななつかしい空気が漂っています。

 


夏季限定のすだち蕎麦(1050円)。

 


蕎麦御膳(1000円)。



食後のデザートは、夏季限定のかき氷。本抹茶ミルク金時と生いちごミルク(各450円)。

 



遠くに出かけて行かなくても、近くにくつろげる雰囲気の場所があって、おいしいものをいただけるのは、すごく贅沢な気分になれてうれしいです。ニコニコ




<播磨松匠庵の過去ログ>
2014.12.21
2014.9.17

播磨松匠庵の所在地>
◇姫路市花田町小川751-26  ℡:0792-53-6986




  


Posted by Dreamer  at 09:57グルメ (姫路)

2015年08月15日

そして、今日は…

ここに、いました。





  » 続きを読む
タグ :かき氷


2015年08月15日

それぞれのお盆休み

昨日から主人もお盆休みに入り、今までと比べると若干過ごしやすい暑さになりました。

そんなお盆休みの、花壇の風景から。




私の職場でも、お盆休みは”自宅でのんびり過ごす”とか、”主人の田舎に帰って、親戚のみなさまが集まる中、嫁しに行く”とか、”夏休みの子供たちを、遊びに連れていかないといけない”とか、”帰省してくる身内を迎える準備が、大変だ”とか、みなさんそれぞれの想いを持って、それぞれのお盆休みを迎えられています。


帰省って、迎える側も、出かけて行く側も、それぞれに準備や気苦労があって大変な部分があれば、その反面、楽しみにしている部分もある。

それは、自宅でのんびり過ごすとか、子供たちの思い出作りに遊びに連れていく等というのも同じで、ただ自由きままでいいね...っていうだけではない。



準備が大変だと言いながらも、双方ともに、
楽しみにしている部分が大きければ
続いていくのだろうし、
どちらかにとって、負担に思ったり、
苦痛に感じるまでになってしまえば、
いつかは何らかの形で
自然に変わっていくのだろうし、
変えていかないといけないのだろうと、思う。



ずいぶん前、早くから「まとまった休みが取れなくて、普通の週末なみの休暇スケジュールだから、お盆の時期には帰省しないよ。」と娘が言っていたので、今月初めに義母と一緒に私の方から東京まで訪ねて行きましたが、昨日、「10月の週末にそっちで予定が入ったから、家にも帰る。」というラインが入ってきました。

”お盆の時期より新幹線の席新幹線も取りやすいだろうし、迎える側としてもこんな暑い時期より過ごしやすい秋もみじの方が助かるし。”と思いつつ、帰ってきた彼女が日中は50度近くにもなるデッキ内でもがんばって成長しているガジュマル植木鉢を見て、なんて言うのかな...と、ちょっと、楽しみだったりします。



 


  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 08:30日常の雑感My Garden

2015年08月14日

そして、今日も…

ここに、いました。



  


Posted by Dreamer  at 21:35グルメ (東加古川)

2015年08月13日

和菓子処 山田屋 (8/9:別府)

もんどでの昼食ラーメンの後、山田屋の甘味処へ。

 


 


主人のかき氷。

 


私のわらびもち。





義母と伯母とともに、ここに立ち寄って、伯母がかき氷をおいしそうに食べておられた4年前の初夏の日のことを、ふと、思い出していました。


和菓子処 山田屋の所在地>
◇加古川市別府町新野辺2543  ℡:079-437-8214  営業時間:10:00~18:00 (甘味処11:00~17:00)




  


Posted by Dreamer  at 14:45お菓子の話グルメ (東加古川)

2015年08月13日

新在家ラーメン もんど (8/9:東加古川)

”夏だから、冷やし麺を食べに行きたいな。”と、暑い日が続く中、ずっと思っていたため、この日、所用で出かけた後の昼食レストランは新在家ラーメン もんどへ。

 


 



開店後すぐの時間だったので、結構、余裕のつもりで訪れたところ、すでに店内は満席で並んでいる方の行列が出来ていたのは、さすがに、もんどです。”今、入ったばかりの方々に加えて、数組待ちの状況なので、どうするのかな...。”と思っていたら、「車を停めに行ってくるから、名前を書いて、並び始めていて。」と車を降ろされました。

と、いうことで、今年もまた、お盆前の我家の夏の定番メニューである、もんどの冷やし麺。

 


主人のオーダーは、蔵出し醤油麺と肉めしをセットにして。

 



調べてみると、去年も同じ8月9日に冷やし麺を食べるため、もんどを訪れていました。

特に、意識しているわけではなく、”夏だし、暑いし、冷やし麺を食べに行きたいな。”と私たちが思うのが、ちょうど、その時期だっていうことですね。

”そういう、自然体の行動の積み重ねが、慣習とか我家の恒例行事のように、なんとなく定着している。”という感じが、好きです。スマイル


新在家ラーメンもんどの所在地】
◇兵庫県加古川市平岡町新在家273-8 ℡:079-420-8123



  


Posted by Dreamer  at 07:27グルメ (東加古川)

2015年08月12日

銀座 菊廼舎 (8/3:銀座)


最終日の朝、
東京駅へ向かう前に銀座へ。

開店前の銀座三越の前には
海外からの観光客の方が
たくさん待っておられるのが
印象的でした。





銀座三越での買い物の後、銀座コアB1にある、銀座 菊廼舎 本店へ。

 


 


私の実家の母がここの冨貴寄をとても気に入っているので、お盆のお供えとともに送る気持ちばかりのお土産を購入しました。


<銀座 菊廼舎 本店の所在地>
◇東京都中央区銀座5-8-8 銀座コアビルB1 ℡:03-3571-4095




  » 続きを読む


2015年08月12日

お盆休み




今日から、お盆休み。







今年はシフトの関係で、私は結構長めのお休みですが、子供たちが帰省する予定も、特別なお出かけの予定もなく...。


お盆休みの期間中も、穏やかに、私らしく過ごせる日々になりますように。


  


Posted by Dreamer  at 08:12日常の雑感

2015年08月11日

古城の国のアリス (8/2:池袋)

3世代女子会2日目のディナーレストランは、娘の希望により、古城の国のアリスへ。スマイル

 


 



1ドリンクオーダー制とのことなので、義母はコーヒー、私はグレープフルーツジュースという普通のドリンクでしたが、


娘のオーダーは、
「帽子屋さんの不思議な??スムージー」。








事前予約していたのは、
アニバーサリークイーンズ
ディナーコースでした。
ぐるなびクーポン利用で、4000円)





【サラダ】  ~愉快なサマーパーティーのはじまり、はじまり!~

イモムシおじさんの夏野菜サラダ

 



【スープ】   ~浮かべたハートに想いをのせて…~

コンソメのジュレを浮かべたビシソワーズ





【リゾット】  ~通せんぼ!? 道をふさぐトランプ兵さん~

ヤリイカと貝柱のアメリケーヌリゾット





【ポアソン】  ~あっちかな? こっちかな? 逆さ時計のイタズラ!~

真鯛のポワレフレッシュトマトソース

 




【口直し】  ~木陰に座って、ほっと一休み!~

本日のジュレ  この日は3人のお誕生日ではないので、♪なんでもない日の女子会に、乾杯♪

 




【メイン】  ~チェシャ猫さんも一緒にパーティーに向かいましょう~

牛フィレとフォアグラの挿み焼き ヴァンルージュソース





【デザート】  ~サマーパーティーをあまーくエスコート~

帽子屋のガトーショコラにマカロンを添えて

 




お会計の際にいただいた、
”Drink Me”のティーパック。

"EAT ME"のサラダでスタートした
コースのしめくくり。

アリスの世界観に、感動です。ハート




大阪梅田にあるこのお店の系列の「幻想の国のアリス」に、娘は大学生の頃、友人たちとの女子会で訪れたことがあるそうで、機会があればここにも訪れてみたいと思っていたとのこと。義母も、ご自身の友人たちとの食事会とは少し違う女子会をおもしろがってくださったようで、「帰ったら、お稽古事のお友達に見せよう。ニコニコ 」と自分のスマホで娘にメニューの写真を撮ってもらっておられました。


古城の国のアリスの所在地>
◇東京都豊島区南池袋2-16-8 藤久ビル東3号館B1 ℡:050-5789-5205



  


Posted by Dreamer  at 07:14グルメ番外編 (東京)

2015年08月10日

一期一会の風景 2015.8

今回、義母と2人で行った東京旅行で泊まったホテルは、昨年2月末から3月にかけて家族旅行として主人や息子とともに4人で出かけた際に宿泊した、第一イン池袋でした。

ホテルの部屋から見た、街の風景。




娘がこの街で暮らすようになるまで、ただテレビの中継画面などで見ていた風景の中に、だんだん身近な場所が増えていく。

最近では、地元での生活の行動範囲が狭くなって限られてきている分だけ、関西圏のデパ地下よりも、娘のところに行った際に池袋や東京駅近辺のデパ地下で買い物することの方が多くなっているんじゃないかな...と思ったり、娘の地元のスーパーやコンビニの親切なスタッフの方の対応にほっとしたり、お気に入りのお蕎麦屋さんの前を通ると大将や女将さんの顔が浮かんで、後に食事の予定が入っているのに、つい、お店に入ってお蕎麦を食べたくなってしまったり...。

だけど、それは、あくまで”期間限定の生活圏であり、臨時の地元感覚”なのだと、どこかで少し引きがちに見ている部分もあって...。



人との出会いって、本当に、”一期一会”なんだな...と、しみじみと思います。

ある時、ご縁があって、出会って以来ずっと、とても身近に感じていたはずなのに、ちょっとしたきっかけで、不思議なくらいに遠くなってしまう。

そして、またご縁があれば、なにげないきっかけで、また身近なところに存在していたりもして。



人だけではなく、場所とのご縁も”一期一会”。




”一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構え”で相対する関係だからこそ、2度と巡っては来ないはずの出会いが何度も繰り返されて、絆がつながっていくのだろうと、思います。


長所があれば、その反面、短所があるのもまた、人だけでなく場所も同じ。

相手のいい面を尊重し、短所を理解し乗り越えて、気持ちのいいおつきあいをしたいという想いが続くのは、結局のところ、相手から私に対しても、誠意をもって、尊重し大切にしていただいているという実感を持ち続けていられるから...なのだろうと、思います。


無理をすると、何事も、続かないものだから。


日常生活のあたりまえの日々においても、さまざまな人や場所との出会いの中に、”一期一会”の心構えを忘れないようにしていきたいと思うのです。



  » 続きを読む


Posted by Dreamer  at 06:55お出かけ (東京)

2015年08月09日

そして、今日は...

ここに、いました。



  » 続きを読む


2015年08月09日

お盆前の週末 2015.8

昨日は、お盆前のお墓参りの日。

先月末にも同じような時間帯に訪れたふぁーみんがとても混雑していて、やはり、みなさんが花を買いこんでおられます。




贈答用のメロンも買いたかったのですが、
午前10時頃には、
すでに完売していました。オドロキ
午前7時開店とのことなので、
さすがに、この時期は、
早朝から行動しないと、
出遅れてしまうようです。





昨日は神戸方面へ向かう前に、お供え用だけでなく、みんなで食べたり分けたりする分として、みとろ観光果樹園の直売所でデラウェアを購入して行きたかったのでそんな時間になりましたが、来年のこの時期はもう1時間早いペースで動き出す方がよさそうです。アセアセ



  


Posted by Dreamer  at 08:13お出かけ (東播磨)