2013年05月22日

ジェラテリア ビッグママ (5/18&19:稲美)

18日は下りのバイパスが工事のため規制されているということなので、渋滞を避けて一般道を通って帰宅することになったため、途中休憩に、ジェラテリア ビッグママに立ち寄りました。スマイル





ここは、主にいちじくのシーズンに
完熟いちじくを購入するために訪れているので、
いちごのシーズンは珍しいため、
選んだアイスクリームソフトクリーム
いちごパフェとブルーベリーのダブルと、
いちごとミルクのダブルです。








  そこで、 「数量限定」「季節だけ 特製Bigmama SWEETS」
  「いちごパフェ 自家製いちごとジェラートの限定スイーツ」
  という看板を発見。
  ところが、「売り切れました」という付箋が貼ってあったため、
  ”大村農園のいちごいちごと、ビッグママのアイスクリームソフトクリーム
  が使われたいちごパフェ・・・。どんなのだろう...。”
  と、主人がとても興味を持っていたのでした。





そして、翌日、19日の日曜日。

 


朝から地域行事を済ませた後、お買いものと所用で出かけるついでに...クルマと、開店すぐのビッグママを訪れたのですが、「今日はいちごが入荷していないので、いちごパフェは出来ない。」ということで、またダブルのアイスクリームを...。アセアセ



アーモンドといちごパフェ、カフェオレとココナッツです。ピカピカ


「去年作ったいちじくのコンポートがおいしかったので、もし、ここでジャム用のいちごを購入出来たら、今度はいちごのコンポートを作ろうと思っていたんだけどな...。」と言いつつ、お店を出て、駐車場の車に乗り込んで帰ろうとした、まさにその時。

入ってきた車の中から、いつも直売所コーナーでお会いするお兄さんがいちごを運び出しています。オドロキ

思わず、主人と顔を見合わせて、車を出てうかがうと、”準備が出来たら、いちごを購入するだけでなく、いちごパフェも出せる”とのことでした。


と、いうことで...。キョロキョロ

さすがに、2人ともダブルのアイスクリームを食べたすぐ後なので、
追加オーダーはひとつにして分けあいましたが、

Bigmama 季節限定特製スイーツ、
いちごパフェ(Big 800円)です。ニコニコ



ビッグママのジェラート2種(ミルクといちご)に、いちごだけでなく、いろんなフルーツが入って、ラムレーズンもきいていて、とてもおいしかったです。メロメロ


駐車場付近の風景から。




  



<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の過去ログ>
2012.9.17
2012.6.2
2011.9.19
2011.8.13
2010.9.26
2010.9.19
2010.9.5
2010.9.4
2010.8.28

<ジェラテリア ビッグママ(大村農園)の所在地>
◇兵庫県加古郡稲美町野谷216-4  ℡:079-495-5322





同じカテゴリー(グルメ (稲美))の記事画像
3連休のグルメ、いろいろ
旬を味わう ~メロンとぶどうといちじく~
そして、今日は...
そして、今日は...
喫茶 万葉 (8/30:稲美)
ジェラテリア ビッグママ (8/22:稲美町)
ジェラテリア ビッグママ (5/15:稲美町)
パティスリーKURIのうずしおプリン
和牛旬菜 聖 (5/16:土山)
そして、今日は…
同じカテゴリー(グルメ (稲美))の記事
 3連休のグルメ、いろいろ (2017-01-12 06:51)
 旬を味わう ~メロンとぶどうといちじく~ (2016-08-24 06:33)
 そして、今日は... (2016-06-26 23:26)
 そして、今日は... (2016-02-27 22:38)
 喫茶 万葉 (8/30:稲美) (2015-09-02 05:08)
 ジェラテリア ビッグママ (8/22:稲美町) (2015-08-26 08:50)
 ジェラテリア ビッグママ (5/15:稲美町) (2015-05-20 08:28)
 パティスリーKURIのうずしおプリン (2015-05-19 13:36)
 和牛旬菜 聖 (5/16:土山) (2015-05-18 22:49)
 そして、今日は… (2015-05-16 18:27)